協会認定! コンビニランチははるさめスープとおにぎりの具材で食べ合わせ

OLランチにおすすめ!エースコック 「スープはるさめ」

働く女性にとって、ランチは束の間のお楽しみ時間。午後のお仕事も頑張れるように、満足のいくランチタイムを過ごしたいものですよね。でも、毎日の外食は金銭面的にツライ……。そこで、身近にあるコンビニで購入することのできるランチメニューをCinq編集部がご提案。

今回オススメするのは、エースコックの「スープはるさめ」シリーズです。

カロリーは控えめなのに、しっかりとしたボリュームがお腹を満たしてくれます。女性支持も高く、たくさんの種類が発売されていますが、バラエティに富んだシリーズはおにぎりの消費拡大にも大きく貢献しているとして、おにぎり協会からの認定ももらっているようです。確かにスープとおにぎりの愛称は抜群♡

今回はおにぎり協会が推奨する、はるさめスープに合うおにぎりの具材を実際に食べてみました♪

スープはるさめ 四川麻婆×鶏五目おにぎり

カロリー:四川麻婆 89kcal 鶏五目 199kcal(編集部調べ)

豆板醤や山椒の香りがするスープが本格的な味わいが美味しい「四川麻婆」。辛味とうま味がハッキリとしているので、ちょっぴり甘くてうま味が強い鶏五目などの肉系おにぎりが相性抜群!

辛いものが好きな方や、しっかりとした満足感が欲しいときには、この組み合わせがオススメです♪ 食欲をそそるピリリとした辛みが体の疲れを癒してくれるはず!

スープはるさめ かきたま×ツナマヨおにぎり

カロリー:かきたま 69kcal ツナマヨ 198kcal(編集部調べ)

ふわっとした食感の卵がたまらない「かきたま」は幅広い年齢の女性から人気を集めています。体調がすぐれない日でも美味しく食べられる、まろやかで優しい味が特徴です。

そんなかきたまに合わせるおにぎりは、若者人気の高いツナマヨ。お子さまも喜ぶ組み合わせになっています。

スープはるさめ たっぷりわかめ×鮭おにぎり

カロリー:たっぷりわかめ 68kcal 鮭 178kcal(編集部調べ)

磯の香りが広がるわかめと食感の良い茎わかめに、風味の良いごまがきいてあっさりとした味わいのたっぷり「わかめ」。醤油ベースのスープに生姜が利いて体がホッとあたたまります。

わかめと魚介の風味をしっかり感じるスープには海鮮系具材の鮭がぴったり。

スープはるさめ 鶏だし野菜みそ×梅干しおにぎり

カロリー:鶏だし野菜みそ 102kcal 梅干し 164kcal(編集部調べ)

野菜をしっかり摂取したい! そんな人には、「鶏だし野菜みそ」がおすすめ。キャベツやごぼうが入っているので食物繊維もしっかり取れます。リニューアルをしてからは、特にキャベツが20%増量しているので、シャキシャキ感とした食感も。

鶏だし野菜みそには、梅干しがオススメ。酸っぱさと和風だしがしっかり利いたスープをどっちも味わってみて。日本らしい組み合わせに、ほっと心も安らぐはず。

スープはるさめ ワンタン×チャーハンおにぎり

カロリー:ワンタン 82kcal チャーハン216kcal(編集部調べ)

人気ナンバーワンの「ワンタン」は、発売当初から長く愛されている味です。女子はワンタンや餃子に使われる皮が好き、なんて人も多いですよね♡

鶏ガラの風味がしっかりと利いたワンタンの中華スープには同じ中華と合わせてチャーハンを。カロリーが気になるところ…と思いきや、なんとワンタンスープは100kcal以下。これなら許容の範囲でしょう!

スープはるさめ 坦坦味×わかめおにぎり

カロリー:坦坦味 114kcal わかめ 168kcal(編集部調べ)

ピリ辛な「坦坦味」も人気です。味噌ベースのスープは、程よい辛さの中に甘みもあって、絶妙なバランス。たっぷり入ったゴマがたまりません。はるさめシリーズの中では一番カロリーが高いとはいえ、115kcalという優秀さ。

味が濃い目の坦坦味にはさっぱりした、わかめのおにぎりが相性ヨシ♪

スープはるさめを食べて午後も頑張ろう♡

カロリーが控えめなはるさめスープに腹持ちが良いご飯の組み合わせ。サイズ感も手に取りやすく、オフィスに臭いも出さないので、何個かオフィスにストックしておいても良さそうです。また、ワンコイン以内で収まる、お財布にも優しい金額がさらに嬉しいですね。

「今日のランチはどうしよう」なんて悩んだら、スープはるさめとおにぎりの組み合わせをぜひお試しあれ♡ ヘルシーに、満足感もたっぷりに。オフィスでのランチタイムを楽しんで。

取材協力:エースコック株式会社