私にはナシですか?人を選んで挨拶する人の心理

私にはナシですか?人を選んで挨拶する人の心理

職場の人間関係ってすごく大変。でもなぜか、人を選んで挨拶する人も…。今回は、人を選んで挨拶する人の心理をご紹介します。


人を選んで挨拶する人の心理って?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

職場や学校。

組織の中で働いていると、人間関係を築くのは難しい。それぞれ何を重視するかも違うし、100人いれば100通りの考え方があって、全員と相性がいいとも限りません。

職場では、どんな人に対しても挨拶するのが暗黙のルールですが、なかには人を選んで挨拶する人もいるようです。

今回は、人を選んで挨拶する人の心理・理由についてご紹介します。

本人に選んでいる意識はなく気の向くままに

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

本当に意識して人を選んでいる場合もあれば、その日の気分で挨拶する人を決めている人もいます。

本来は職場にいる全員に声をかけるべきですが、あくまでも感情の赴くままに動いているだけであって、あえて差別化しているつもりはないのでしょう。

意識したうえでの行動でも多少ムカつきますが、無意識の場合でも多少カチンとくるのはたしかです。そんなときは、思いきり自分から声をかけてコミュニケーションをとってみたり、彼・彼女の行動は一切気にしないと割り切るマインドも必要なのかもしれません。

怖い先輩には声をかけづらい!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人を選んで挨拶する人が自分よりも下の場合、やはり朝から簡単に声をかけられる先輩だけとは限りません。

特に女性同士の場合、ちょっとしたことで機嫌がよくなったり、悪くなったりと、先輩に対して、いつ声をかけていいか分からないはず。

いくら挨拶とはいえ、どんなタイミングで声をかければいいのか分からないほど先輩がイライラいていれば、挨拶しにくいと思われてしまうのも仕方のない話。

しかし、怖いと思われている先輩からしてみれば、逆になぜ自分だけが声をかけられないのか、そこはそこでイライラする発端となっているのです。

挨拶は全員にする、と決めておけば、周りの人に対して平等に接することになり、先輩たちからもイライラされなくて済むでしょう。

派閥をつくりたがる人は人を選ぶ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

職場の規模にもよりますが、人が集まる場所にはグループが存在します。たとえ職場であっても、ランチへ行くグループもあれば、定期的に飲み会を開くグループもあったりと、中学・高校の規模がさらに大きくなり、大人版になっただけ。

昔から派閥をつくりたがる人は、たとえ職場であっても、つくりたがるでしょう。その結果、自分のお気に入りの人には声をかけて、興味のない人には声をかけない人もいるのです。

特に女性の場合は、感情の良し悪しで態度も変わり、同じグループの人たちとばかり群れたくなるものです。

派閥をつくるのは自由ですが、グループをつくりすぎていることによって職場の風通しが悪くなっているなら大問題!

挨拶されなくても、自分はみんなに挨拶する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人を選びながら挨拶している人を見ると、イラッとするのは当然です。特に自分だけが声をかけてもらえないとなると「はぁ?」と、その場でキレたくもなります。

しかし今いるのは職場。あくまでも大人な対応を心がけながら、自分はみんなに挨拶をしていれば、きっと人間的に成熟している人たちがそっと評価してくれます。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

ビジネスシーン欠かせない「信頼」。これを勝ち取るためにもっとも大切なものが説得力です。頼りない、胡散臭い、こんなマイナス印象がついてしまうと、なかなか物事をスムーズに進めることができません。では、どんな表現に気をつければいいのでしょうか? 今回はビジネスシーンでのNG表現についてお話します。


コミュニケーションを円滑に! 「共感力」を高める6つのテクニック

コミュニケーションを円滑に! 「共感力」を高める6つのテクニック

人とのやり取りにコミュニケーション能力はかかせないもの。「共感力」を高めれば、日常がもっと楽しくなる。


挨拶の効果をなめちゃいけない! ビジネスで相手の心を掴む挨拶力

挨拶の効果をなめちゃいけない! ビジネスで相手の心を掴む挨拶力

ビジネスパーソンの基本とされる挨拶。当たり前すぎる故にあまり意識をしている人は多くないと思います。ですが、仕事がうまく行くかどうかは挨拶にかかっている……というほど実は重要だったりもするんです。自分の印象をグッと上げることができる挨拶の効果。コツをつかんで相手の心を掴みましょう!


友達といると疲れてしまう…… 「大人の交友関係の築き方」まとめ

友達といると疲れてしまう…… 「大人の交友関係の築き方」まとめ

友達のやり取りに疲れてしまったけど、連絡を絶ってしまうと相手に申し訳ないし……。そうしたやりとりで心がモヤモヤ。「一人でいる方が悩まないし落ち着く!」と思ったことはありませんか? 人と付き合うのが疲れてしまう人は、少しばかり付き合い方に工夫が必要になります。どんなことをすれば良いのか見ていきましょう。


お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第85回目は、印象が変わる大人のネガティブ対応について考えます。


最新の投稿


テレアポのプロに聞く! 電話営業で成功するためのコツ

テレアポのプロに聞く! 電話営業で成功するためのコツ

新規の仕事を取ってくるときにまず最初に行う業務といえばテレアポ。会ったことがない人に電話をかけ、その場でアポや申込を取るのは簡単ではありません。そこで、今回は株式会社カスタマーリレーションテレマーケティングのマネージャー小松 茜さんにテレアポの極意についてお伺いしました。


木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

春から初夏へと移る今の季節は、心の調子も不安定気味に。無理はしないように、たまにはゆっくり休んでくださいね。


5〜8月がピーク! 内側&外側からの紫外線対策で白肌をキープ

5〜8月がピーク! 内側&外側からの紫外線対策で白肌をキープ

5月に入り、ここから紫外線量は一気に増加! 1年の中でも最も焼けやすいシーズンに突入しました。うっかり日焼けをしてしまわないよう、肌の内側と外側からしっかり対策をして、白肌を死守しましょう。


100均大活躍! デスク周りを綺麗に整理整頓する収納アイテム活用術

100均大活躍! デスク周りを綺麗に整理整頓する収納アイテム活用術

デスクに溜まっていく書類や文房具、小物……。これらに邪魔をされて仕事の生産が下がってはいませんか? 今回は100円均一の王様「ダイソー」で簡単に集められる便利グッズを紹介。オフィスを綺麗にするために、仕事を効率よく進めるために、優秀な収納アイテムを利用していきましょう。編集部Yのデスクで実践していきます!


会議で使わないのはもったいない! ホワイトボードを使うメリットは

会議で使わないのはもったいない! ホワイトボードを使うメリットは

みなさんは打ち合わせをするときに「ホワイトボード」を活用していますか? よく会議室に置かれてはいるものの、あまり使用していないという人も多いのだとか。しかし、ホワイトボードは効率よく進められる便利アイテムです。どんなメリットがあるのか、知っておきましょう!


RANKING


>>総合人気ランキング