かっこよくてキレイ!30代で周囲から憧れられる女性の特徴



かっこよくて美しい♡

20代から30代へと移行するとき、学生気分を引きずったままの人はいつまでも群れたがり、ワイワイと騒いでいたり…。

一方、30代に入る前から自分のスタイルを完成させ、周りに流されない雰囲気をもっている女性は周囲からも一目置かれています。

今回は、30代で周囲から憧れられる女性の特徴をご紹介いたします。

信念をもって毎日過ごしている

会社と自宅の往復の繰り返し。
土日は彼氏か友人と遊ぶだけ。それって学校が会社に変わっただけで、何一つ変わっていないのでは?

心のどこかでは毎日を充実させたいと思っていても、結局周囲の流れにさからえず、ただ流動的に過ごす日々。30代に入って周りからかっこいいと思われる女性は、自分の信念をもって毎日過ごしている方が多いようです。

仕事に打ち込む人。趣味を通して結果を得ている人。勉強をがんばっている人。ただ働き遊ぶだけではなく、その他にも信念をもって行動に移している姿をみると、やはり周りは圧倒されます。そろそろ学生気分を打ち消し、大人らしさを意識してみては?

自分のスタイルが完成している

ライフスタイルが多様化しているといわれている中で、特に女性はどんな道を選ぶか頭を抱えている人もなかにはいらっしゃると思います。

結婚をするのか、しないのか、子どもを産むのか、産まないのか、今はどの道も選ぶことが可能で、だからこそ自分にとっての正解を絞るのに、たくさん考えなければいけません。20代の気分を引きずったまま、ワイワイと騒いでいる人がいる一方で、30代前から自分のスタイルが完成している人は、周りに公言することはなくても、自分の中で結論がでているものです。

結論がでているから、日々を過ごす姿勢も勇ましくみえるもの♡

自立している

20代後半に入っても自立していない女性はたくさんいます。
いつまでも両親を頼りにし経済的にも精神的にも援助してもらいながら、まともに働かず、美容院だけにはちゃっかり行く人もいたり…。

30代に入ったら、結婚をしていてもしていなくても、経済的・精神的な自立が必要です。

30代に入ったなら、親から援助されるのではなく、いずれ自分が両親の面倒をみるという覚悟をもちながら過ごしたほうが周りからみたときも一本軸が通っているようにみえるでしょう♡

自分らしさをよく理解している

他の人にとっては正解でも、自分にとっては正解ではないことのほうが多い。

ファッション雑誌でモデルさんが着ている服を自分が着ても必ずフィットするとは限らない。20代は若さだけでなんでも可愛くみえても、30代になると、より大人らしさが求められます。

情報を収集することは大切ですが、その中から自分らしいものを選ぶのは自分自身です。情報を入れ込みすぎて、自分らしさを見失っているくらいなら、溜め込んだ情報をすべて解き放し、好きなものを突き詰めましょう♡

30代は、かっこよく!

20代の後半に入ったら、改めて自分自身を総点検。
行動も習慣も、ファッションも、メイクも。

30代に突入する前に点検し、改善をすれば、アラサーに突入しても、周りからは憧れの孫座として親しまれ続けるでしょう♡