おひとり様で行動していると、ちょっと気まずいこと



おひとり様って、そんなに悪いこと?

一人で過ごしていると、よくも悪くも目立つ存在になります。

特に一人ではなかなか行かないような場所に一人で行くと、それだけで周囲の人から、こそこそと悪口を言われたりもします。

頭の中では「気にするな」と思っていても、実際にこそこそされると腹が立つもの。今回は、おひとり様で行動していると、ちょっと気まずいことをご紹介します。

たまたま案内された席の左右がカップルだらけ

一人でお気に入りのカフェに食事をしに行くと……。
たまたま店員さんに案内された席が見事に左右どちらともカップル同士。

「大人」というより、学生だったり、あるいは社会人になりたての新鮮カップルだったりすると、いちいち話が聞こえてくるたびにイライラします。

しかも、そんなときに限って、なぜか女性側の声が甲高く、ずっと聞いていると、頭が痛くなりそうなくらい、テンションが高い…。

一度、座った席から移動するのも、なかなか勇気がいります。そんなときの対処法は二つ。

常に音楽を聞けるようにイヤホンと携帯は持ち歩いて、耳をふさいでしまうこと。あるいは、さっさと食事だけ終えて、別のカフェへ移動するかです。

カップル自体に罪はなくても、さすがにカップルとカップルの狭間でマイペースに食事ができるのは、かなりハイレベルなおひとり様です。どうしても、気まずい空気なら、早めに別の場所へと移動しましょう。

女子集団からの冷たい視線「えっ一人で来てるの?」

おひとり様にとって、敵はカップルだけではありません。
大きなテーブルを大人数で囲い込みながら女子会している席の近くに座ると、これもまたひそひそと噂話される展開になります。

おそらく彼女たちは、決して一人では行動できないタイプ。だからこそ、一人で自由に過ごしている女性を見ると、どこか悔しく思えるのでしょう。

とはいえ、まったく知らない他人に悪口を言われるのも、納得がいかないはず。

そんなときは、じっとにらみつけるだけでも多少の効果はあります。あるいは、他にも席が空いているなら、彼女たちから遠く離れるだけでも気にならなくなります。

そこのお店は、決して女子会をしている彼女たちのためだけにあるのではありません。きっと店員さんも事情を察してくれて、一人でもいやすい場所へと変えてくれます。

目の前のカップルの彼女が見せびらかすようにイチャイチャし始めた

これは週末に出かけるとよく起きる出来事ですが、おひとり様で行動していると、目の前にカップルが座る場合があります。普通に座っていればいいものの、なぜか彼女は、おひとり様に対して幸せを見せびらかすように、わざとイチャイチャし始めます。

彼氏は、そんなこととも知らず、素直に喜んでいる状態。彼女からしてみれば「あんたは一人だけど私は彼がいるのよ」と言いたいのかもしれませんが、会って数秒の人から、熱烈なアピールをされても迷惑な話。

電車の場合は、目的地まで遠くなければ、そのまま目を閉じておくか、あるいは、彼女たちが見えない席に移動をすれば、嫌な思いをしなくて済みます。まともに相手をしないのが一番。

おひとり様でいると、強くなる!

おひとり様でいると、妙な場面で傷つくときもたくさんあります。
でも、絶対に気にしなければいいんです。

きっと、おひとり様を笑う人ほど、一人にはなれない弱虫さん。おひとり様は、正々堂々と過ごしていれば、噂される機会も自然と減ってくるでしょう。

周りの視線なんて気にせず、自分のペースで過ごすのが一番大切♡