モチベーションが落ちちゃう…。メンタルキープに必要な2つのこと|MY WORK ヒント#14

モチベーションが落ちちゃう…。メンタルキープに必要な2つのこと|MY WORK ヒント#14

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第14回目は、一人で勉強したり、仕事をしたりしていると、モチベーションが落ちてしまう!という問題について考えます。


バイオリズムと向き合うには

慣れ親しんだ仲間の環境からは抜けて、一人で方向転換するのは、エネルギーがいるもの。私も、新しいことが自分の中で習慣化するまでは、モチベーションの浮き沈みは多くあります。

プライベートの悩みなら、友人に相談したり、気分転換に出かけたりすることで解消されるのですが、一人で仕事をしていると、仕事の悩みは自己解決することが基本。分かってもらうことを求めるより、どうしたら次は上手くできるか?を考える方ことが大切だと感じています。そこで、私が思うメンタルキープのコツをご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

工夫① 下げるのを防ぐより、波を把握する

まず、メンタルは常に一定ではないことを客観的に理解することです。いつメンタルが落ちるのか?どんなことを経験すると、落ち込んでしまうのか?など、「気分が下がる理由」を発見したら、メモ帳に記録するようにしています。

私の具体例で言えば、PMSの時期は極端にネガティブになることや、改善が必要だったり道を外しかけていたりする時に、なんだか急に気持ちが下がる傾向があることが記録をつける中で見えてきました。当日当日では分からないことでも、マメに記録しておくだけで、「自分のメンタルが落ちるポイント」が把握できるように。感情ではなく、冷静な分析ができるようになるので、オススメですよ。

継続することで何が起こった? 3人の3ヶ月チャレンジエピソード

https://cinq.style/articles/1406

始めるのは簡単でも、継続することこそが難しい。今回は継続することが力になると証明してくれた3人のチャレンジエピソードを紹介! 3ヶ月あればこう変わる。ぜひあなたも今日から3ヶ月、まずは継続することから始めてみませんか?

工夫② あげるより“安定”が優先事項

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「自分のメンタルが落ちるポイント」を理解できるようになったら、その時にどんな対策をとったら、気分が安定するのか?を考えてみましょう。ここで重要なのは、沈んだ気分を「あげる」ことより「安定」させることが優先。

気分の波が上下に揺れ動く中で、真ん中より下に下がったモチベーションを一気に真ん中より上に持っていくのは、現実的にも難しいと思います。無理に明るい気分に戻そうとするのではなく、かも不可もない真ん中(フラット)に維持することだけに集中します。その時に、マイナスの原因になっていることが、人間関係なのか仕事の内容なのか、自分の短所なのかを整理しながら必要なものだけ残していく。そんな感覚でしょうか。

人が抱えきれる情報や役割は、膨大ではありません。自分のキャパシティを超えていると感じたものは、整理整頓することも必要だと思います。

自分の取扱説明書を作る

自分の背中を理解することは非常に難しいですが、小さな気分を逃さずに敏感に記録していくことで、「自分の取扱説明書」ができます。気分が落ち着いている時に、自分の弱い部分や対策を見直すことで、大きなモチベーションの揺らぎを未然に防ぐことができるように変化していくと感じます。時間をかけて、取扱説明書を作成していきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一緒に居ると疲れちゃう?! エナジーヴァンパイアとは

https://cinq.style/articles/1642

一緒に居ると、疲れてしまう相手はいませんか?   もし身近に思い当たる人物がいたら、要注意。それがあなたにとってのエナジーヴァンパイアです。今回は、あなたのエナジーを奪う恐ろしいヴァンパイアの話をしましょう。

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

川崎での小学生への襲撃事件などで「ひきこもり」が問題になりました。引きこもってしまうのは本人が悪いのでしょうか? 自分の家族が引きこもりになってしまったときに、どうすれば良いのでしょうか? 心理士の立場からアドバイスをします。


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


【マネジメント】部下のモチベーションを下げてしまうNGな指導法とは?

【マネジメント】部下のモチベーションを下げてしまうNGな指導法とは?

従業員のモチベーションを高めるために、企業が様々な施策を考えている今ですが、そんな努力も虚しく、逆効果になってしまうケースがあります。それは、アンダーマイニング効果を知らないから。部下や後輩のモチベーションを下げることのない、マネジメントについて学んでいきましょう。


働く女性におすすめ! モチベーションが下がったときの対処法

働く女性におすすめ! モチベーションが下がったときの対処法

働く女性は感情によって、モチベーションの上がり下がりは激しいもの。仕事や目標、ダイエットすらもモチベーションがなければ続けられません。そんな時にやっておきたい対処法についてご紹介していきます。


「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは株式会社ランクアップ マナラ化粧品の瀧澤朋美さん。仕事と子育てを上手に両立して働き続けていらっしゃる素敵な女性です。入社のきっかけは『ホットクレンジングゲル』との出合いだったそう。


最新の投稿


増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

2019年10月から消費税が8%から10%に上がります。今のうちに買いだめや大きなものの購入を済ませようとしている人も多いのではないでしょうか? 中には、消費税が10%にならないものもあります。どんなものが10%にならないのか、今のうちに買っておくべきものは一体なんなのか? しっかり知っておきましょう。


働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

いつの間にかできてしまった思い込みや偏見、思考の偏りを「バイアス」と言いますが、実はこの“バイアス”こそが自分の成長や、行動の妨げになっているかもしれません。働く女性が気づかないうちに陥りがちな、バイアスについて今回は紹介していきたいと思います。


紫外線ダメージの罪悪感を払拭! 残夏にオススメなヘアケア3つ

紫外線ダメージの罪悪感を払拭! 残夏にオススメなヘアケア3つ

野外でのイベントが多いこの時期。今の時期にしっかりとヘアケアをしておくべきなのをご存知でしたか? 実は紫外線によるダメージをそのまま放置しておくと、9月に抜け毛となってサヨナラしてしまう髪の毛が増える可能性があるのです。 だからこそ、しっかりと頭皮も今から保湿ケアを!


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。では、伝えたいことを上手に伝えられるようにするにはどうすればいいのか? 前回お伝えした続きを、紹介していきます。


RANKING


>>総合人気ランキング