私にはナシですか?人を選んで挨拶する人の心理

私にはナシですか?人を選んで挨拶する人の心理

職場の人間関係ってすごく大変。でもなぜか、人を選んで挨拶する人も…。今回は、人を選んで挨拶する人の心理をご紹介します。


人を選んで挨拶する人の心理って?

職場や学校。

組織の中で働いていると、人間関係を築くのは難しい。それぞれ何を重視するかも違うし、100人いれば100通りの考え方があって、全員と相性がいいとも限りません。

職場では、どんな人に対しても挨拶するのが暗黙のルールですが、なかには人を選んで挨拶する人もいるようです。

今回は、人を選んで挨拶する人の心理・理由についてご紹介します。

本人に選んでいる意識はなく気の向くままに

本当に意識して人を選んでいる場合もあれば、その日の気分で挨拶する人を決めている人もいます。

本来は職場にいる全員に声をかけるべきですが、あくまでも感情の赴くままに動いているだけであって、あえて差別化しているつもりはないのでしょう。

意識したうえでの行動でも多少ムカつきますが、無意識の場合でも多少カチンとくるのはたしかです。そんなときは、思いきり自分から声をかけてコミュニケーションをとってみたり、彼・彼女の行動は一切気にしないと割り切るマインドも必要なのかもしれません。

怖い先輩には声をかけづらい!?

人を選んで挨拶する人が自分よりも下の場合、やはり朝から簡単に声をかけられる先輩だけとは限りません。

特に女性同士の場合、ちょっとしたことで機嫌がよくなったり、悪くなったりと、先輩に対して、いつ声をかけていいか分からないはず。

いくら挨拶とはいえ、どんなタイミングで声をかければいいのか分からないほど先輩がイライラいていれば、挨拶しにくいと思われてしまうのも仕方のない話。

しかし、怖いと思われている先輩からしてみれば、逆になぜ自分だけが声をかけられないのか、そこはそこでイライラする発端となっているのです。

挨拶は全員にする、と決めておけば、周りの人に対して平等に接することになり、先輩たちからもイライラされなくて済むでしょう。

派閥をつくりたがる人は人を選ぶ

職場の規模にもよりますが、人が集まる場所にはグループが存在します。たとえ職場であっても、ランチへ行くグループもあれば、定期的に飲み会を開くグループもあったりと、中学・高校の規模がさらに大きくなり、大人版になっただけ。

昔から派閥をつくりたがる人は、たとえ職場であっても、つくりたがるでしょう。その結果、自分のお気に入りの人には声をかけて、興味のない人には声をかけない人もいるのです。

特に女性の場合は、感情の良し悪しで態度も変わり、同じグループの人たちとばかり群れたくなるものです。

派閥をつくるのは自由ですが、グループをつくりすぎていることによって職場の風通しが悪くなっているなら大問題!

挨拶されなくても、自分はみんなに挨拶する

人を選びながら挨拶している人を見ると、イラッとするのは当然です。特に自分だけが声をかけてもらえないとなると「はぁ?」と、その場でキレたくもなります。

しかし今いるのは職場。あくまでも大人な対応を心がけながら、自分はみんなに挨拶をしていれば、きっと人間的に成熟している人たちがそっと評価してくれます。






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


【そんなのアリ!?】楽して本命彼女になる方法

【そんなのアリ!?】楽して本命彼女になる方法

「彼氏作るためにはキレイにならなきゃ」 「もっともっと女子力上げなきゃ!」 こう意気込んでもだんだん面倒になったり、やる気がなくなるものです。そんな大人女子に朗報!今回は「楽して本命彼女になる方法」を伝授。あなたは頑張る必要はありません。


【仕事と妊活】会社に相談するときにすり合わせした方が良い内容とは?

【仕事と妊活】会社に相談するときにすり合わせした方が良い内容とは?

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは約3組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、会社に妊活を相談するときにすり合わせした方が良い内容について解説していきます。


積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

上司、同僚、部下。あなたは職場で働く人たちと良好なコミュニケーションが取れていますか? 職場環境を良くしよう、オフィス改革だ、なんて取り組みも最近盛んになってきてはいるものの、多くの時間を過ごす“職場”では結局、人間関係が一番大事だったりします。今回は職場での雑談力を高める「褒める」力についてです。


「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけでなめてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング