顔色にあったコントロールカラーを選んで、肌色を明るく!

顔色にあったコントロールカラーを選んで、肌色を明るく!

ベースメイクであるコントロールカラー。あなたは自分にあったものを選べていますか? 自分にあった色味を選ぶことで、肌色が明るく肌をいっそう綺麗に見せることができるんです。意外と知らないベースメイク、正しく学んでいきましょう。


よくばり女子の皆さんにお聞きします。ベースメイクってどうしてますか? 最近はCCクリームのように、ひとつで全部をカバーするオールインワンタイプが人気になっていますよね。だけど、実はCCクリームもメーカーやブランドによって定義が異なっていたりするので、実は誰にでも似合うというワケではないんです。だからこそ、大人女子にこそこだわって欲しいのが自分に合うベースメイクなんです!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

コントロールカラーを使う嬉しい効果

肌色の調整をしてくれる

赤みが強かったり、顔色がどよんと暗かったり、クマが気になったり。肌に関しての悩みって人それぞれ。だけど自分にあったコントロールカラーを選べば、肌色に関する悩みをナチュラルに目立ちにくくしてくれるんです。

肌悩みをカバーしてくれる

肌の色ムラはもちろん、凸凹などやニキビ跡も自然にカバーしてくれるので、つるんとした赤ちゃん肌をつくってくるという嬉しいポイントも。

メイク崩れを防止してくれる

メイク崩れは、厚塗りをすることで起こると言われています。ベースメイクで自分の肌悩みをカバーすることで、ファンデーションやコンシーラーを使う量が減って薄付きに。肌への負担も減るのがさらに嬉しい。

くすみ肌にはイエローベース

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

健康的な印象に

顔色が悪かったり、青みの強い肌は、なんだか不健康に見えてしまいますよね。そんな時はイエローのコントロールカラーを使いましょう。暖色系の色味なので、肌色をパッと明るく健康的に見せてくれますよ。肌が乾燥してなんだかくすみがかかっている…。という時にはイエローのカラーベースを。

ピンクベースで血色アップ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

明るい血色感

肌が黄色味がかっていたり、青いクマがある人にはピンクのカラーベースがオススメ。暖色系を使うことで血色がよい肌をつくることができます。暗い印象の肌をしている人はぜひ。

グリーンベースで赤ら顔をカバー

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ニキビ跡には一番効果的

グリーンのカラーベースを使うことで、肌の赤みを押さえることができます。ニキビ跡にもいちばん効果があるので、カバー力を求める方にはいちばん使いやすい色味です。

ブルーベースで透明感をプラス

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

色白さんは要注意!

ブルーのカラーベースは透明感を引き立ててくれるので、色白さんにはあまりオススメしません。だけど黄色っぽい肌をしているな、という方にはとても使いやすい色味。最近、ブルーやグリーン系のベースが大流行していますね。

大人女子はコントロールカラーをうまく使おう!

ファンデーションを足して、重ねるよりはナチュラルに素肌がきれいに見える方がうれしいですよね。大人になると、付き合いやお仕事で帰りが遅くなることもあるので、肌へのストレスもどんどん増えていってしまいます…。だからこそ、素肌をよりキレイに見せるコントロールカラーをうまく使うことが大切なのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ベースメイクをすることでファンデーションのノリもよくなるので、使う量が減るのもうれしいですよね。基礎的なことに、力を入れて余分なものは取り除いていきましょう。その日の体調や顔色に合わせて使い分けをするのもオススメです。

肌は人によってそれぞれ違うので、ただただ流行のものをチェックする、というよりは自分にあったものを選ぶという見極めをすることが大切かもしれません。毎日鏡の前に立つ自分の変化を楽しんで、もっとよくばりにメイクを楽しみましょう。

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


近付いて「ウッ…。」 急接近したときに男性が女性の顔で気にしている部分って?

近付いて「ウッ…。」 急接近したときに男性が女性の顔で気にしている部分って?

カミソリやビューティーケアツールなどの美容用品を販売している貝印株式会社が10代~30代の男性300名に対し、女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査を実施! こんなところを見られていたのか…! 距離が近づきやすい夏こそ、一段とビューティーケアに力を入れて。


輪郭も変わる?! 毛穴のない美肌を叶えるうぶ毛シェービング

輪郭も変わる?! 毛穴のない美肌を叶えるうぶ毛シェービング

体だけじゃなく、顔のムダ毛ケアもしっかりチェック! 死角のないうぶ毛シェービングで透明感のある美肌を手に入れよう。


仕事終わりの足し盛りメイクは"甘めピンクシャドウ"で攻めるが吉♡

仕事終わりの足し盛りメイクは"甘めピンクシャドウ"で攻めるが吉♡

仕事終わりに予定が入っている時は、ちょこっと足し盛りメイクで気分転換。流行だから使ってみたい、けど実は使うのが難しいピンクシャドウの上手な使い方、知ってる?


適度な深み♡夏のスモーキーメイクにチャレンジ

適度な深み♡夏のスモーキーメイクにチャレンジ

スモーキーメイクといえば、秋冬のイメージが強いですよね。でも、たまには夏にもスモーキーカラーを使ったアイメイクをしたくなりませんか?適度に深みが出る、夏のスモーキーメイクHow Toをご紹介します。


本日6/30(金)銀座にOpen! マツキヨの働く女性に向けた新しい挑戦「BeautyU」

本日6/30(金)銀座にOpen! マツキヨの働く女性に向けた新しい挑戦「BeautyU」

都市部で働く女性の美と健康をサポートする新コンセプト店「BeautyU」を2017年6月30日(金)に銀座にてオープン。OPEN当日に行ってきました!


最新の投稿


眠れない方必見!オーガニックライフを味方につけよう。

眠れない方必見!オーガニックライフを味方につけよう。

「疲れがとれない」「毎日気分が乗らない」「何だか、憂鬱」など、お悩みはありませんか? そんな時こそ、自分自身と向き合うチャンス。 快適なオーガニックライフを味方につけることで、そんなお悩みも解決できるかもしれません。


【読者プレゼント決定!】8月4日(金)から3日間開催の 「MONSTER Slide the City」で夏を感じよう♡

【読者プレゼント決定!】8月4日(金)から3日間開催の 「MONSTER Slide the City」で夏を感じよう♡

“アドレナリン全開”の夏の体験をプロデュースするコラボレーションイベント「MONSTER Slide the City」が、2017年8月4日(金)、5日(土)、6日(日)にお台場シンボルプロムナード公園にて開催! 今回は招待チケットを豪華にプレゼントしちゃいます♡


【連載】真っ赤な濡れオンナ

【連載】真っ赤な濡れオンナ

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。


『嫌われる勇気』から学ぶ、男が手放したくない女になる方法 #話題書籍にまなぶ

『嫌われる勇気』から学ぶ、男が手放したくない女になる方法 #話題書籍にまなぶ

135万部のベストセラーで、TVドラマ化した『嫌われる勇気』から、あなたが男に逃げられない魅力的な女性に変身する方法論を考えてみたいと思います。この本の考え方のベースになっているのは"アドラー心理学"。 このアドラー心理学を理解し、上手に活用すれば、悩めるあなたの幸せ度がぐんとアップする。


全男性に告ぐ! モテたければ"ディズニーの年間パスポート引換券"をプレゼントせよ♡

全男性に告ぐ! モテたければ"ディズニーの年間パスポート引換券"をプレゼントせよ♡

みんな大好き、ディズニーリゾート。 実は、年間パスポートの引換券があるって知ってますか? 実はコレ、とっても画期的なものなんです。