"挨拶は新人から"の認識は間違い。上司が見直すべき職場の習慣

"挨拶は新人から"の認識は間違い。上司が見直すべき職場の習慣

ビジネスマナーの基本である「挨拶」。新人・後輩から挨拶をするべきって思っていませんか?その考えがある人は、上司と部下の関係は良くないかも。今一度、挨拶の習慣を見直して。


挨拶は新人からするのが当たり前?

ビジネスマナーの基本である挨拶。元気でさわやかなあいさつをされると、モヤモヤしていた気分が晴れるくらいにパワーがありますよね。

ただこの挨拶、先輩から後輩どちらから先に行うのべきものだと思いますか?

多くの人が「新人からするべき」という認識をもっているかと思います。特に、年代が上がるにつれて、それが当たり前だと認識している人も多いことでしょう。間違っているわけではありませんが、一概に正解だとは言えない部分もあります。挨拶について見直してみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

年功序列が絶対であった学生時代

「挨拶は新人から」の考えはどこから出てくるのだろうと深堀りしていくと、上下関係がはっきりしてくる、中高生時代にいきつきます。

運動部に所属していた人はわかるかも知れませんが、部活の先輩は「神」のような存在。人の話によると、厳しいとことろでは「1年は奴隷、2年は平民、3年は天皇、4年は神」なんて位置づけもあったりするほど。先輩の意見は絶対で、もし反抗でもしようものなら連帯責任。ただただ、荷物持ちやパシリをこなし、時が過ぎるのを待つのみ。「いまどき、そんな部活あるの?」と疑いたくもなりますが、まだまだこれって、運動部ではよくあるのだそう。

大人になると1歳の差なんて大したことないのに、学生の頃はとても大きく感じていたものです。

……話が少しそれましたが、そんな学生時代を経験すると、社会に出てもその認識を持ったまま、人格が形成されてしまいます。新人の頃は、ハキハキとあいさつをして、上司から可愛がられていたはずなのに、その人が上司の立場になってみるとどうでしょう?
「上司とすれ違ったのに、なぜ挨拶をしないんだ?」と、怒るようになり、会社でもその文化が浸透していきます。公務員でなければ、年功序列でもありませんし、なによりも上司と部下の距離ができてしまい、良い関係とは言えませんよね。

@chiekogrande

挨拶は立場関係なく、気が付いたらするべき

上司と部下の距離をつくらない、良い関係を保ちたいのであれば、挨拶は立場関係なく自ら挨拶していくべきです。

部下からすると、上司が挨拶してくれることは、嬉しいもの。会社全体の雰囲気も明るくなります。部下がハキハキと挨拶してくれたら可愛がりたくなるのと同じように、部下も挨拶されたら慕ってくれるように。自分のことを気にしてくれていることがすぐにわかるので、仕事にも一層気合いが入りますし、部下たちも見習って、自ら挨拶をしていこうと、注意をしなくても自然と身についていくものです。

挨拶をされた側は、自分を気にかけてくれていることがわかるので、上司の立場である人こそ率先して行うことで、いい関係が築けるのです。

また、挨拶がきっかけでコミュニケーションがより活発になることもあります。「おはようございます」を毎日繰り返していくと、相談事などができるきっかけを作ってあげていることになります。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

えっ、まさかの無視?! 職場で「挨拶」のできない人がマジでヤバい理由。

https://cinq.style/articles/597

ビジネスマナーの基本中の基本、あいさつ。それができていない社会人が多すぎる?! 職場でのあいさつができないって、結構ヤバいです。今回はそんなヤバい人との対処法も合わせてご紹介します。

上司も挨拶の習慣を見直して

もし今まで「挨拶は新人からするべき」と思っていたのであれば、その概念は捨てて、今日から挨拶を実践していきましょう。最初は周りに驚かれるかも知れませんが、徐々に活発な明るい職場へと変わっていきます。挨拶はコミュニケーションの基本。立場関係なく、みんなが率先して行う儀礼です。ぜひこの機会に基本を見直してくださいね。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断るのが正解?

社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断るのが正解?

全く興味のない人に告白された…。しかも相手は社内の人。 そんな困った状況に陥ってしまったら、あなたならどうする?


礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

仕事でもプライベートでも充実している女性に共通するもの、皆さんはそれがなにかわかりますか? 実はそれはコミュニケーション力の高さ。礼儀正しく、美しい言葉づかいをすることです。今回はコミュニケーションマナーと、仕事で必要な「ABCD」について伝えていきます。


「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

会議に参加したものの、発言するのが苦手で何も意見が言えなかったという人も多いのではないでしょうか? けれど会議では積極的に発言した人が目立ち、次々に責任感のあるプロジェクトを任されていきます。せっかく考えがあるなら言葉にしないと損。今回は苦手な要因別に、自己発言が出来るようになるコツをご紹介します。


【診断チェック付き】あなたはどのタイプ? タイプ別コミュニケーション法

【診断チェック付き】あなたはどのタイプ? タイプ別コミュニケーション法

皆さんは対話する相手によってコミュニケーションを変えていますか? 実は、万人に通用するコミュニケーションを見つけるのは難しいもの。ソーシャルスタイル理論をもとに作られた『タイプ別コミュニケーション法』を取り入れて、人それぞれのコミュニケーションを取っていきましょう。


SNS疲れで、人間関係を断ちたいと思う人への対処法

SNS疲れで、人間関係を断ちたいと思う人への対処法

LINE、Twitter、Facebook、instagramと様々なSNSを活用するようになって便利になった反面、常にだれかとコミュニケーションを取っていなければならない…。と「SNS疲れ」を実感することはありませんか?


最新の投稿


お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

できれば元カレよりも幸せになりたいけれど…そういうわけにもいかず、ある日ふと「あれ?新しい彼女ができたのかも?」と感じる瞬間がありませんか?根拠のない勝手な勘が一番当たるのかも!?


「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は急な退職、有給消化も認められないと言われた人のお話です。


「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、声優・ナレーターの葵井歌菜さん。アニメやバラエティー番組はもちろん、映画の吹き替えや舞台などでも幅広く活躍されていらっしゃる素敵な女性です。


3つ当てはまったら危険?! 心の疲れがピークに達している時にやりがちな行動

3つ当てはまったら危険?! 心の疲れがピークに達している時にやりがちな行動

仕事とプライベートにメリハリがなく、友人と遊びに行く約束すらも面倒くさく感じてしまう……それは心がお疲れのサインかも。肉体的な疲労や精神的な負荷から、自然とやってしまうありがちな行動を紹介。3つ当てはまったら危険信号かも?! ぜひチェックしてみてください。


仕事での信頼度が高まる!ロジカルプレゼン力を高めよう

仕事での信頼度が高まる!ロジカルプレゼン力を高めよう

物事を上手に話せるようになりたい!そうすれば、仕事もスムーズにいくし、周りの信頼度も高まっていく。発信上手になるためのロジカルプレゼン力を高めよう!


RANKING


>>総合人気ランキング