小顔を叶える秘密アイテム、カッサを使ってむくみ撃退&リフトアップ



フェイスラインがむくんで大ピンチ!

むくみはどうしておきるの?

気温が少しずつ上昇してきて気分も服装も解放的になっていくこの季節。重たいコートやストールを脱いでみたらビックリ! なんだかフェイスラインがもたついている感じが気になる……。

フェイスラインのもたつき、それはむくみからきているものかもしれません。冷えを感じる時期は、運動不足から血行不良になり血流が滞ってしまいます。余分な水分などを排泄する循環も鈍ってしまうので、何となくモッタリとしたフェイスラインになりがち。

また、スマホを長時間眺めたり、パソコンなどのオフィスワークなど、同じ姿勢のままでいる時間が増えると上半身と顔の筋肉も動いていないために肩や首のリンパ周りの血流も滞ってしまいます。その結果、むくみを引き起こしている可能性もあります。

その他のむくみ原因としては「飲酒」。体質にもよりますが、お酒を飲み過ぎると血液中のアルコール濃度が高くなり血管が拡張します。そのため静脈やリンパの水分代謝が間に合わずむくんだ状態に。横になっていることで上半身や顔にも水分が溜まり、フェイスラインやまぶたが腫れてしまうのです。

むくみ撃退&リフトアップに使うのは「カッサ」!

リフトアップに使いたいアイテムというのは「カッサ」。以前テレビでも放送されて話題になったので、知っている方も多いのではないでしょうか? 美容業界では今もなお注目されているアイテム。もし、使わずに眠ってしまっている……という方はぜひ今すぐカッサを手に持ってください。

メインの手技は、カッサを使ったトリートメント。今やカッサはテクニック不要で効率的に滞りを流してくれる小顔に近づく必須アイテムとなりました。
ちょっと不器用さんでも大丈夫。計算されつくしたカーブがすっきりしたフェイスラインへ導いてくれます。

使い方もとてもカンタン!
ナチュラルビューティーを提案している齋藤れいこさんに”小顔に特化”した漢方精油の使い方を教えていただきました。

まずは準備

肩を回したり肩甲骨、背中をほぐし、鎖骨の周りを軽くプッシュして滞りを和らげます。ここの部分はリンパの流れをスムーズにするキーポイント! 丁寧にほぐすと効果がアップします。お風呂上りは血行が良くなっているので特におススメです。

マッサージはフェイスラインだけでなく、首やデコルテにも

肌滑りを良くするツボ活性化のベースオイルは500円玉大を手のひらに。デトックス効果の期待できる漢方精油のフォルシシアを2〜3滴ブレンドして良くなじませます

【オイル】
ベース:avita バイタルメリディアンエッセンス
デトックス:avita フォルシシア 2種を混ぜて使用

そしてフェイスライン、首、デコルテにのばしていきます。中心から外へゆっくり、がポイントです。塗布したら、鎖骨やワキの下など、詰まりが起こりやすい箇所を優しく流してあげましょう。

耳周りをくるくると、痛気持ち良い程度の力加減で

耳元の周りもカッサを使ってくるくると、首元に流していきましょう。痛気持ち良いくらいの力加減で。

目と口まわりはデリケートなので優しく

カッサを使う時は、顔の中心から耳の付け根の方向へ。目と口の周りはデリケートなので優しく。漢方精油を肌へじんわりと浸透させていくようなイメージでカッサを動かしてくださいね。

カッサを使ったマッサージ

スッキリ&リフトアップするとファッションがもっと楽しくなる♡

1度試しただけで、フェイスラインがシュッとした印象になってリフトアップ! 頰の高い部分が、少し上がっているように見えませんか?

すっきりした首になり、華奢なネックレスがさらに似合うようになります。襟元の開いたファッションも似合うので、デコルテを見せるファッションが増える春夏はよりカッサを使ったトリートメントがオススメ。

大事なのは継続することです。まずは1週間続けるのを目指してお試ししてみてください♪