モチベーションが落ちちゃう…。メンタルキープに必要な2つのこと|MY WORK ヒント#14

モチベーションが落ちちゃう…。メンタルキープに必要な2つのこと|MY WORK ヒント#14

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第14回目は、一人で勉強したり、仕事をしたりしていると、モチベーションが落ちてしまう!という問題について考えます。


バイオリズムと向き合うには

慣れ親しんだ仲間の環境からは抜けて、一人で方向転換するのは、エネルギーがいるもの。私も、新しいことが自分の中で習慣化するまでは、モチベーションの浮き沈みは多くあります。

プライベートの悩みなら、友人に相談したり、気分転換に出かけたりすることで解消されるのですが、一人で仕事をしていると、仕事の悩みは自己解決することが基本。分かってもらうことを求めるより、どうしたら次は上手くできるか?を考える方ことが大切だと感じています。そこで、私が思うメンタルキープのコツをご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

工夫① 下げるのを防ぐより、波を把握する

まず、メンタルは常に一定ではないことを客観的に理解することです。いつメンタルが落ちるのか?どんなことを経験すると、落ち込んでしまうのか?など、「気分が下がる理由」を発見したら、メモ帳に記録するようにしています。

私の具体例で言えば、PMSの時期は極端にネガティブになることや、改善が必要だったり道を外しかけていたりする時に、なんだか急に気持ちが下がる傾向があることが記録をつける中で見えてきました。当日当日では分からないことでも、マメに記録しておくだけで、「自分のメンタルが落ちるポイント」が把握できるように。感情ではなく、冷静な分析ができるようになるので、オススメですよ。

工夫② あげるより“安定”が優先事項

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「自分のメンタルが落ちるポイント」を理解できるようになったら、その時にどんな対策をとったら、気分が安定するのか?を考えてみましょう。ここで重要なのは、沈んだ気分を「あげる」ことより「安定」させることが優先。

気分の波が上下に揺れ動く中で、真ん中より下に下がったモチベーションを一気に真ん中より上に持っていくのは、現実的にも難しいと思います。無理に明るい気分に戻そうとするのではなく、かも不可もない真ん中(フラット)に維持することだけに集中します。その時に、マイナスの原因になっていることが、人間関係なのか仕事の内容なのか、自分の短所なのかを整理しながら必要なものだけ残していく。そんな感覚でしょうか。

人が抱えきれる情報や役割は、膨大ではありません。自分のキャパシティを超えていると感じたものは、整理整頓することも必要だと思います。

自分の取扱説明書を作る

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の背中を理解することは非常に難しいですが、小さな気分を逃さずに敏感に記録していくことで、「自分の取扱説明書」ができます。気分が落ち着いている時に、自分の弱い部分や対策を見直すことで、大きなモチベーションの揺らぎを未然に防ぐことができるように変化していくと感じます。時間をかけて、取扱説明書を作成していきましょう。

 

この記事のライター

★ブログにも遊びにきてね★
https://harako.jp

関連する投稿


3日坊主にならない! 勉強を継続できるようにするための習慣

3日坊主にならない! 勉強を継続できるようにするための習慣

社会人となると仕事の合間に勉強をするのに苦労をします。最初は気合いを入れて勉強をはじめたものの、忙しくなると続ける余裕がなくなり途中放棄…。そこで今回は、勉強するときにやっておきたい習慣についてご紹介します。


元カレがどうしても許せない!前に進むために今、必要なこと

元カレがどうしても許せない!前に進むために今、必要なこと

別れ方に問題がなくても元カレに対してどうしても許せない何かを抱えながら、毎日を過ごしている方もいらっしゃるのでは?少しずつ心の整理整頓をはじめてまいりましょう。


梅雨こそお掃除のベストシーズン?! 湿気を活用したお掃除のススメ

梅雨こそお掃除のベストシーズン?! 湿気を活用したお掃除のススメ

ジメジメした梅雨時は、だるくてやる気が起きずお掃除も手を抜いてしまいがち。ですが、湿気がある梅雨時は、汚れが取れやすく、実はお掃除のベストシーズンなのです。この時期におすすめしたいお掃除スポットをご紹介します。


思わずやってない?友達がシラけちゃうアナタの行動癖

思わずやってない?友達がシラけちゃうアナタの行動癖

知らず知らずの内にやっちゃってる、周りをシラけさせちゃう行動…!失敗しなためにも事前に自分の行動を見直ししよう。


何のために仕事する? 仕事をシンプルに捉える事で気持ちが楽になる方法

何のために仕事する? 仕事をシンプルに捉える事で気持ちが楽になる方法

自分がやっている仕事に価値が見いだせなくなってしまった、頑張り続けることに少し疲れてしまった、そんな働く女性こそ多い悩みは、物事をシンプルに捉えることで解消されるかもしれません。


最新の投稿


「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「お前には色気がないなあ」と言われて、イラッとした経験のある女性も多いのでは? 今回は、お仕事ウーマンが知っておきたいことについてご紹介します。


彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

おうち時間が増えて、家事の負担量が増えていると感じている方も多いのでは? 自宅にいる時間が長いにも関わらず、彼や旦那さんが全く手伝いをしてくれないとなると、つい仲も悪くなってしまうものです。今回は、彼や旦那さんが積極的に家事を手伝ってくれるようになる、魔法の心理学をお伝えします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はBETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤 潤子さんです。


あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

「身の丈にあったものが必要」と言われてきたわたしたち。ですが、身の丈に合うって一体どういうことなのでしょうか。身の丈に合わせたいもの、合わせたくないものをそれぞれに考えてみました。


中途採用こそ「できて当たり前?!」 再確認しておきたい面接マナー

中途採用こそ「できて当たり前?!」 再確認しておきたい面接マナー

新卒の場合は、しっかり準備ができている学生と何の準備もしない学生とに分かれるため、マナーの出来・不出来がハッキリしていますが、中途採用こそ難しく厳しいのが面接マナーです。今こそ、転職時に必ず抑えておくべきマナーを覚えておきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング