一際輝く個性の光。自分スタイルを確立している人の特徴

一際輝く個性の光。自分スタイルを確立している人の特徴

自分スタイルをもちたいと思っていても、そんなに簡単にはつくれません。長い間、もがいてきたからこそ輝きが増すものです。今回は、自分スタイルを確立している人の特徴をご紹介します。


自分らしさが未完成状態。そんな私に嫌気がさす。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

何歳になっても、自分らしさが分からない。

あれもこれも試してみるけど、三日坊主で終わって、友達からも「またやめたの?」と失笑される日々…。

一方、自分らしさを理解している人や自分スタイルを確立している人は、歩き姿だけでも違い、一際輝いています。

どうすれば、自分らしさを極められるの?
今回は、自分スタイルを確立している人の特徴をご紹介します。

独特な雰囲気をもっている

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「独特」というマイナスな印象をもつ人もいるかもしれませんが、自分スタイルを確立している人は、その人にしか出せない雰囲気をすでに出せているのです。

他の人だったら「即効退場!」の洋服の組み合わせであっても、彼女が着るとファッションになる。

他の人が真似をしても個性にはならない髪型も、彼女なら自分らしさを織りなす一部にしちゃう魔力をもっています。年齢=雰囲気のよさとも限らず、大人になっても幼さが目立つ人はたくさんいます。

自分スタイルを今よりももっと確立させたいなら、毎日の習慣も食生活へのこだわりも、普段身に付けるファッションや下着など、すべてにおいて、オリジナルのポリシーをもつことが独特な雰囲気へと繋がるのかもしれません。

SNSの写真のセンスが光っている

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分スタイルを確立できている人は、誰よりも自分らしさを理解できています。何が自分らしいのか、らしくないのか、きちんと見分けながらSNSの写真も載せています。

やたらと自己主張をする人もいますが、そういう人に限って写真のセンスは.0。本人はオシャレな写真を撮っているつもりでも、センスがないのは、誰の目から見ても分かります。

SNS上でも写真のセンスがあるということは、それだけ感性が鋭いか、もしくは徹底的にSNSを研究したうえで写真を載せているのでしょう。

ただ流れるままにSNSをするのではなく、本気で向き合っていたり、個性をアピールしていたりする人は、一目置かれているものです。

フットワークが軽くアクティブな日々を過ごしている

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分スタイルを確立できている人は、おそらく人よりも多くのことを経験しています。もちろん多くの人に出会い、挑戦することで悔しい思いもして、なにくそ!と思うときも多々あるでしょう。

しかし、常にフットワークを軽くしておくことで、思わぬところで出会いがあり、あっという間に人生のステージが上へと上がる場合もあり得るのです。

仕事に趣味にと充実している人たちの表情は、まさにキラキラ状態。お肌からもツヤが出ていて、さらにいい人やモノ、情報が集まってきやすい状況にもなります。人よりもがんばっている人は、自分スタイルの完成時期も通常より早くなるのでしょう。

問い続けているうちに、正解が見つかる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分らしさが分からない人も、まだ焦る必要はありません。
何度も何度も問い続けていくうちに正解が見えるときもあります。

決して流れるままでに動くのではなく、常に問い続けて、自分の内側から答えをつくるイメージ。いつかはこれだと思えるライフスタイルや生き方に辿り着けます。今は焦らず、毎日実験を繰り返しましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


好きだから離れて暮らす。新しいカップルのかたち「LAT」のメリットについて考えてみた

好きだから離れて暮らす。新しいカップルのかたち「LAT」のメリットについて考えてみた

好きだから一緒に暮らす、結婚をする。それは誰かが決めたルールではなく、あくまでも一つの流れ。お互いが自立していたいなら、別々に暮らすのもあり。今回は、新しいカップルのかたち「LAT」のメリットについて考えてみました。


一人の人だけって誰が決めた?新たな愛の形「ポリアモリー」のいいところって?

一人の人だけって誰が決めた?新たな愛の形「ポリアモリー」のいいところって?

複数の人と同時に交際するのはアリ?それともナシ?今回は新たな愛の形「ポリアモリー」に注目します。


【日曜日まで開催!】ヨガ&ライフスタイルイベント『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』で見つけたオススメアイテム

【日曜日まで開催!】ヨガ&ライフスタイルイベント『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』で見つけたオススメアイテム

2018年4月20日(金)~2018年4月22日(日)まで開催している『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』に取材班が潜入!ヘルシーなライフスタイルを愛する人のため、オススメのアイテムをチェックしてきました♡


片方“だけ”選択する癖を卒業しよう!迷ったときは「両方」やる|MY WORK ヒント#33

片方“だけ”選択する癖を卒業しよう!迷ったときは「両方」やる|MY WORK ヒント#33

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第33回目は、何か選択肢に迫られた時に、片方だけ選ぶ癖について考えます。


【仕事と生活を変える小さなライフハック!】家事はルーティン化で手間を減らして

【仕事と生活を変える小さなライフハック!】家事はルーティン化で手間を減らして

仕事が忙しすぎて、部屋どんどん汚くなってしまう…。働く女性の悩みといえば、仕事と家事の両立。家事に手を抜いているとなんだか罪悪感すら湧いてしまう…。そんなあなたにちょっとしたライフハックを提案。


最新の投稿


男は皆、ヒーローになりたい?彼のヒーロー心を育てる本命女子のモテテク♡

男は皆、ヒーローになりたい?彼のヒーロー心を育てる本命女子のモテテク♡

男は尽くされるより、尽くしたい?女性が本命にやってしまいがちなNGパターンと、男性の深層心理についてご紹介!


ココロもカラダも気持ち良い。コンディショニングを整える呼吸法

ココロもカラダも気持ち良い。コンディショニングを整える呼吸法

トレーニングの世界で注目されている「コンディショニング」という言葉をご存知ですか? コンディショニングとは、日常的なトレーニングを良い状態で継続し、大切なときに高いパフォーマンスを発揮できるために調子を整えることを指します。身体の内側からコンディショニングを整えるための呼吸法を身につけていきましょう。


決まってから準備するのではなく、準備するから決まる|MY WORK ヒント#38

決まってから準備するのではなく、準備するから決まる|MY WORK ヒント#38

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第38回目は、気持ちが固まると動き出すことについて考えます。


自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

本気で好かれているならまだしも...中には、モテたいために思わせぶりな発言をする人もいる!キザな男のこんな発言にご用心!


恋人から家族へ変化する。結婚を考える相手に確認しておきたい、11の質問

恋人から家族へ変化する。結婚を考える相手に確認しておきたい、11の質問

付き合っている彼と、もう一歩先に進むタイミングがやってきた。恋人から家族になる前に、相手に確かめておきたい11の質問をまとめてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング