フリマアプリでプチ稼ぎ!売れる商品の撮り方テクニック

フリマアプリでプチ稼ぎ!売れる商品の撮り方テクニック

今や、誰もが知っているフリマアプリ。手頃な価格で中古の商品だけでなく、新品商品も手に入るので人気ですが、販売するといまいち売れない...ということにお困りでは?今回は、フリマで売れる商品のスマホ写真の撮り方についてご紹介!


もう使う予定はないけれど、捨てるのはしのびない。そんな手持ちのアイテムを手放すのに最適なのがフリマアプリ。新品でなくてもキレイな状態であれば、良い値段で売れるのが何よりも魅力的ですよね。でも…出品してもなかなか売れないということはありませんか?そこで今回は、売れる商品の上手な撮り方をご紹介します。

♯顔である「商品写真」は明瞭性のあるものを

フリマアプリに出品する上で、何よりも大切なのが写真。
お客さんは写真を通してしか情報は得られません。商品説明がどんなに丁寧に書かれていても、写真が今ひとつだと、購入につながりにくくなります。とは言え過度に加工して良く見せたり、商品の状態がわかりにくいほど露出を上げたものは購入側ではちゃんとした商品が届くのか不安になり結局、購入しなくなるのでNG。

売れる商品は商品そのものの魅力(プレミアがある、人気のものなど)に加え、商品の状態を正しく分かる写真が豊富で、かつオシャレな雰囲気で手に入る人が“得した!”と思えるような写真を撮ることを意識すると購買率が高まっていきますよ!

♯服の特性にあった撮り方をしよう

フリマアプリで最もやり取りの多い、服。
服の上手な撮り方はその素材の良さが分かる撮り方をしましょう。
例えば、面積の多い服(ロングワンピースなど)は普通にテーブルやベッドの上に置いて写真を撮るより、ハンガーにかけた吊るし撮りの方が服の丈感や素材が分かるので売れやすいです。

また、リネンやデニムなどシワ感に魅力のある服は平置きにして、シワを寄せるようにして写すことで素材感がわかりやすくなるのでオススメですよ。売りたいお洋服が平置きと吊るしどちらに向いているかは、両方の写真を撮ってみてどちらがより、その服の魅力が伝わるかを判断してみましょう。

ちなみに着用して服の写真を撮る場合もありますが、これは購入予定希望者の方から「着用写真を送ってください」と言われない限り着用して写真を撮るのはやめた方が良いでしょう。お洗濯しているとはいえ、自分が買おうとしている商品を誰かが着ているのはあまり良い気分がしません。丈感のイメージが伝わりにくいなどの申し出があった場合はイメージしてもらうために着るのはOKですが、それ以外は避けておきましょう。

♯バッグは持っているイメージができる写真を

バッグは洋服と違って、着用写真でもOKです。ただし、顔が写ってしまうと、顔のイメージに商品が左右されてしまうので顔は写らないように、引きめに全体を写すようにすると良いです。そのバッグを着用した時のサイズ感を具体的にイメージしやすくなります。

とくに最近、売れ行き好調なミニバッグは、ミニバッグのサイズ感やチェーン・ストラップの長さがイメージしにくいことがあるので、ミドルアングル(商品と同じ目線の高さ)で撮影をして使うイメージを具体的にしてあげると良いですよ。

♯写真は午前中の柔らかい光を活かして

他の出品者と差のつく写真を撮るなら、必ず午前中の柔らかい日差しが入っている室内での写真です。背景に生活感の感じるようなものが入り込まないように撮影スペースを作って(できれば窓際が可)真正面・サイド・アップと3パターンの角度で撮るとより購入者が判断しやすい材料が揃うので、確実な売り上げに繋がって行きます。

加工はなるべく控えめに、ちょっとだけ露出とコントラストを上げて、色味の調整をしましょう。商品によっては、普通に写真を撮っただけなのに、色味が実物と全然違く見える場合もありますよね。そういう場合は、加工でより現実の色みに近づけてみてください。

♯オーナー目線で出品を楽しんで!

フリマアプリも活用し続けていくと、どうしても心のどこかで「ねばならない」という思考になっていきます。「あぁ、いらないものが溜まっているから出品しなくちゃ」、「あぁ、早く発送してあげなくちゃ」そうしたネガティブな気持ちはどこか買い手にも伝わってしまうもの。

自分のお店…とまではいかなくとも、ネット通販サイトを運営しているオーナーという目線で楽しんで出品していくことで必然的にあなたの商品もどんどん売れていくのかも!ぜひ、参考にしてみてくださいね。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


【お金の使い方】働く女子20代のうちにお金をかけておくべきこと

【お金の使い方】働く女子20代のうちにお金をかけておくべきこと

貯金をしたいと思っていても、無理な節約はストレスになるだけではなく、働くモチベーションにもなりません。大切なのはお金の使い方。かけるべきものにはきちんとかけて、必要のないお金を減らすことことです。働く女子が20代のうちにお金をかけておくべきこととは一体……?


お金が貯まらない!貯金したい女子が改めるべきクレジットカードの使い方

お金が貯まらない!貯金したい女子が改めるべきクレジットカードの使い方

貯金したいのになかなかお金が貯まらない……。そんな悩みを抱えている人は、クレジットカードを使うクセを見直すのが懸命かも。クレジットカードの使いかたを改める方法を紹介。


「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

複数の名刺を持ち、収入の手段を増やすという「副業」の動きが盛んになっている今、どうやって始めればいいのか、何をすればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 現在の副業事情や、空いた時間を使ってうまくお金を生み出すコツ、副業に関するアレコレを紹介します。


人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

仕事に、人間関係に、気づけばストレスってどんどん溜まるもの。 やらなきゃいけないことは山ほどあるのに時間は足りない。ちょっと油断したら、何かが溢れてしまいそう。 そんな人は、もしかしたら人に振り回されすぎているのかも。


みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第96回目は、ルールや習慣に捉われない生き方について考えます。


最新の投稿


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


RANKING


>>総合人気ランキング