モチベーションが落ちちゃう…。メンタルキープに必要な2つのこと|MY WORK ヒント#14

モチベーションが落ちちゃう…。メンタルキープに必要な2つのこと|MY WORK ヒント#14

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第14回目は、一人で勉強したり、仕事をしたりしていると、モチベーションが落ちてしまう!という問題について考えます。


バイオリズムと向き合うには

慣れ親しんだ仲間の環境からは抜けて、一人で方向転換するのは、エネルギーがいるもの。私も、新しいことが自分の中で習慣化するまでは、モチベーションの浮き沈みは多くあります。

プライベートの悩みなら、友人に相談したり、気分転換に出かけたりすることで解消されるのですが、一人で仕事をしていると、仕事の悩みは自己解決することが基本。分かってもらうことを求めるより、どうしたら次は上手くできるか?を考える方ことが大切だと感じています。そこで、私が思うメンタルキープのコツをご紹介します。

工夫① 下げるのを防ぐより、波を把握する

まず、メンタルは常に一定ではないことを客観的に理解することです。いつメンタルが落ちるのか?どんなことを経験すると、落ち込んでしまうのか?など、「気分が下がる理由」を発見したら、メモ帳に記録するようにしています。

私の具体例で言えば、PMSの時期は極端にネガティブになることや、改善が必要だったり道を外しかけていたりする時に、なんだか急に気持ちが下がる傾向があることが記録をつける中で見えてきました。当日当日では分からないことでも、マメに記録しておくだけで、「自分のメンタルが落ちるポイント」が把握できるように。感情ではなく、冷静な分析ができるようになるので、オススメですよ。

工夫② あげるより“安定”が優先事項

「自分のメンタルが落ちるポイント」を理解できるようになったら、その時にどんな対策をとったら、気分が安定するのか?を考えてみましょう。ここで重要なのは、沈んだ気分を「あげる」ことより「安定」させることが優先。

気分の波が上下に揺れ動く中で、真ん中より下に下がったモチベーションを一気に真ん中より上に持っていくのは、現実的にも難しいと思います。無理に明るい気分に戻そうとするのではなく、かも不可もない真ん中(フラット)に維持することだけに集中します。その時に、マイナスの原因になっていることが、人間関係なのか仕事の内容なのか、自分の短所なのかを整理しながら必要なものだけ残していく。そんな感覚でしょうか。

人が抱えきれる情報や役割は、膨大ではありません。自分のキャパシティを超えていると感じたものは、整理整頓することも必要だと思います。

自分の取扱説明書を作る

自分の背中を理解することは非常に難しいですが、小さな気分を逃さずに敏感に記録していくことで、「自分の取扱説明書」ができます。気分が落ち着いている時に、自分の弱い部分や対策を見直すことで、大きなモチベーションの揺らぎを未然に防ぐことができるように変化していくと感じます。時間をかけて、取扱説明書を作成していきましょう。

 





関連する投稿


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


来年こそ今のゆらぎから抜け出したい!健やかなワタシでいるために始めたい薬膳的、3つの新習慣

来年こそ今のゆらぎから抜け出したい!健やかなワタシでいるために始めたい薬膳的、3つの新習慣

誰もが予想しなかったことが起こった今年。心身、健康であることの大切さを感じる方も多かったことでしょう。 今回は、今よりもっと心身ともに健やかであるためにはじめたい3つの習慣を薬膳のプロである筆者がご提案します。ぜひ、来年の目標に加えてみてください。


デキる人が実践している上手な時間の使い方

デキる人が実践している上手な時間の使い方

何かを始めたい。時間を有効活用して自分の時間を作りたい。そう思う方は多いでしょう。そこで今回はデキる人が実践&心掛けていることをご紹介。時間はお金で買えません。つまりお金よりも重要なのが時間。その貴重な財産を有効に使ってみましょう。


最新の投稿


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


RANKING


>>総合人気ランキング