結婚式はしたいけど最小限に。そんな願いを叶える『minimal WEDDING(ミニマルウェディング)』



全国に婚礼衣裳店「innocently(イノセントリー)」を20店舗、結婚式場紹介カウンター事業「Wedding table(ウェディングテーブル)」を運営する茂木商事株式会社は、少人数婚に向けた結婚式場紹介カウンター『minimal WEDDING(ミニマルウェディング)』を2018年2月1日(木)にオープンします。

『minimal WEDDING(ミニマルウェディング)』とは?

◇めんどくさいけど、後悔はしたくない
◇張り切っていると思われたくないけど、インスタ映えしたい
◇派手なことはしたくないけど、実は結婚式にあこがれる花嫁

・・・など。

そんなよくばりな2人に合った結婚式を叶えることができます。minimalには「最小限」「極限の」と量を表す意味がある一方、「不必要なものを除いた」「質にこだわった」といった意味の両方を持ち合わせます。新郎新婦が考えるお二人らしい、より上質で洗練された結婚式を叶えるのが『minimal WEDDING(ミニマルウェディング)』なのです。

結婚式を取り巻く環境としては、ナシ婚層の増加や招待人数が減少傾向に。ナシ婚層の、結婚式をしたくない理由の1位が「セレモニー的行為が嫌」がランクインしています。形式ばった結婚式のスタイルに沿って行う、見せ物のような結婚式が避けられるようになってきたのではないかと考えられます。

また、以前の結婚式は、お披露目をする場としての意味合いが多くありましたが、近年では本当に親しい人へ感謝の気持ちを込めたおもてなしをする場といった印象に変わってきている傾向があります。新郎新婦も楽しめ、形式にこだわらずにもっと自由な結婚式をつくりたいとの想いからオープンしたよう。

少人数で、上質な時間を過ごすことができる結婚式は、より心が温まる思い出として残るのではないでしょうか。

現在、カウンターを首都圏を中心に6店舗設けられており、結婚式に関する相談を無料で、お問い合わせフォームまたは電話にて先行受付ができるそうです。結婚式を検討している#プレ花嫁 のみなさん、一度お話を伺ってみてはいかがでしょうか? 2人らしい最高の式を作り上げましょう。

実施店舗:新宿・青山・横浜・大宮・八王子・日暮里(今後東日本を中心に展開予定)