体と心に “贅沢” をつくる おやすみヨガ#2



座位の前屈のポーズ

心を落ち着かせ、足のむくみを解消する

・長座で座り、座骨を垂直に立てます。

・息を吸って吐きながら上体を前に倒し、脱力します。

頭を下げることで心を落ち着かせる効果があり、またもも裏を伸ばすことで足のむくみ解消にも効果的です。終わったら仕上げに足首を軽く回したり、足の付け根からシェイクしてクールダウンさせましょう。

キャットストレッチ

姿勢改善、お腹周りのシェイプUP、自律神経のバランスを整える

・肩の真下に手首、足の付け根の真下に膝が来るようにして四つんばいになります。

・足の甲は寝かせます。

・一度大きく息を吸って吐きながら背中を丸め目線はおへそ。

・背中のアーチで天井を押し上げるようにします。

・今度は吸いながら背中を反らせ目線は斜め上。

・胸と座骨を上に向け、首も長く伸ばします。

・これを呼吸に合わせて数回繰り返しましょう。

肩や背中、腰の凝りをほぐし、内臓の働きも良くします。

猫の背伸びのポーズ

背中や腰のストレッチ効果、猫背などの姿勢改善

・四つんばいから両手を前に歩かせて、胸と顎をマットにつけます。

・吸いながら背骨・指先は遠くに伸ばしていき、お尻は天井に突き上げます。

・手とお尻で背骨を引っ張り合うようにして伸びていきましょう。

 むずかしい場合は、顎だけ、もしくはおでこをつければOK!

チャイルドポーズ

お休みのポーズ

・正座になり両手を前に歩かせながら上体を倒します。

・おでこを付き、両手は肩幅より狭くならないよう楽な位置に置きます。

・首、肩、肘を緩め全身をリラックスさせましょう。

・1分程度ゆったりとした呼吸とともに行います。

おわりに

最後に、今日1日頑張ったご自身の

ココロとカラダに感謝します。

明日も私達にとって実りある

幸せな1日でありますように。ナマステ。

体の歪みが矯正され、柔軟性や体力、新陳代謝が向上するヨガは、ゆったりした呼吸や瞑想を組み合わせることで、集中力が高まったり、おだやかな精神状態を作ってくれるという心にとっても嬉しいメリットがたくさん。寝る前の空き時間にぜひ試してみてくださいね。

ヨガインストラクターReiさんのヨガ連載2回目でした。ぜひ順番にトライしてみてくださいね。次回もお楽しみに♡

Cinq編集部 撮影:KANOCO モデル・文:rei