男は皆、ヒーローになりたい?彼のヒーロー心を育てる本命女子のモテテク♡



女性は生まれた時から、プリンセス。愛されることに対して、幸せを感じるのが女性特有の喜びではないでしょうか。もちろん、男性とて愛されることは嬉しいです。しかし、男性は何かをされて喜ぶことよりも、何かをしてあげることに幸福感を感じやすい。今回は、そんな男性の隠れた願望をくすぐるモテテクをご紹介します。

モテる男性ほど、ヒーロー願望が高い?

モテる男性と一言に言っても、様々な人がいるので一概に決めつけることはできませんが、比較的、女性をエスコートすることに長けている人が多いのではないでしょうか。女性が嬉しくなる言葉を投げかける、女性が好きな仕草を知っているなど、思わずドキっとさせられるような魅力があるのでしょう。

男性はこうした女性を喜ばせる努力をして、相手が想像通りの反応を示してくれることで自尊心を高めます。これは女性が、たくさんの人から愛されたい、可愛いと言われたいと思うお姫様願望と同様に男性にはカッコイイと思われたいヒーロー願望があるからです。

ヒーロー願望が強く、女性を助けてあげたいと思う気持ちが強い人ほど、モテることに対して勉強熱心ですし、実際モテるのですね。

男性のヒーロ願望を叶えてあげて

女性は、どちらかといえば好きな異性に対して、世話を焼いたり、尽くしてしまう傾向があるように感じます。とくに好きな人にほど、必要とされたいという気持ちが強く、この奉仕精神が間違った方向に行くとお金を貢いでしまったり、束縛してしまったりと行きすぎた尽くし方をしてしまうのです。

しかし、男性は意外と尽くされることに喜びを感じません。もちろん、尽くされて嬉しいと思うことはあるかもしれませんが、それよりも「俺ってかっこいい!」という気持ちにさせてくれることに喜びを感じます。男性ほど褒められると伸びるタイプなのではないでしょうか。

なので、怒ったり、奉仕してあげることの方が割合として多い場合、男性は自分がヒーロー気分に浸れなくなっている可能性があるので、小さなことでも彼を褒めて見てください。きっとすごく喜びますよ♡

どんな男性もキュンとくる言葉

「〇〇くんってかっこいいね」
「なんでも知ってて尊敬しちゃう」
「本当に〇〇くんは頼りになる!」

こういう言葉はどんな堅物な男性でも内心、思いっきりテンションが上がってしまう言葉。矢継ぎ早に褒めると嘘くささが出てしまいますが、ちょこちょこっと小出しに意中の彼を褒めてみて彼の反応を確かめてみてくだいさいね♡