いちごに恋するよくばり女子たちへ♡ フォトジェニックなストロベリースイーツにうっとりな休日はいかが?

いちごに恋するよくばり女子たちへ♡ フォトジェニックなストロベリースイーツにうっとりな休日はいかが?

毎年大人気のヒルトン東京お台場でストロベリーデザートブッフェが、3月15日まで開催中。よくばり女子がときめくこと間違いなしなピンクなスイーツたちをご堪能あれ♡


“オトナかわいい”がテーマのストリベリーデザートブッフェ♡

「最も予約が取れないブッフェの一つ」と言われるほどの人気を誇る #ヒルトンスイーツ 。中でも大人気なのがこの、ストロベリーデザートブッフェです。

今回のテーマは「いちごに恋するマスカレード」。女の子なら一度は憧れる「マスカレードパーティ(仮面舞踏会)」の世界観が私たちを魅了します。真っ赤なカラーで誘惑する、いちごたっぷりのスイーツたち。あまーい香りに包まれて、まるでお嬢様になったような気分を楽しむことができる、素敵な空間の様子をお届けします♡

フォトジェニックなデザートたちに釘付け!

#ヒルトンスイーツ は思わず写真を撮らずにはいられないフォトジェニックな空間が人気に。カメラ女子たちが「可愛すぎる!」と思わず声に出して言いたくなるような、ときめき体験を得ることができます。

「わたくしのバラのカップケーキ」にはチョコレートカップケーキの上にバラが香るバタークリームが飾られていて、鮮やかな赤が華やかさお皿を彩ります。写真右側の「フツウの恋には飽きたわ チョコレート・ストロベリーショートケーキ」は主役のいちごをふんだんに使ったチョコレートケーキなのですが、そのみずみずしさに思わず断面萌えしてしまう・・・♡

上からたっぷりかけられたチョコレートもたまらない! テーマに合わせて、スイーツの名前が凝っているのもヒルトン流。その文字を読んでいるだけでも、心が踊ります♩

スイーツを撮るときは、「逆光」と「高さ」を意識して!

ちなみに、スイーツをいっそう鮮やかに撮るコツ、知っていますか? 今回のように、自然光がきれいに入るスポットでは、あえて逆光を利用すると良いんです。逆光を利用することによって、スイーツに陰影が生まれ、鮮やかな『照り』を再現することができます。また少し下からカメラを構えて高さを出すことで『立体感』が生まれ、スイーツの豪華さや贅沢さをアピールすることも!

スイーツを撮るときはぜひ、参考にしてみてくださいね♪

心が踊る"チョコレートファウンテン"はもちろんストロベリー!

見ているだけで、幸せな気分になれるチョコレートファウンテンも、まさかのピンクカラー♡あぁ・・・このチョコレートの泉に溺れたい!

なめらかなチョコレートに、甘酸っぱいフルーツたちをくぐらせて召し上がれ。新鮮なフルーツたちを贅沢にディップするのが楽しくなって、ついたくさん手に取ってしまいます♪

思いのままお皿に乗せたら、心ゆくまま頬張って♡

手前に小さいものを、奥に高さのあるものを盛りつけると『正面』が完成!

ついついよくばってしまうブッフェでは盛り付けも大切! ゴチャゴチャしすぎて写真に撮るときに「ちょっと残念・・・」なんてならないように、手前にはマカロンや、フルーツなどの小さなものをちょこんと添えて。奥には高さのあるものを入りすれば、お皿の『正面』が完成します。

フォンデュのチョコもスプーンにとって、上からかければ一流シェフが盛りつけたかのような仕上がりに!

