なんかコレじゃない感…オシャレに仕上がらないポイントはこれ

なんかコレじゃない感…オシャレに仕上がらないポイントはこれ

オシャレをしても、いまいち普通になってしまう。そんな方はもしかしたらこの要素が抜けているのかも...!


♯オシャレを意識したつもりだけど……

ファッションへの興味関心の大きさは人それぞれで。でも、やっぱり「あなたってオシャレだね」と周りに褒められるのは嬉しいものですよね。とはいえオシャレのつもりでトライした着こなしが、客観的に見たら、普通だった……なんていうのは、よくあることです。そこで今回は、オシャレにありがちな失敗しやすいポイントをご紹介します。

♯シンプルコーデは体型バランスが重要

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ファッションに限らずですが、近年のトレンドはミニマル傾向が強いのでシンプルな着こなしが支持されていますよね。モノトーンで合わせたコーディネートや、デザイン性はないけれど、スマートに見えるカットソーなど。

しかし、服装がシンプルだと体型バランスが目立ちやすくなります。身長が高く、足が長いなどのモデル体型であれば問題ないのですが、全員が全員そのような完璧なスタイルではありません。なので、シンプルコーデをするさいは、ご自身の体型の良い部分は見せて、カバーしたい部分は洋服の丈感やシルエットでカバーしましょう。

♯野暮ったく感じるのは「抜け感」がないから

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

気合いを入れてオシャレをしたのに、鏡で自分の姿を見るとなんだか「野暮ったい?」と思うことがあれば、それは抜け感が足りていない可能性があります。抜け感とは、適度な肌見せ、ちょっとした着崩しでオシャレを頑張り過ぎていない印象を出すテクニックです。

昨年流行した抜きえりシャツは、通常のシャツよりも、胸元が開いていることで、適度な色気や着崩し感を表現できると人気でしたよね。ご自身のコーディネートをイマイチ…と感じるならば、どこかにそうした、抜け感となる肌見せ・着崩しポイントを作ってみてはいかがでしょう?そうすると一気にコーデが垢抜けるかも!

♯高見えアイテムは必須

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

高い値段を出したアイテムを買えば、洗練された着こなしができる。…なんて言われる時代はとうに過ぎてしまいましたね。今や安いアイテムでも上手く着こなせば、上品さやラグジュアリー感を出すことができます。

とはいえ、安いものを高く見せるアイテム選びにも審美眼が必要です。一長一短にこれが高見えできる!とお伝えしにくいのですが、高見えのコツは、上質な素材を使っているかどうかがキモです。例えば、コットンのTシャツと、シルクに近い光沢感のあるレーヨン・キュプラ混のTシャツなら、後者の方がラグジュアリーに見えます。上質そうな素材を探すなら、「なめらか」「生地が程よく厚い」「適度に光沢感がある」ものを選ぶと良いでしょう。お洋服でも、バッグでも、靴でも良いのでどこか一点にこうした高見えアイテムを入れることで、洗練されたオシャレを表現できますので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


オフィスも休日も思いのまま!頑張らずオシャレ見えするシャツコーデ完全版

オフィスも休日も思いのまま!頑張らずオシャレ見えするシャツコーデ完全版

働く女子の定番アイテムである綺麗めシャツ。着こなしにマンネリしていませんか? きっちりとしたラインのものを選んでしまうと真面目すぎるリクルートスタイルになってしまうし、カジュアルオフしすぎるとオフィスでは浮いてしまうのが悩みどころ。オフィスカジュアルにも休日にも使えるような、オシャレさをプラスするには…?


少ない洋服で賢く着回す!綺麗色セットアップがあれば仕事も休日も楽しめる

少ない洋服で賢く着回す!綺麗色セットアップがあれば仕事も休日も楽しめる

クローゼットをコンパクトにまとめるためには、着まわし力を重視する必要があります。そこで、今回は少ないお洋服で賢く着回せるおすすめのアイテム「セットアップ」を主役に、オトナ女子のコーディーネートを提案。


がんばった自分へのご褒美に!はたらく女子が最近買ったお気に入りアイテム

がんばった自分へのご褒美に!はたらく女子が最近買ったお気に入りアイテム

短い睡眠時間が続くこともあれば、仕事のプレッシャーやストレスで疲労困憊……なんてなにかと疲れが溜まりやすい現代人。クタクタになるまで日々頑張っている自分に、定期的にご褒美を用意してあげましょう! Cinq読者さんが最近買った「ご褒美」をピックアップ。


“肌見せ”だけがエロさではない。誘いたい時に着たい大人のファッション3つ|真っ赤な濡れオンナ#97

“肌見せ”だけがエロさではない。誘いたい時に着たい大人のファッション3つ|真っ赤な濡れオンナ#97

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第97回目は、露出度を上げずにセクシーさを作る服装を考えます。


働き女子が持っておきたい! 2019年 春の美人見えトップス

働き女子が持っておきたい! 2019年 春の美人見えトップス

いつもよりオシャレが一層楽しく感じる「春」という季節。2019年は一体、なにを着ればいい? 働く女性が、オンの日もオフの日もファッションを楽しめる、美人見えトップスを紹介。


最新の投稿


【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

筆者が婚活中の働く女性からご相談を頂く中で、「お金持ちと結婚したい」というご要望をお持ちの方は非常に多いです。 同様のお考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思われますので、一度コラムにまとめたいと思います。


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は流行に敏感な女性に人気の韓国風なパンイチのご紹介です♪ しっかりとした味付けでランチにもおすすめです!


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


RANKING


>>総合人気ランキング