確定申告のシーズン。普段からのお金の管理はどうしている?

確定申告のシーズン。普段からのお金の管理はどうしている?

今年も確定申告シーズンが到来! お金の話になると、他人事情について具体的には聞きづらいもの・・・。そこで、気になる「お金」のあれこれについて株式会社マクロミルが調査を実施しました。気になる調査結果を見ていきましょう。


今年も確定申告のシーズンが到来!
(2018年の確定申告期間は、2018年2月16日〜3月15日)


この時期は、確定申告をきっかけに、お金の管理などについて考える方も多いのではないでしょうか。しかしお金の話は、他人に話しづらい話題でもありますし、なかなか具体的に知ることはありません。そこで、気になる「お金」のあれこれについて、株式会社マクロミルが全国20~69歳の男女2,000人を対象に調査を実施しました。

確定申告、2018年の実施率は35%!

2018年の2月16日(金)~3月15日(木)の期間に、自身が申告者として確定申告をするか尋ねましたところ、「初めて確定申告をする」という人は5%、「確定申告をする、過去にも経験がある」という人が30%。合計すると、2018年の確定申告の実施率は35%となっています。
※家族の申告サポートなどは除く

確定申告書類は、7割が「紙」で提出

2018年2月16日(金)~3月15日(木)の期間に確定申告を行う人たちは、申告書類をどのように提出するのでしょうか?

その答えがこちら。
「税務署に行って紙の書類で提出」は51%、「郵送で提出」が17%で、合計68%が“紙”で提出をすることがわかりました。また、窓口の混雑緩和対策にもなるとされているインターネット経由での申請(e-tax)での提出は、17%にとどまっています。確定申告になると、まだまだアナログ派が多いのが現状のよう。この時期の税務署はとても混雑しています。e-taxでの申請方法を理解すれば、スムーズな確定申告が行えるようになるかもしれません。

家計簿は、紙派?アプリ派?EXCEL派?

医療費が年間10万円を超えた場合の「医療費控除」や、ふるさと納税などの寄付をした場合の「寄付金控除」など、普段からの“家計管理”が重要となる確定申告もあります。確定申告の際に「普段から家計管理をしておけば良かった・・・」と後悔する人もいるのではないでしょうか?

そこで、「家計管理は主に自分自身がしている」と回答した人へ、支出額の把握に使っているものを尋ねました。1番使われていたのは「紙の家計簿」で27%。昔ながらの方法が一番人気のようです。次いで「家計簿アプリ」が15%、「Excelでの管理」が12%でした。一方で、「何も使っていない」人が42%もいることが分かりました。“頭の中でなんとなく管理している”という方も多いのではないでしょうか。

配偶者控除の制度改正、「改正内容まで知っている」13%

昨年(2017年)に配偶者控除が税制改正で見直されました。2018年分の年末調整から変更されることもあり、今年から普段の収入や支出を管理していこうと考えている主婦・主夫の方も多いのではないでしょうか?

配偶者控除について、改正に関する認知状況を確認したところ「改正内容まで知っている」と回答した人は全体の13%。「改正されることを聞いたことがある程度」が53%と、最も多くなっています。仕組みや条件が複雑なこともあってかイメージしづらいのでしょうか。また、「改正されることを知らなかった」が20%、「そもそも配偶者控除自体を知らなかった」15%で、合計35%が非認知という結果でした。

まとめ

慣れていないと時間が掛かってしまうため、つい放置したくもなりますよね。確定申告が不要な人も居るとは思いますが、税金の還付が受けられる場合もありますので、一度確認してみると良いでしょう。

確定申告の方法がわからない、という方はぜひ直接税務署へ行ってみてください。次回から使えるe-taxの使用方法も含めて、詳しく教えてもらうことができますよ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


調査 マネー 制度

関連する投稿


どこまでが義務化…? 入社前に確認しておきたい「休暇」に関するポイント

どこまでが義務化…? 入社前に確認しておきたい「休暇」に関するポイント

皆さんは入社前に「休暇」をしっかりチェックしていますか? ワークライフバランスが注目され、休みに対する意識が高まっている今だからこそ、知っておきたいポイントについて紹介します。


会社の業績は? 転職に迷った時の判断材料にもなる「決算書」の読み方

会社の業績は? 転職に迷った時の判断材料にもなる「決算書」の読み方

自分の会社の業績についてチェックしたことはありますか? 今の会社や転職先の企業には、リストラや倒産の可能性がないか知っておくことはとても大事です。今回は最低限知っておきたい、決算書の読み方について紹介します。


長続きの秘訣は思いやり、それともときめき? 女子100名の「恋愛に欠かせない要素」

長続きの秘訣は思いやり、それともときめき? 女子100名の「恋愛に欠かせない要素」

皆さんは大切なパートナーと仲良く過ごしていくためにどんなことを意識していますか? 優しさ、尊重、ときめき…恋愛においてはお互いに色々な要素が必要になりますが、その中で「一番欠かせない」要素とは一体なんなのでしょうか? 今回は読者100名に【恋愛で欠かせない要素】についてアンケートしました。


【不合理な待遇差とは?】「パートタイム・有期雇用労働法」による変化

【不合理な待遇差とは?】「パートタイム・有期雇用労働法」による変化

4月より『パートタイム・有期雇用労働法』が施行され、正社員とパートによる不合理な待遇差がなくなります。では「不合理な待遇差」とは、一体どんなものが当てはまるのでしょうか?


みんなの恋愛観を調査!友情が恋愛になる、元彼と友達になる…これってアリ?

みんなの恋愛観を調査!友情が恋愛になる、元彼と友達になる…これってアリ?

Cinqの読者125名に恋愛観に関するアンケートを実施。「友情が恋愛に発展した経験はある?」「別れた恋人と友達に戻る…アリ、ナシ?」みんなの価値観とあなたの価値観をぜひ照らし合わせてみて♡


最新の投稿


退職にトラブルはつきもの?祝福されるキレイな辞め方とは

退職にトラブルはつきもの?祝福されるキレイな辞め方とは

できるなら、転職に背中を押してもらえる関係がいい。退職する会社ととトラブルがあく、上手な辞め方ってどうすればできる?


どこまでが義務化…? 入社前に確認しておきたい「休暇」に関するポイント

どこまでが義務化…? 入社前に確認しておきたい「休暇」に関するポイント

皆さんは入社前に「休暇」をしっかりチェックしていますか? ワークライフバランスが注目され、休みに対する意識が高まっている今だからこそ、知っておきたいポイントについて紹介します。


「結婚しなくていいけど子供は欲しい」結婚願望より子供を重視する女性の心理

「結婚しなくていいけど子供は欲しい」結婚願望より子供を重視する女性の心理

あなたは結婚願望よりも、子供が欲しいと願ったことはありますか?女性にとって大切な存在、子供。その存在について考えてみました。


何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

仕事でつらいことがあったけれど……。頼れる人がすぐ側にはいない。帰ってきても「おかえり」と言ってくれない人がいないと思うだけで涙がでてきませんか ?夜は必ず明け、やがて朝はきます。無理はせず、今晩くらいは少しスピードを落としませんか?


在宅勤務でも仕事のパフォーマンスを維持する!自宅作業が捗るリフレッシュ法

在宅勤務でも仕事のパフォーマンスを維持する!自宅作業が捗るリフレッシュ法

コロナウイルスの影響で、初めてテレワーク(在宅勤務)の導入が決まったという会社も多いのではないでしょうか? 慣れない自宅作業に「どう仕事のパフォーマンスを発揮するのか?」を悩むこともありますよね。気がゆるみやすい自宅という場所で、集中力を保つための工夫について考えていきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング