警戒色なんて言わせない。ぴたっとニットはクールな表情と小物で遊びを

警戒色なんて言わせない。ぴたっとニットはクールな表情と小物で遊びを

暗めカラーが増える冬。イエローとブラックの組み合わせは『警戒色』なんて言われがちですが、小物で遊びを入れてあげることでポップで綺麗目な印象に早変わり! ぴたっと身体の形がわかるニットだからこそ、ボトムはパンツにすることで同性からの好感度もアップ。


大人が使いやすいカラー、ブラックとイエローはクールに着こなすが正解!

ブラック、グレー、ネイビー。ベーシックに使いやすいカラーが多くなってしまうこの季節だからこそ、派手色アイテムを上手に取り入れたい! パッと印象を明るくしてくれるマスタードカラーは落ち着きと上品さを両立しながら、大人女子を彩ってくれる。ブラックとイエローの組み合わせは『警戒色』だなんて言われがちだけど、トップスとボトムスのバランスを計算してあげればあっという間にこなれ感アップ◎。ハデ小物を上手に取り入れて、大人ならではの遊びゴコロを。

身体の形がわかってしまうぴったりニットは、女性らしさを強調してしまうからこそコンパクトに仕上げてあげることで同性からの好感度もアップ! ファッションの3色ルールはしっかり守って、全体のバランスを整えて。

ボトルネックニット:UNIQLO(ユニクロ)/リボン付きワイドパンツ:AndMe(SHOPLIST)/2WAY スクエアショルダーバッグ:HAPPY急便 by VERITA.JP(SHOPLIST)

モデル:渡邊 由佳/撮影:KANOCO/スタイリング:Cinq編集部

この記事のライター

関連する投稿


なんかコレじゃない感…オシャレに仕上がらないポイントはこれ

なんかコレじゃない感…オシャレに仕上がらないポイントはこれ

オシャレをしても、いまいち普通になってしまう。そんな方はもしかしたらこの要素が抜けているのかも…!


30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

自分を印象づけるのに有効なファッション。どんな服でも上手に着こなせるのも素敵だけど、これだけは負けないと言える私だけの個性をファッションで発揮するにはどうすればよい?


スタイルをよく見せたいあなたに! 着痩せ・スタイルアップの法則

スタイルをよく見せたいあなたに! 着痩せ・スタイルアップの法則

ファッションを楽しむ季節の到来。薄手になる季節だからこそ、スタイルアップ術を身につけてより自分を魅力的に見せましょう。


センスってつまり何?スタイリストが教えるファッションセンスを磨くコツ

センスってつまり何?スタイリストが教えるファッションセンスを磨くコツ

「アナタって、センスあるね!」なんて言われるようになりたい!センスアップするにはまず何をすれば良い?


夏の通勤コーデはTシャツを着回すべし! 快適に仕事するきれい見えスタイル

夏の通勤コーデはTシャツを着回すべし! 快適に仕事するきれい見えスタイル

夏の暑い時期は、毎朝何を着よう…とつい悩んでしまいます。きれいめなブラウスも肌にぴったりと張り付いて不快感があるし、とはいえ風を通さない素材のものはなるべく使いたくない…。そんな時はオンもオフも使えるTシャツを味方にしてみては? 快適に仕事ができながら、きれい見えするスタイルをご紹介。


最新の投稿


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング