【罪悪感ゼロ!】話題の「ギルトフリースイーツ」、ジヨナで心と身体を満たす



今年に入り、ネットを中心にジワジワと話題になっている「ギルトフリースイーツ」をご存知でしょうか。ギルトフリーとはギルト(guilt=罪悪感)+フリー(free=解放・無い)を組み合わせた言葉で「罪悪感ゼロ」という意味。そこにスイーツが加わった、「罪悪感ゼロスイーツ」が、美容感度が高い女性を中心に広まりつつあります。これからトレンドになりそうなギルトフリースイーツをご紹介します!

ロート製薬が開発した「jiyona(ジヨナ)」に注目!

Jiyona(ジヨナ)は、「都会で忙しく働く方たちも、地方の大地の恵みで、元気でいてほしい」という想いでロート製薬が開発したギルトフリースイーツ。ロート製薬は、目薬や胃腸薬を扱う製薬会社ですが、人の健康に向き合う中で辿り着いたのが、身体によい食の提案を通して、健康寿命に貢献するということ。
日本の健康寿命を支えてきた一つの“麴(こうじ)”に着目し、お米、野菜を一緒に発酵させた栄養たっぷりでほんのり甘酸っぱいスイーツが誕生しました。

添加物、砂糖不使用なのにほんのり甘くておいしいヒミツ

Jiyona(ジヨナ)は、鹿児島県の一吉紫芋(いちきちむらさきいも)を使用。紫芋が持つ本来の甘みと糀が作り出すクエン酸でほんのり甘酸っぱくスッキリとした味わいです。

東京ハーヴェスト2017でお披露目

先日六本木ヒルズで開催された、東京ハーヴェスト2017ではJiyona(ジヨナ)が無料で試飲できるスペースがありたくさんの人で溢れていました。商品はパウチタイプなので、オフィスや移動中などに手軽に食べられます。ダイエット中や健康を気遣って砂糖を取らないようにしている人におすすめのJiyona(ジヨナ)。さらに詳しい情報は公式サイトをチェック!