もっと充実させたい!朝が苦手でも少しずつ朝型人間に近づく方法

もっと充実させたい!朝が苦手でも少しずつ朝型人間に近づく方法

夜型体質をたった一日だけで朝型に変えるのは無理!少しずつでも早朝に強い体になるのが一番だけど……。今回は、朝が苦手でも少しずつ朝型人間に近づく方法をご紹介します。


朝になると、鬱っぽくなる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

前日の夜は準備万端でモチベーションが上がりきっている状態。
ところが朝になった途端に、身体が鉛のように重くなって起き上がれなくなる……。

元々朝型人間の人もいれば、夜型人間の人もいます。
早朝から活動したいと思いながらも実現できずにいるなら、少しずつ改善を。

今回は、朝が苦手でも少しずつ朝型人間に近づく方法をご紹介します。

朝が苦手でも少しずつ朝型人間に近づく方法#1「朝の儀式を決めておく」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

朝が苦手な人でも朝型生活に変えるためには、ルーティンを味方にしましょう。

朝の儀式をいくつか用意します。たとえば朝起きたら、布団をたたみ、その後に歯磨きをして、白湯を飲む。たったこれだけでも自分ルールとして決めておくことで、少しだけ起きやすくなります。

ルーティンが生活の一部として定着するまで時間がかかるため、最初のうちは努力が必要です。何度かルールを繰り返しているうちに、朝に強くなる場合も。

ただ起きて慌ただしく出勤するのではなく、朝の時間にもゆとりをつくってみて!

朝が苦手でも少しずつ朝型人間に近づく方法#2「朝の香りを用意する」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

私も朝が苦手でなかなか起き上がれないタイプでしたが、アロマにハマり出してからは、少しずつ朝から起きられるようになっています。

「朝の香り」としてセットされているアロマの精油もありますが、オレンジやグレープフルーツのような柑橘系の香りも朝の香りとしておすすめです。フレッシュな香りをディフューザーで焚くことで、お部屋全体が清々しい空気に変わります。

アロマを焚くというのも、自分ルールとして定着させると、より朝から動きやすい体質になれるでしょう。

朝が苦手でも少しずつ朝型人間に近づく方法#3「とりあえず起き上がる!動き出す!」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

朝が苦手でも、最初の一歩をがんばってみると意外と楽だった、という経験はありませんか?

よほど疲れが蓄積されていない限り、起きてから数時間経ち始めると、身体が楽になるはずです。

起きた瞬間は身体が重くても、しばらく動いてみる。その間は、鬱っぽい気持ちになり大変な部分もあるかもしれませんが、朝ご飯を食べたり、新聞を読んだりしているうちに頭がスッキリしてくるでしょう。

アラームが鳴ったら、起き上がる。最初のワンステップをクリアすることを目標にしてみるのもあり!

フリーランス女子におすすめ!「朝にウォーキングをする」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

フリーランス女子にとっては自宅が職場。毎日カフェやコワーキングスペースに行くのも予算的に限界があります。

そこでおすすめなのが、朝にウォーキングの時間を取り入れること。ウォーキングといっても、長距離を歩く必要はなく、頭が冴える程度に軽くお散歩するだけでOKです。事前にコースも決めたうえで、歩くだけでも脳がシャキッとする感覚に。

ちなみに私の場合は、長期間、歯医者に通っているため、歯医者の時間をあえて午前中に設定し、歯医者の後はそのまま仕事部屋に出勤するようにしました。数分、近所を歩くだけでも身体の重さがなくなって、楽になれます。

少しずつ改善しながら、理想のライフスタイルへ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今まで夜型人間だった人が急激に朝型には切り替えられません。
少しずつ改善しながら、しばらく積み重ねることで結果がでます。

最初のうちは、うまくいかなくても習慣を工夫することで、理想のライフスタイルへ近づけます。いつかは朝に強い人になれるように、あともう少しだけファイト♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


朝活 ライフスタイル

関連する投稿


人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

仕事に、人間関係に、気づけばストレスってどんどん溜まるもの。 やらなきゃいけないことは山ほどあるのに時間は足りない。ちょっと油断したら、何かが溢れてしまいそう。 そんな人は、もしかしたら人に振り回されすぎているのかも。


みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第96回目は、ルールや習慣に捉われない生き方について考えます。


「検索」するとデメリット情報ばかり…?メリットが出てこない理由|MY WORK ヒント#92

「検索」するとデメリット情報ばかり…?メリットが出てこない理由|MY WORK ヒント#92

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第92回目は、ネットで検索する時の考え方についてです。


コミュニケーションを円滑に! 「共感力」を高める6つのテクニック

コミュニケーションを円滑に! 「共感力」を高める6つのテクニック

人とのやり取りにコミュニケーション能力はかかせないもの。「共感力」を高めれば、日常がもっと楽しくなる。


「向き不向き」について考える。ぴったりハマる仕事を見つけるには?|MY WORK ヒント#83

「向き不向き」について考える。ぴったりハマる仕事を見つけるには?|MY WORK ヒント#83

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第83回目は、自分の向いていることを探すヒントについてです。


最新の投稿


その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

怒っているワケでもないのに、やたらとオフィス内で音を立てて、周囲に不快な思いをさせていませんか? 自分が立てる音には気がつかなくても、他人はとても気になっています。そんな行為だからこそ、自分もやっていないか、今この機会に見直してみましょう。


会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

決まった時間で働くルーティンワークに飽き飽きしている人も居れば、会社に居る意味がわからない、と悩む社会人も居る。会社に存在意義をみつけるためには、何をどう行動するのが正解なのでしょう?


【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

海の海水が満ちたり引いたりするのと同じように、人間の体の水分も、月の引力と少なくとも関係しているのではないかと考えられています。そこで月の満ち欠けを味方につけて、美容法やマインドを取り入れると、ありのままに生きやすいかもしれません。今回は満月の日にオススメの過ごし方をご紹介します。


人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”、後編を紹介。ブラック企業に多い特徴も伝えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は、アボカドを使った食パンアレンジです。やわらかくてパンに使いやすいアボカドは栄養もたっぷりでうれしい♪


RANKING


>>総合人気ランキング