ワークライフバランス×キャリア形成=幸福度へ。子どもをもつ母親の「働き方」に関する意識

ワークライフバランス×キャリア形成=幸福度へ。子どもをもつ母親の「働き方」に関する意識

子どもを持ちながら働く母親の幸福度をあげるカギは、「ワークライフバランス」と「キャリア形成」にありました。株式会社ソラストが、子どもを持つ30代〜40代の一般女性600名を対象とした「働き方」に関する調査データをチェックしていきましょう。


株式会社ソラスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:石川 泰彦、以下「ソラスト」)は29日、
子供を持つ30~40 代の一般女性600名を対象とした「働き方」に関する意識調査を行いました。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

その結果、「自分らしいワークライフバランスを大切にしたい」と回答した母親は 87.5%にのぼりました。
また、57.1%が「継続して長く働くことによりキャリアを積んでいきたい」と答えており、ワークライフバランスを充実させつつ、長く働き続けていきたい思いを持つ母親が大半を占めることが明らかになりました。さらに、ワークライフバランスを大切にしながら、自分に合ったペースで継続して長く働くことができている母親の84.8%が、幸福度を高く感じていることがわかりました。詳しい調査結果を見ていきましょう。

「ワークライフバランス」や「ライフスタイルやライフステージに合わせた働き方」を重要視する女性が大多数

女性の「働き方」に関する意識については、「自分らしいワークライフバランスを大切にしたい」と回答した人の割合が87.5%、「自分のライフスタイルやライフステージに合わせて働き方を選びたい」と「育児との両立制度の充実や働きやすさを、会社や職場にもっと重視してほしい」が同率で 84.0%と、自分の立場や環境に合った働き方を重要視している女性が大半であることがわかりました。

また、「自分らしいワークライフバランスを大切にしたい」と回答した人の内、現在働いている職場で「自分らしいワークライフバランスを大切にできる」と回答した人の割合は 71.2%となり、意識と実態にかい離がある女性が一定数いることが明らかになりました。

「キャリア意識と実態」については、長期的な目線でキャリア形成を望む女性が半数以上

女性の「キャリア意識」については、「継続して長く働くことによりキャリアを積んでいきたい」と回答した人が57.1%、「ライフスタイルに伴う働き方の変化があっても、これまでのキャリアを活かしていきたい」が 56.8%、「資格取得などに対するサポートを受けたい」が 53.0%と、継続した長期的な目線の中で、資格取得なども視野に入れながら、キャリアを形成していくことを望む女性が過半数という結果となりました。

また、「継続して長く働くことによりキャリアを積んでいきたい」と回答した人の内、現在働いている職場で「継続して長く働くことによりキャリアを積んでいくことができる」と回答した人の割合は 62.8%となり、キャリア形成ができている人の割合は、キャリア意識がある人の3分の2程度に留まる結果となりました。

「働き方」×「キャリア形成」×「幸福度」について

ワークライフバランスを大切にしながらゆるやかにキャリアを形成する女性は幸福度が高いと感じている

ワークライフバランスを大切にしつつ、キャリア形成もできていると感じている女性の84.8%が自分の幸福度が高いと回答しました。この結果から、自分に合ったペースで働くことができ、キャリアも積み上げていくことができている女性が充実した人生を歩んでいることが分かりました。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

少子高齢化が叫ばれている日本ですが、1人の子どもを育てるためには、約3,000万円もの費用が必要になると言われています。今後も子育てと仕事を両立させたいと考える女性は右肩上がりに増えていくことでしょう。

それと同時に、働く環境の多様化も進んではいますが、そのスピードには大きな差が生じています。世の中には、まだまだ理想の働き方を実践するには、難しい現状がたくさんあるのです。今までの経験を生かし、さらなるスキルアップとキャリア形成を目指す女性たちの未来が明るいものになるよう、企業は目指す方向性を明確にしていくべきともいえるでしょう。

子供を持つ母親の「働き方」に関する意識調査結果

育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

https://cinq.style/articles/751

育児と仕事の両立だけで、毎日いっぱいいっぱいになっているワーキングマザーたち。だけど、そんな彼女たちをさらに悩ませるのがどうやら人間関係だそうで。今回は実際にワーママとして頑張る女性たちにリアルな悩みを聞いてみました。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


キャリア 幸福度 ワーママ

関連する投稿


指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

いつも誰かに言われてから動く…そんな癖を直したい方へオススメする、仕事をクリエイティブにする方法をご紹介!


このままでいいのかな? 仕事に関する不安を打ち消す「キャリアの棚卸し」

このままでいいのかな? 仕事に関する不安を打ち消す「キャリアの棚卸し」

ある程度仕事を続けていると「このまま今の仕事を続けていいのかな」という疑問をもったり、目に見えない「将来」に関して漠然とした不安を抱いたりすることが増えていきます。キャリアに関する不安やモヤモヤを感じたら……まずはキャリアの棚卸しからスタートしてみましょう。


残業なしで定時退社するために! 時間が無いなりのタイムマネジメントを

残業なしで定時退社するために! 時間が無いなりのタイムマネジメントを

毎日の残業に疲れを溜めている働き女子の皆さん、時間がないとつい仕事に追われておブス顔を定着化させていませんか? 「時間がない」「なんとかしなきゃ」とお仕事を頑張るのはとても素敵なことだけど、余裕の無さは表情や、ちょっとした仕草に出てしまいます。時間がないなりの、タイムマネジメントを実践していきましょう!


収入UPに繋がる! キャリアでお金を稼ぐ三種の神器

収入UPに繋がる! キャリアでお金を稼ぐ三種の神器

身につけたいのは、お金を稼ぐ力!働き方に関係なく収入アップするには、この3つのスキルが必要不可欠!?


頭の柔らかさがキモ! 柔軟性の磨き方と仕事に活かすための3つのポイント

頭の柔らかさがキモ! 柔軟性の磨き方と仕事に活かすための3つのポイント

柔軟な考え、対応をすることで自分の可能性は大いに広がります。けれど、キャリアを積めば積むほど頭が凝り固まってしまうこともあり、常に柔軟さを持ち続けるのは難しいこと。今回は柔軟性を高めるために、押さえておきたい3つのポイントをご紹介します。


最新の投稿


【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

海の海水が満ちたり引いたりするのと同じように、人間の体の水分も、月の引力と少なくとも関係しているのではないかと考えられています。そこで月の満ち欠けを味方につけて、美容法やマインドを取り入れると、ありのままに生きやすいかもしれません。今回は満月の日にオススメの過ごし方をご紹介します。


人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”、後編を紹介。ブラック企業に多い特徴も伝えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は、アボカドを使った食パンアレンジです。やわらかくてパンに使いやすいアボカドは栄養もたっぷりでうれしい♪


【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

嫉妬というと、ネガティブな印象を受けませんか? けれど実は嫉妬にも多くの利点があります。嫉妬深い人ほど結婚の決断が早い?! 愛情が深くなる⁈ 今回は嫉妬を徹底解明。男性が嫉妬や独占欲を露わにしている時の特徴や対処法を紹介していきます。


大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

久しぶりに文字を書くと「私、こんなに字が下手っだっけ?!」と自分の字の汚さに驚くことがあります。実は大人になるにつれ、字を書くのが下手になっていくものなのです。大人女子としては、綺麗に文字を書けるようになりたいものですよね。美文字を書けるようになるコツをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング