9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


イガリシノブさんプロデュースのコスメブランド「WHOMEE」♡

人気メイクアップアーティストのイガリシノブさんが手がける、WHOMEE(フーミー)。
“もっとコスメに頼って欲しい”というすてきなメッセージが込められたコスメブランドです!

2018年2月20日にデビューしたばかりのブランドですが、かわいいカラーや質感が注目を集めています。
高度なテクニックを身に着けなくても簡単にメイクをきれいに仕上げることができるので、初心者さんにもおすすめです!

また、プチプラで購入できるのも人気の理由のひとつ。
学生から、OL、ママまで…幅広い層から支持されています♡

「WHOMEE」の新作発表会に参加させていただきました♡

先日、WHOMEEのセカンドシーズンの新作発表会に参加させていただきました。

テーマは「nice to meet,eyebrow」。
ベースとリップアイテムが中心だったWHOMEEに眉メイク用のアイテムが新しく加わります!
眉毛は顔の印象を大きく変えるパーツです。

新作発表会では単純にコスメの展示をするだけではなく、目の前で実際にイガリさんが新作アイテムを使ってメイクアップショーをされていました。
「年を重ねれば、また形もかわる。時代が変われば、また形もかわる。スピリットが変われば、また形も変わる。さて、眉毛にターニングポイントを与えましょ♡」というイガリさんの言葉にグッときました!
使い方やコスメを作った経緯などもお話ししてくださったので、より一層「使ってみたい」という気持ちが高まりましたよ。

会場には、WHOMEEのアイテムがズラリ。
今回、9月22日全国発売開始される新作アイテムは、なんと全19品!
まったく新しいアイテムが完成したのはもちろん、既に発売されている人気アイテムにも新色が加わりました。

SNSやWEBサイトで告知を見て、首を長くして発売日を待っていらっしゃるファンの方も多いのではないでしょうか?♡

実際に新作アイテムを使ってメイクしてみました♡

9月22日(土)に発売される新作コスメを使ってメイクをしてみました。

使用したのは、こちらの5アイテム。

左から
◆アイブロウパウダー(+ レッドブラウン)
 1,800円+税
◆マルチマスカラ(richeee ダークブラウン)
 1,500円+税
◆アイブロウブラシ熊野筆
 1,800円+税
◆マルチライナー(deeper キラキラピンク)
 1,500円+税
◆ダブルリップライナー(口紅・リップライナー)
 1,500円+税

今回の新作はアイブロウ関連のアイテムが豊富でした。
眉メイクが苦手な方や使うアイテムを見直したい方には、すごくうれしいバリエーションです!

まず、気になったのがこちらのアイブロウパウダーのパレット。
他のブランドだとブラウン系のカラーのみで形成されていることが多いのですが、ピンクのハイライトカラーがパレットに入っているのが新鮮でした。
眉毛の輪郭に沿うように乗せれば、立体感のあるアイブロウメイクに!

簡単にワンランク上の仕上がりが叶います♡

そして、老舗ブランド「熊野筆」とコラボしたアイブロウブラシは要チェック!
質のいいブラシが1,800円で手に入るなんて、目からウロコですよね。

ブラシ選びにこだわるだけでもメイクの完成度がグンとアップします。
デイリーに使うアイテムですが、きっちりお手入れをすれば長く使うことができますよ。

こんなに太いアイブロウブラシを使うのは、実ははじめてでしたがとても使いやすくてびっくりしました!
あえて太めのブラシでボサっと描くと抜け感が出るので、トレンドライクな眉メイクを作ることができます♡

こちらはメイクアップショーでイガリさんが絶賛されていた、マルチライナーのキラキラピンク。
当初作る予定のなかったカラーだったのですが、できあがったサンプルを見て「これもかわいいから作ろう!」と急遽追加されたものだそう♡

イガリさんのイチオシとのことで、すごく気になっていたアイテムです♪
腕に出すとこんな感じで、細かいラメが入っていてとってもかわいい。
スムーズに描くことができるので、ぶきっちょさんでも安心して使うことができますよ!

出来上がったメイクはこんな感じです。

マルチライナーのキラキラピンクを下まぶたの粘膜に入れてみました。
粘膜に描いても落ちないような作りにされたそうなので、「知らない間に目の中に入っていたらこわい」という方も安心して使うことができます!
また、ヨレないのでメイク直しを気にしなくていいのもうれしいポイントですね♪

リップは口紅やグロスなどを一切使わず、WHOMEEのダブルリップライナーのみで仕上げています。
薄いカラーで輪郭をとって、中心部分は濃いめのカラー(レッドとピンクの中間くらいの色)を使ってグラデーションを作りました。

アイブロウメイクに重点を置きたかったので、チークやアイシャドウはナチュラルに仕上げています♡

ヘアもメイクに合わせると完成度がさらにアップ!

さらにおしゃれ度をアップさせたいなら、メイクに合わせたファッションやヘアスタイルを意識しましょう!

雰囲気を統一させることで、グンと垢抜けることができますよ。

イメージと合わせて、今回は編み下ろしにしてみました。
後れ毛を出したり、トップの髪を引き出したりして、こなれ感を出すのがポイントです♡

まとめ♡

半袖から長袖に衣替えをするように…ファッションと合わせてメイクにも季節感やトレンドを取り入れましょう!
新しいアイテムをポーチにいくつか加えるだけでも簡単に垢抜けることができますよ♡

今回、9月22日全国発売開始されるWHOMEEの新作アイテムは全19品。
そのなかでもイガリさんが厳選された6アイテムは、既にWEBで先行発売されています。
気になった方は、ぜひチェックしてみてください♡

WHOMEEのブランド公式サイトはコチラ♡
イガリシノブさんのInstagramはコチラ♡

この記事のライター

京都出身、東京在住。
ファッションや美容が大好きなおしゃれミーハーです♡

関連するキーワード


メイク コスメ

関連する投稿


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


ジルスチュアート ビューティー秋の新色は全て真珠の粉末入り、上品なツヤで特別な自分に

ジルスチュアート ビューティー秋の新色は全て真珠の粉末入り、上品なツヤで特別な自分に

“真珠”にインスパイアされたジルスチュアート ビューティー 秋の新作は、いつの時代にもピュアな美しさを与えてくれる魅力的なラインナップ。気になる新作の全貌を、一足先にチェックして。


【アイドル流!】ナチュラルに崩れ知らず、オフィスの華になるOLメイク術

【アイドル流!】ナチュラルに崩れ知らず、オフィスの華になるOLメイク術

働く女子が夏に悩みやすいものの代表に「メイク崩れ」があります。そこで参考にしたいのが、踊って汗をかいていても崩れることもないアイドルたちのメイク術。ナチュラルなのにキチンと盛れて、キープ力抜群のメイクテクは、私たち働く女子にとって強い味方になります。プロ直伝のメイク法をチェックしていきましょう!


「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、伊勢丹新宿店『ビューティアポセカリー』のアシスタントバイヤーを務める鳥谷悠見さん。はじめて伊勢丹新宿本店を訪れたときに感銘を受けて、入社を決意されたそうです♡


キラキラブルー&オレンジが映える! 大人が楽しむ夏のリゾートメイク

キラキラブルー&オレンジが映える! 大人が楽しむ夏のリゾートメイク

夏は、テンションが上がる鮮やかな色のコスメでメイクをしてお出かけを♪ 今回は太陽と海が似合うリゾートでの夏メイクを紹介します。


最新の投稿


「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

気付かないうちに人を不快にさせる言葉をつかっていませんか? 人に失礼のないよう、明るく話しやすい印象をつけて、スムーズな人間関係を構築しましょう!


【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

蒸し暑い季節は、まるで太陽に元気が吸い取られているかのように、体力を使います。少し歩くだけもヘトヘトに……。そんなお疲れな働き女子を救済するため、簡単に作れて栄養満点のレシピをご紹介! しっかり食べて、夏を乗り切りましょう!


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


RANKING


>>総合人気ランキング