両立、バランス。比べるなんてナンセンス。恋愛と仕事は似ているもの

両立、バランス。比べるなんてナンセンス。恋愛と仕事は似ているもの

「仕事と恋愛、どっちが大事?!」なんて質問があったのはもう随分前の話。今の時代、仕事と恋愛の両立に悩む必要なんてないのです。だってこの2つ、実は似ているものなんだって知ってました?


恋愛がうまくいくと、仕事がはかどる

「仕事と恋愛のバランスがイマイチわからない」「恋愛と仕事の両立が難しい」なんて悩むのはやめて。仕事を頑張るためには、恋愛は諦めなくちゃいけない? 恋愛している人は、仕事ができないの? そんな訳がないんです。だってこの2つ、実はとっても似ているもの。恋愛がうまくいくと、仕事が上手くいく。そんな流れをつくった方が幸せに過ごせるはず。
今回は、恋愛が上手くいくと、仕事もはかどる理由について説明します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

理由その① ストレス発散が上手になる

恋愛が私たちに与えるものは、確かに大きいです。
「キス1回でモルヒネ10倍の鎮静効果がある」「キス1分間で6.4キロカロリー消費される」「ストレスの1/3が解消される」なんて話を聞いたことがあるでしょうか? これらは雑学として用いられることが多いですが、海外サイト『Healthy and beloved』に掲載されたものです。
これらを参考にせずとも、恋愛をしているときと、恋愛をせず過ごしている時を比べると、ストレスの発散が上手になった気がしませんか?
出かける回数が増えたり、交友関係が広がったり。恋愛を通して自然とストレスが解消されていることは多く、自分でストレス発散を意識することなく、毎日を過ごすことができるのです。

理由その② メンタルが安定する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

また、自分の心を打ち明けられる人が身近にいることで、精神的な落ち着きを手に入れることもできます。女性特有の気分の浮き沈みは体調や仕事に大きく影響します。けれど、そんな時に精神的な浮き沈みをフォローして、体調を気遣ってくれるパートナーが居ることはとても心強いはず。心の中に、余裕を生み出すこと。それが、仕事でも恋愛でも上手くいくコツだと、筆者は考えています。

理由③ 恋愛がうまくいかないときは、仕事に打ち込む

逆に恋愛がうまくいっていない時にこそ、打ち込める予定が仕事でもあります。努力で報われないこともあるのが恋愛ですが、努力なしに結果がついてこないのも仕事なのです。もちろん仕事で失敗をすることもあるでしょう。ですが、努力が身を結んでくれる、経験や知識が積み重なって結果としてついてきてくれる仕事には、裏切りがありません。このことを理解する強さを持ちましょう。

「恋愛」と「仕事」を区別しすぎない

恋愛も仕事も別のものだと考えすぎて、首を締めてはいませんか?
どちらもを丁寧に、上手くいかせようと自分にプレッシャーをかける必要はないのです。パートナーに求めるものは、仕事のようなプロフェッショナルな対応ではありません。存在があることが、すでに相手にとってのプラスになっていることもあるのだと理解しておきましょう。

自分自身にプレッシャーを与えるのではなく、今ある環境を良くするための材料だと捉えることで、すでに毎日が変わるはず。あなたにとって必要な材料は、手放すではなく両方手に入れる精神で。制限なく、もっと欲張りに毎日を過ごしましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


キャリア 恋愛

関連する投稿


伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第76回目は、何か始めてもすぐに飽きてしまう性格の人への提案です。


毎日きゅんきゅんしたい! 好きな人と雑談LINEを続けるテクニック

毎日きゅんきゅんしたい! 好きな人と雑談LINEを続けるテクニック

好きな人との雑談LINEが好きなら、お互いが楽しく無理なく続けることができるようにコツを掴みましょう! 今回は誰でも簡単に実践できる、テクニックをご紹介します。


「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第80回目は、男性のアソコを見たときの模範解答についてです。


「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストはPA Communicationの齊山陽子(さいやまようこ)さん。お互いファッションの仕事をしているので、会話が盛り上がり……おしゃれの楽しさを再認識することができました♪


最新の投稿


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング