筋トレにジム通いにエステ、ヨガ!働く女子がサボらずにカラダメンテナンスを続けるコツ



楽しく通い続けられるのは、最初のうちだけ?

筋トレにジム通い、さらにはパーソナルトレーニングまで。
最近は女性のワークアウトが注目されています。

各ブランドではアクティビティを楽しめるようにとオシャレなウェアまで登場。とくにパーソナルトレーニングやヨガ、ランニング用のグッズは以前よりも充実なラインナップ。
ただしグッズを揃えただけでは、身体を引き締められません。

大切なのは、続ける力。今回は、働く女子がサボらずにカラダメンテナンスを続けるコツをご紹介します。

理想のボディの持ち主は誰!?

カラダのメンテナンスを継続させたいと思うなら、まずは最終地点を決めます。憧れのボディを探しましょう。あくまでもスタイリッシュでいたいのか、あるいは体力をつけたいだけであまり筋肉はつけたくないのか、理想のボディを探すことでモチベーションを維持できるようになります。

目標も決めないまま、次々と入会費だけ払って始めるのは危険。始めるのは簡単ですが、続けるのが何よりも難しいのです。目標がみつからないなら、ぜひ書店へ。女性誌や男性誌のエリアでひたすら雑誌をチェック。憧れのボディを探します。「これ!」という人がみつかったなら、彼女を追いかけましょう。

彼女がでている雑誌はすべて購入し、ファイリング。ワークアウトに飽きてきた頃に、もう一度ファイルを見返せば、きっと投げ出せなくなるはず。

カラダメンテナンス専用のSNSを開設する

先日、人気モデルのローラさんがワークアウト専門のInstagramを開設したことで話題になりました。すべてカラダに関する写真ばかりで、ワークアウトに興味がある女子にとってはモチベーションを維持できる支えにもなります。

本格的にカラダメンテナンスに取り組みたいなら、あえて見せるというのもありかも。別アカウントを開設するのは一般人でもできること。今すぐに始められることです。

しばらくは反応がないかもしれませんが、毎日更新し続けることで、モチベーションの高い人たちからフォローされるでしょう。体を鍛えている、美しくしている姿を見せたくない人も多いかもしれませんが、あえて見せるというのも今の時代に合ったやり方。

モチベーションが上がる同志をつくる

仕事をしながら筋トレにヨガにランニングと、カラダを本格的に鍛え上げる女性たちは全体から比べてみると、もしかしたら少数派なのかもしれません。

そこまでモチベーションが上がらず、太るたびに「ダイエットをしなきゃ」と言っている人が大半でしょう。だからこそ、本格的にカラダメンテナンスに取り組むことで、他の女性たちとの差別化に成功できます。

なにより毎日コツコツと続けて、なおかつ目標を達成し続ければ自信に繋がります。自分に自信をもてるようになると、プラスの波動に引き寄せられるかたちで良縁に恵まれる場合も。毎日続けていれば、自分の人生を変えられるのです。

無理はしない。でも基本的に毎日コツコツ精神で。

自分を追い込みすぎても、今度は仕事に影響が出始めます。
カラダメンテナンスなのに、体調不良を起こしているなら自分に厳しくしすぎ。

ときどき力を緩めつつ、基本は「毎日継続」の精神でいることが大切。理想のボディを目指して、また今日からコツコツと♡