クリームやチョコレートをたっぷり使った"オトナかわいい"スイーツはなんと約30種類も! しょっぱいものが食べたくなったら軽食もあるので、交互に食べられるのもブッフェならでは。

食べたいものを好きなだけお皿に乗せたら、いただきます♡
見た目だけはなく、味にもこだわっているので、ついつい笑顔がこぼれちゃう。お台場ならではのロケーション、レインボーブリッジを一望することができて、まさに気分はお嬢様! シースケープ ダイニングならではの眺望も楽しんで。

会場の入り口には、気分を盛り上げるフォトブースも準備されています。ここではマスカレードのマスクを手に持って撮影することができますよ♪

いちごに恋するヒルトン東京お台場のデザートブッフェは乙女心をくすぐること間違いなし。ぜひ、一度足を運んでみては? とっても人気なので、ご予約はお早目に。

「いちごに恋するマスカレード」~ストロベリーデザートブッフェ~
場所:ヒルトン東京お台場2F「シースケープ テラス・ダイニング」
期間:2018年 3月15日まで
時間:1部 15:00~16:30(90分)
   2部 16:45~17:30(エクスプレスブッフェ45分)
料金:1部 平日大人3,400円(子ども2,100円)/土日祝大人3,900円(子ども2,350円)
   2部 平日大人2,350円(子ども1,400円)/土日祝大人2,800円(子ども1,680円)
※税抜き・サービス料別
※子ども料金は6歳~11歳が対象

この記事のライター

関連する投稿


ジルスチュアート ビューティー秋の新色は全て真珠の粉末入り、上品なツヤで特別な自分に

ジルスチュアート ビューティー秋の新色は全て真珠の粉末入り、上品なツヤで特別な自分に

“真珠”にインスパイアされたジルスチュアート ビューティー 秋の新作は、いつの時代にもピュアな美しさを与えてくれる魅力的なラインナップ。気になる新作の全貌を、一足先にチェックして。


人生設計をすり合わせる。長期的に働く女性を増やすライフプランミーティング

人生設計をすり合わせる。長期的に働く女性を増やすライフプランミーティング

女性は結婚や出産、子育てが転機になることが多く、長期的なキャリアを描きづらい生き物です。株式会社FCE Holdingsでは、ライフプランを上司とすり合わせる「ライフプランミーティング」により、長期的に働く女性が増えたと言います。一体どんな制度なのでしょうか?


産休・育休復帰率が100%の会社の取り組みって?【株式会社エグゼクティブ】

産休・育休復帰率が100%の会社の取り組みって?【株式会社エグゼクティブ】

結婚や出産のタイミングで退職を決意する女性も多い中、株式会社エグゼクティブは、社内の職場復帰率が100%という結果を出しています。その秘密は、ライフステージに合わせて、 社員自身が働き方・働く場所を選べる「社内制度」にあるそう! 具体的にどんな制度が備わっているのか、ズバリ聞いてみました。


家庭も職場も、大切なのはチームワーク #自分らしくはたらく 【会社員/横尾愛】

家庭も職場も、大切なのはチームワーク #自分らしくはたらく 【会社員/横尾愛】

仕事と家庭の両立は難しいものなの? 働く女性ならば、誰もが一度は悩んだ頃があるであろう“両立”問題。会社員として働く横尾愛さんは、フリーランスで働く旦那様との家庭を大切にしながら、会社員としての職務もしっかりと日々こなしています。「家庭でも職場でもチークワークが大切」。そう語る彼女の毎日について、聞いてみました。


転職したから、やりたかったことができる環境ができた #自分らしくはたらく 【会社員/古田悠美】

転職したから、やりたかったことができる環境ができた #自分らしくはたらく 【会社員/古田悠美】

就活セミナーをきっかけに、これまでには興味のなかったWEB関係の仕事に興味を持った、古田悠美さん。けれど、自分が思っていた仕事とは少し違っていたようで……? 転職をきっかけに「やりがいがある」と自信を持っていえる環境ができたという話を伺いました。


最新の投稿


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。では、伝えたいことを上手に伝えられるようにするにはどうすればいいのか? 前回お伝えした続きを、紹介していきます。


大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

川崎での小学生への襲撃事件などで「ひきこもり」が問題になりました。引きこもってしまうのは本人が悪いのでしょうか? 自分の家族が引きこもりになってしまったときに、どうすれば良いのでしょうか? 心理士の立場からアドバイスをします。


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

出会いと別れを繰り返すことは分かっているけれど、できれば、ひとつひとつのご縁を大切にしながら生きていたいですよね。今回は、温かいご縁を紡いでいく3つの習慣をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング