私にはナシですか?人を選んで挨拶する人の心理

私にはナシですか?人を選んで挨拶する人の心理

職場の人間関係ってすごく大変。でもなぜか、人を選んで挨拶する人も…。今回は、人を選んで挨拶する人の心理をご紹介します。


人を選んで挨拶する人の心理って?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

職場や学校。

組織の中で働いていると、人間関係を築くのは難しい。それぞれ何を重視するかも違うし、100人いれば100通りの考え方があって、全員と相性がいいとも限りません。

職場では、どんな人に対しても挨拶するのが暗黙のルールですが、なかには人を選んで挨拶する人もいるようです。

今回は、人を選んで挨拶する人の心理・理由についてご紹介します。

本人に選んでいる意識はなく気の向くままに

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

本当に意識して人を選んでいる場合もあれば、その日の気分で挨拶する人を決めている人もいます。

本来は職場にいる全員に声をかけるべきですが、あくまでも感情の赴くままに動いているだけであって、あえて差別化しているつもりはないのでしょう。

意識したうえでの行動でも多少ムカつきますが、無意識の場合でも多少カチンとくるのはたしかです。そんなときは、思いきり自分から声をかけてコミュニケーションをとってみたり、彼・彼女の行動は一切気にしないと割り切るマインドも必要なのかもしれません。

怖い先輩には声をかけづらい!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人を選んで挨拶する人が自分よりも下の場合、やはり朝から簡単に声をかけられる先輩だけとは限りません。

特に女性同士の場合、ちょっとしたことで機嫌がよくなったり、悪くなったりと、先輩に対して、いつ声をかけていいか分からないはず。

いくら挨拶とはいえ、どんなタイミングで声をかければいいのか分からないほど先輩がイライラいていれば、挨拶しにくいと思われてしまうのも仕方のない話。

しかし、怖いと思われている先輩からしてみれば、逆になぜ自分だけが声をかけられないのか、そこはそこでイライラする発端となっているのです。

挨拶は全員にする、と決めておけば、周りの人に対して平等に接することになり、先輩たちからもイライラされなくて済むでしょう。

派閥をつくりたがる人は人を選ぶ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

職場の規模にもよりますが、人が集まる場所にはグループが存在します。たとえ職場であっても、ランチへ行くグループもあれば、定期的に飲み会を開くグループもあったりと、中学・高校の規模がさらに大きくなり、大人版になっただけ。

昔から派閥をつくりたがる人は、たとえ職場であっても、つくりたがるでしょう。その結果、自分のお気に入りの人には声をかけて、興味のない人には声をかけない人もいるのです。

特に女性の場合は、感情の良し悪しで態度も変わり、同じグループの人たちとばかり群れたくなるものです。

派閥をつくるのは自由ですが、グループをつくりすぎていることによって職場の風通しが悪くなっているなら大問題!

挨拶されなくても、自分はみんなに挨拶する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人を選びながら挨拶している人を見ると、イラッとするのは当然です。特に自分だけが声をかけてもらえないとなると「はぁ?」と、その場でキレたくもなります。

しかし今いるのは職場。あくまでも大人な対応を心がけながら、自分はみんなに挨拶をしていれば、きっと人間的に成熟している人たちがそっと評価してくれます。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


仕事上手は頼み上手!ビジネスでも使える「おねだり」フレーズ

仕事上手は頼み上手!ビジネスでも使える「おねだり」フレーズ

1人で同時にたくさんの仕事を請け負ってしまうと、作業効率もダウンしてミスが起こる回数が増えてしまいます。仕事をうまく捌くためには、人に頼みごとする必要もあるのです。仕事上手は頼み上手でもある。人に頼みごとをする時に、使えるフレーズを学んでいきましょう!


アナタの周りにもいる? “ネガキャン”で自分の印象を下げにかかる女たち

アナタの周りにもいる? “ネガキャン”で自分の印象を下げにかかる女たち

自己アピールするのではなく、相手の評判を下げるようなネガティブポイントをアピールをして自分を優位に立たせようとする“ネガキャン”女子。みなさんの周りにはいませんか? 今回は実際にネガキャンされたと言う2人の女性の事例をもとに対処法を考えていきます。


本当に相談する相手合ってる?弱った時の相談相手選びのコツ|MY WORK ヒント#71

本当に相談する相手合ってる?弱った時の相談相手選びのコツ|MY WORK ヒント#71

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第71回目は、悩んだ時の相談相手についてです。


SNSのアカウントを削除するのはなぜ? 人間関係リセット症候群の実態

SNSのアカウントを削除するのはなぜ? 人間関係リセット症候群の実態

「最近SNSで見かけないな」と思ってアカウントを探してみたら見当たらず、調べてみるとアカウントが消えて連絡する手段がなくなってしまった友達っていませんか? もしかしたら“人間関係リセット症候群”になっているのかも。そうなる理由を考えていきます。


最新の投稿


「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

フリーランスって自由だし楽しそう…いえいえ、実はそんなことないんです!たしかに自宅で働けるのは楽な部分もありますが、自由と引き換えにストイックに過ごさなければいけないときも。誤解されがちなフリーランスという働き方について、今回はご紹介します。


継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第72回目は、「継続は力なり」の意味を振り下げてみたいと思います。


心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

今年の目標として決意したことは、順調に進んでいますか? もしかすると、もう既に諦めてしまっているなんて人もいるかも知れません。ですが、1月はもう終盤でも、今年はまだ始まったばかり。「今年こそは」と意気込んでいる人に向けて、習慣が身に着くためのポイントをまとめてご紹介します。


メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

大人特有のメイク悩みを解決するため、さまざまな美容テクニックを紹介。今回は、血色が悪く顔のくすみや乾燥が気になっている方のために、ハリとツヤを与えて明るいヘルシー肌をつくるためのプチテクです。


RANKING


>>総合人気ランキング