気が乗らない仕事はタスクをアレンジして。やる気を引き出すタスク管理術

気が乗らない仕事はタスクをアレンジして。やる気を引き出すタスク管理術

日々こなしていく仕事には、どうしても気が乗らない業務がでてくるもの。後回しにしがちですが、結局は取り掛からなくてはいけないので、いつも締切ギリギリ……! 取り掛かりやすくするにはタスクをちょっと工夫してみて。


日々こなしていく仕事には、時間がかかりそうなものや、なんだか難しい内容で気が乗らず、なかなか手をつけられないものが出てきます。タスクをみていると「これはもう少し先でもいいか」と後回しにしがち。でも結局はやらなくてはいけないので、締切に追い込まれて大変に...。夏休みの宿題と同じように早くやればいいとはわかっていても、ため込んでしまうことがあります。

上手くこなしていくには、タスクにモチベーションをアップさせることが大事。ただ、タスクを作るのではなく、少し工夫をしてみましょう。

@aya_notegram

ゴールを明確にする

気が乗らないタスクほど、ゴールが曖昧なものが多いもの。最終ゴールを明確にし、どこまでやればタスクが終えることができるのか? をはっきりさせましょう。

ゴールが曖昧なままだと作業手順を組み立てることができないので、後々必要になることが出てきたり、二度手間になってしまうこともあります。はっきりとしたゴールを決めていれば、計画を修正するときも焦らずに取り組むことができます。

それもちょっとやる気がおきない……なんて場合も5分だけでいいので、とりかかってみましょう。5分だけでいいとあらかじめわかっていれば、いくらか気軽に始められます。しかし、5分というのはあっという間。やりかけの状態だと、キリが悪いのが気になるので、次も再開しやすくなります。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

気が乗らないタスクの細分化

気が乗らない業務ほど、細かく分けていくことで視界がクリアになります。達成感も得られるので気が付いたら、ずっと集中して取り掛かっていた……なんてことも。

例えば、「企画案を考える」というタスクがあった場合、今どんなことが流行っているのか? といった情報収集をする必要があるので、「競合サイトをみる」や「SNSをチェックする」といったことをタスクに落としこむことで、難易度が下がり取り掛かりやすくなります。

小さい行動こそ肝心。大きな手間を省かず、小さなことこそタスク化しておくことで、大きな一歩を踏み込みます。苦手な作業も細かくしていけば、苦とは感じないのです。それを習慣化していくことで、細かいタスクに落とし込まなくても自然と取り掛かれるようになりますよ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

期限をきっちり決める

気が乗らないタスクというのは、期限が先にある傾向にあります。だからこそ後回しにしがちですが、次から次へと仕事が入っていくと、ずっとそのタスクは残ったまま。ようやく取り掛かるときには焦って行うので、相手の求めるレベルに差が生まれることもあります。

よく「優先順位を決めて作業しろ」と言われますが、その考えは一回辞めて、期限と質を意識するようにしましょう。タスクを決めた瞬間にスケジュールを立てて、すぐに着手するほうが、進みが早いものです。すぐに終わるものは後に回してもすぐに終わるのですから。

また、タスクを早く終わらせるコツとして、相手が求めているレベルがどれくらいなのか? を把握しておくことも大切です。時間があればいいですが、求めている質を大きく上回るようにすることに時間をかけて行っているのであれば、効率は悪くなる一方。願わくば少しだけ、例えば100点を求められているのであれば105点を目指していく、がベストではないでしょうか。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

工夫をして気を楽にしていこう

どんなに楽しい仕事をやってたとしても、「嫌だな」と思う作業は生まれてくるもの。いずれはやらなければいけないものですから、少しでも「嫌だ」と思わない工夫が必要になっていきます。

タスク名をちょっと面白い名前を変えてみたり、終わったらちょっとしたご褒美があってもいいかも知れません。毎日を快適にすごせるよう、まずは日々のタスクから変えてみると「はたらくを楽しく」に近づいていきますよ。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


アナタに向いてる副業は?一日数時間で始められる副業コンテンツ

アナタに向いてる副業は?一日数時間で始められる副業コンテンツ

働き方が多様になりつつある今。もしあなたが副業を始めるなら何をすればいい?一日数時間でできる、タイプ別おすすめの副業コンテンツをご紹介!


経験・スキルを活かしたボランティア「プロボノ」活動をするメリット

経験・スキルを活かしたボランティア「プロボノ」活動をするメリット

「プロボノ」とは、スキルや専⾨知識を持つビジネスパーソンとなる人たちが社会的・公共的な⽬的のために生産性のあるボランティア活動を行うことを指します。けれどどうして、立派な経験やスキルを持った人が今になってボランティアを行うのでしょうか? 関心が高まる「プロボノ」のメリットについて考えていきましょう。


朝が弱い人でも始められる! 初心者でもできる朝活のはじめ方

朝が弱い人でも始められる! 初心者でもできる朝活のはじめ方

体内時計が整って夜もぐっすり眠ることができたり、集中力が高まって作業がはかどったり、心に余裕が生まれると言われる「朝活」。そのメリットの多さに興味はあるものの「朝に弱い」となかなか実践できていない人も多いのでは? 今回は朝に弱い人でもはじめられる、ステップ別の朝活開始方法をお教えします。


仕事での信頼度が高まる!ロジカルプレゼン力を高めよう

仕事での信頼度が高まる!ロジカルプレゼン力を高めよう

物事を上手に話せるようになりたい!そうすれば、仕事もスムーズにいくし、周りの信頼度も高まっていく。発信上手になるためのロジカルプレゼン力を高めよう!


「完璧すぎない」がいちばん頑張れる! 上手に仕事をこなす人の心得

「完璧すぎない」がいちばん頑張れる! 上手に仕事をこなす人の心得

なんでも完璧にこなさないと、とつい自分を追いこんでいませんか? そんなに「完璧」を求めなくても、意外と物事って上手くいくこともあるんです。 頑張りすぎなあなたに、ちょっと力を抜くポイントを紹介。


最新の投稿


何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

仕事でつらいことがあったけれど……。頼れる人がすぐ側にはいない。帰ってきても「おかえり」と言ってくれない人がいないと思うだけで涙がでてきませんか ?夜は必ず明け、やがて朝はきます。無理はせず、今晩くらいは少しスピードを落としませんか?


在宅勤務でも仕事のパフォーマンスを維持する!自宅作業が捗るリフレッシュ法

在宅勤務でも仕事のパフォーマンスを維持する!自宅作業が捗るリフレッシュ法

コロナウイルスの影響で、初めてテレワーク(在宅勤務)の導入が決まったという会社も多いのではないでしょうか? 慣れない自宅作業に「どう仕事のパフォーマンスを発揮するのか?」を悩むこともありますよね。気がゆるみやすい自宅という場所で、集中力を保つための工夫について考えていきましょう。


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

電話って、いつかかってくるかわからないし、急に自分の知識外な用件を言われることもありますよね。 予想ができないからこそ、新社会人になったばかりのあなたには不安になるもの。 不器用でも嫌な印象を与えたくない。そんなあなたの為に、今日から実践できる電話対応法をご紹介します!


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[出社と退社のタイミング編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[出社と退社のタイミング編]

春から新入社員としてお仕事される方、ご入社おめでとうございます! お仕事については先輩や上司から教えて貰うことになりますが、意外とわからないのが「出社と退社のタイミング」。 暗黙のルールだからこそ、わからないし悩んでしまうことってありますよね。 新入社員から1年を迎えた私がリアルな悩みにお答えします!


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[メールの送り方編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[メールの送り方編]

緊張と不安と期待でいっぱいの新社会人のアナタのために、ビジネスマナーの基本、メールのお勉強を。お仕事の場面では多く使うツールだからこそ、基本はしっかり押さえておきたい。


RANKING


>>総合人気ランキング