一人が一番好き!群れない人が周りとほどよく付き合うコツ

一人が一番好き!群れない人が周りとほどよく付き合うコツ

一人が一番好きだけど、人間関係を完全には回避できない…。周りとどうやって付き合えばいいのか分からないあなたに。今回は、群れない人が周りとほどよく付き合うコツをご紹介します。


一人が一番好きだけど、人間関係を0にはできない!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

群れない生き方を基本としていても、周りにいる人をすべて0にするわけにはいきません。

たまには人と会うことで新たな気づきを得たり、斬新なアイディアを思いついたりと、決して人は完全に一人では生きてはいけないのです。

と、いっても群れたくないのに、群れなさいと言われるのは苦痛で仕方がないでしょう。ほどよい距離感をとるためには、どんなことを意識すればいい?

今回は、群れない人が周りとほどよく付き合うコツをご紹介します。

1か月に会う人数を決める

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

群れない生き方を選んでいる人の中には、人に会いすぎると疲れてしまう人もいるでしょう。無意識のうちに相手に対して気を遣ったり、言いたいことを我慢したりと、友人たちと遊ぶのも恋人と過ごすのも、とてもエネルギーのいることです。

どうしても、人と会うと疲れるなら、前もって1か月に会う人数を決めておきましょう。ちなみに私の場合は、最大で3人。そのうちの一人は学生時代からの親友と決めていて、残りの二枠は、事前に会いたい人をリストアップしています。

3人以上会うと、私の場合は、気力も体力も0に。どんなにメンタルの調子がよくても、予定を入れすぎないことが人間関係を築くうえでのポイント。

心から信頼できる親友を一人もつ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

群れない生き方を基本としたい人には、心から信頼できる親友を一人もっておくことをおすすめします。

どんなにマイナスなことを言っても受け止めてくれる。歴代の彼氏もよく知っていて、自分の欠点も理解している貴重な存在。親友と話している時間は、何も気にせず、まるで家族に接しているような感覚にもなります。

お互いのことをよく理解できているからこそ、近況報告というよりも価値観について熱く語ったり、仕事論をぶつけてみたりと、良き同志でいられるのも親友の特徴です。

心から頼れる人が一人いるだけで、あとは、信頼しにくい人が多くても、あまり気になりません。いざというときも彼女を頼りにすれば、何らかのかたちで支えてくれるでしょう。

参加したくない集まりは少しずつフェードアウト

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

季節が移り替わる頃になると、同窓会や学生時代の仲間から声がかかることもあります。春には桜をみながら集まったり、ゴールデンウィークに入るとちょっと早めのバーベキューをしたりと「参加しませんか?」というお誘いがいつもより多くなるはず。

自分のことを忘れずにいてくれるのはありたがいことではありますが、波長の合わない集まりに参加しても、自分が疲れるだけ。あきらかに、参加する前からぐったりしている姿を想像できるなら、集まりからは少しずつフェードアウトしましょう。

わざわざ「もう声をかけないでください」と宣言しなくても、何回か断っていると、声がかからなくなります。波長の合わない人たちとは、そっと距離を置いて、楽しい時間を過ごせる人との時間を最優先に。

一人の空間を大切にしながら、ほどよく付き合う

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事をしている以上、完全に人間関係を遮断するわけにはいかない!
プライベートでも一人でいたいからと、ずっと一人で過ごしていると、新鮮な風が通らなくなります。

基本的には一人で過ごすとしても、自分が疲れない範囲で、周りの人と交流し、インプット・アウトプットの質を高め続けましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


大人女子のルームシェアが急増!おひとり様同士で一緒に暮らすときに気をつけたいこと

大人女子のルームシェアが急増!おひとり様同士で一緒に暮らすときに気をつけたいこと

恋人をつくるのは面倒くさいけど、完全に一人はイヤ……。独身同士、支え合いながら生きていくのもあり。今回は、おひとり様同士で一緒に暮らすときに気をつけたいことをご紹介します。


「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

自分にとってこだわりだと思っていたこと。実はそれが周りにとっては「細かい」や「頑固」といったネガティブな目線で見られることもときにはある。だからといって仕事に手を抜くことは正解なのか。今回は、こだわりが頑固に見られる境界線と対処法についてご紹介します。


一緒に居ると疲れちゃう?! エナジーヴァンパイアとは

一緒に居ると疲れちゃう?! エナジーヴァンパイアとは

一緒に居ると、疲れてしまう相手はいませんか?   もし身近に思い当たる人物がいたら、要注意。それがあなたにとってのエナジーヴァンパイアです。今回は、あなたのエナジーを奪う恐ろしいヴァンパイアの話をしましょう。


元カレなんて、もういらない。失恋をバネに美しくなる方法

元カレなんて、もういらない。失恋をバネに美しくなる方法

失恋をきっかけに、今まで以上に美しくなれたら…悲しかったはずだけど、ちょっと得した気分に。今回は、失恋をバネに美しくなる方法をご紹介します。


おひとり様ってかっこいい!ひとりで生きていくための環境の整え方

おひとり様ってかっこいい!ひとりで生きていくための環境の整え方

ひとりは寂しいけれど、楽しくもあり、群れないからこそ学べることがある。今回は、ひとりで生きていくための環境の整え方をご紹介します。


最新の投稿


ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

与えられた仕事をやり抜く。周りからの期待に応える。簡単なようでいて、とても難しいことです。でも、これを必ず達成する人と達成できない人は如実に努力の差が分かれているのかもしれません。そこで今回は、成果を出す人が常に意識している大切なことをご紹介します。


悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

ストレスフリーでいたいけど、完全にフリーにすることは難しい。だけど、ストレスと向き合って対策を考えることはできる。悩んだことは「自分ノート」に書き出す習慣をとって。ストレスを抱え込まない方法をご紹介します。


マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第63回目は、ネクタイでできる刺激についてです。


働く女子の強い味方! 歩き疲れない「fitfit」の人気シューズ

働く女子の強い味方! 歩き疲れない「fitfit」の人気シューズ

ヒールは欲しいけれど、たくさん歩くから機能性も重視したい。働く女子の靴事情はとっても難しいものです。今回は、外反母趾にもやさしい『fitfit』からオススメシューズをご紹介。『DoCLASSE』のアイテムと組み合わせたコーデも合わせてチェックして。


イケメン以上に中身がブチャイク!恋愛対象外になる男の特徴

イケメン以上に中身がブチャイク!恋愛対象外になる男の特徴

イケメンだけど、それ以上に中身が最悪!男友達としてでも付き合おうか悩む男の人っていませんか?今回は、恋愛対象外になる男の特徴をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング