忘れてない? 髪にもしっかり「UVケア」を

忘れてない? 髪にもしっかり「UVケア」を

女性の天敵、紫外線。この季節は一層強まる時期なので、日焼け止めを買う人も多いでしょう。だけど、肌以外、特に髪の毛のUVケアはちゃんとできていますか? 実は紫外線の影響を受けやすい髪。肌さえ気を付ければいいと思っていた人は後々後悔することに…。




女性の天敵「紫外線」

海やバーベキューなどレジャーが楽しくなる時期ですよね。だけど油断をしてはいけないのが、紫外線。肌も黒くなるし、シミやシワの原因となるのはご存知の通り。特に5〜8月が最も紫外線が強くなると時期だと言われていますが、そこで肌以外にも紫外線対策して欲しいのが髪の毛。忘れがちな所が、後々悪影響を及ぼすのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ヘアにも悪影響な紫外線

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

夏になると髪の毛が傷みやすくなるということありませんか? 実はこの原因こそが紫外線。髪の毛を覆っているキューティクルがはがれたりしてしまい、保湿してくれる成分が外へ。髪の毛の水分がなくなることで、髪はバサバサに広がり、まとまりも無くなります。そこに帽子などの摩擦が加わればさらに髪を傷めることに。

傷んだ髪ではカラーも入りづらくなってしまい、イメチェンしたいのに上手くいかない。なんてことも。せっかく、美容室で髪の毛をキレイにしてもらっても、毎日の紫外線でダメになってしまうのはもったいない。お肌だけではなく髪の毛にも紫外線対策をしていきましょう。

帽子・日傘でも対策を

簡単に出来る対策として帽子、日傘は欠かせないアイテム。UVカットできるものを購入しましょう。最近はかわいいデザインのものが多く発売されており、オシャレしながら紫外線対策をすることができるように。ちなみに帽子はツバが7cm以上あるものを選ぶと◎。

日傘・帽子とともに、光を遮断する「黒」を選ぶのがオススメです。UVカットと表記されているものの、効果がある期間は約2年と言われているので、衣替えで夏物ケースから出てきた、いつ購入したか不明なものはやめておいた方が無難でしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

日焼け止めスプレーで対策を

帽子・日傘と共に+αで追加してほしいものが、ヘアにも使える日焼け止めスプレー。お出かけ前にシュッとひとふきすることで、髪の毛の傷みを抑えることができます。ボディに使える日焼け止めスプレーの大半は髪にも使えますが、専用のものを使うと、髪へのトリートメント効果も期待できるので、美髪にこだわりたい人は探してみると良いでしょう。お風呂入るときにはしっかりシャンプーで落としてくださいね。

綺麗な人はみんな美髪!

ファッション、メイクはもちろん頑張りたいですが、実は一番人から見られるのは後ろ姿。髪の毛も綺麗な人は後ろからみた時に「この人、綺麗そう」という印象を持たれやすいです。なので、これからの時期は紫外線対策は欠かせません。

一度日焼けでダメージを受けた髪の毛を元に戻す事は難しいので、早めに対策をしていくことが大切です。髪を守って美髪女子になりましょう♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


ヘア 美容 紫外線

関連する投稿


《ビーチやプールで活躍!》簡単濡れ髪アレンジ

《ビーチやプールで活躍!》簡単濡れ髪アレンジ

夏のイベントといえば海、プール。マリンスポーツで濡れてしまった髪の毛は、潮風や塩素でバサバサに…。そんな時に簡単濡れ髪アレンジ! 可愛いお団子をササッと作って、夜までお出かけを堪能しよう♡


近付いて「ウッ…。」 急接近したときに男性が女性の顔で気にしている部分って?

近付いて「ウッ…。」 急接近したときに男性が女性の顔で気にしている部分って?

カミソリやビューティーケアツールなどの美容用品を販売している貝印株式会社が10代~30代の男性300名に対し、女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査を実施! こんなところを見られていたのか…! 距離が近づきやすい夏こそ、一段とビューティーケアに力を入れて。


輪郭も変わる?! 毛穴のない美肌を叶えるうぶ毛シェービング

輪郭も変わる?! 毛穴のない美肌を叶えるうぶ毛シェービング

体だけじゃなく、顔のムダ毛ケアもしっかりチェック! 死角のないうぶ毛シェービングで透明感のある美肌を手に入れよう。


夏こそ乾燥対策を。この時期必須のスキンケア法とは?

夏こそ乾燥対策を。この時期必須のスキンケア法とは?

実は夏こそ乾燥してしまいがちなのをご存知でしたか? 乾燥してしまうい、お肌の健康状態が乱れてしまわないよう、本格的な夏が始まる前に予防していきましょう。 そのために必要なスキンケア術を伝授いたします。


梅雨のストレス解消!湿気対策のお手軽ヘアケア♡

梅雨のストレス解消!湿気対策のお手軽ヘアケア♡

髪がゴワゴワ...クセ毛がウネウネ...。湿気に関する髪の悩みが多くなる季節。髪が広がる仕組みを理解して、自分の髪質に合ったヘアケアを身につけて。イヤーな梅雨をスッキリ乗り切りましょう!


最新の投稿


しまった!うっかり日焼けの対処法とは?

しまった!うっかり日焼けの対処法とは?

日焼け止めを塗っていたのにも関わらず、気づけば日焼けしてしまっていた!なんてことはありませんか? そんな時はしっかりケアして、お肌をいたわってあげましょう。 日焼けしてしまった時の対処法をご紹介します。


ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

トレンドはボーイフレンドデニムからガールフレンドデニムへ!巷で話題のガールフレンドデニムのおすすめコーデをご紹介♡


「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

普段何気なく口にしている言葉には力が宿るというけれど…。中でも幸運を逃しやすい口癖について、その理由とNG口癖をご紹介!


思い出の水着をあなたはどうしてる?水着の正しい洗い方

思い出の水着をあなたはどうしてる?水着の正しい洗い方

まだまだ海水浴シーズン。 今のうちに海水浴で夏を満喫しておきたいもの。 だけどちょっと待って! 使った水着はどうしていますか? 水着の正しい洗い方って知ってる? ちょっとした気遣いで、水着の退色を防ぐことができるのです。 できる大人の女性なら知っていて損はなし!の正しい水着の洗い方をご紹介します。


デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第9回目は、今夜はSEXを盛り上げたい!と意気込む日のデートテクについて考えます。