リゾートアイテム先物買い!夏のバカンスに取り入れるは個性派サングラス



夏のリゾートに必要不可欠なサングラス。
ファッションと違って、毎年買い替えるものでもないから今年も同じものでいっか…。と考えている方は要注意!サングラスにも流行のデザインがあるのをご存知で?

特に一昨年あたりから眼鏡ブームが来ていることから眼鏡・サングラスのデザインは例年より一層個性的なものに変化している。最近サングラスを買い替えてないという方は、今年の夏に皆の注目を集める+αな個性を放つサングラスを手に入れて。

今回は、売れ筋絶好調の3つのサングラスを紹介!

エッジィを効かせたデザイン【フォックス】

目尻部分が尖っているデザインが狐の目に似ていることから名付けられたフォックスサングラス。アラサー世代の大人の女性は、微妙に懐かしさを感じてしまって抵抗を感じるのではないだろうか。しかし一昨年辺りから海外セレブの間では流行しているデザインなのだ。

海外の女性だから似合うと思うことなかれ、丸顔と逆三角形の顔型の女性はフォックスサングラスと相性が良いので一度かけてみると意外と似合う!という事実を知ることになるかも。

定番化しつつある【ラウンド】

ラウンド眼鏡・サングラスのトレンド化はもはや定番化しつつあって、最近では抵抗を感じる方も少なくなってきたのではないだろうか。とはいえ、主張は強いので街中では無理…という方もまだまだ多いことだろう。

確かにラウンドサングラスはジョン・レノンや、昭和のおじさまのような印象を持たせてしまうレトロなデザインだが眼鏡よりも実はずっとハードルが低いのがラウンドサングラス。目元がサングラスによって隠れることで一層の小顔効果とお洒落さを引き立たせるのだ。

顔の形が面長、四角顔タイプの方はラウンドサングラスとも相性が良いので夏のビーチ仕様に思い切って取り入れてみてはどうだろう。

今っぽさと使いやすさなら【ブロウ】

一昨年、昨年は眼鏡もラウンドやボストンが主流だったが今年からトレンド旋風を巻き起こしているデザインといえばブロータイプだろう。ブローとは眼鏡上部のフレームがアセテートなどのプラスチック素材、下部はチタン製などのメタリック素材と2種類の素材で組み合わせられるコンビネーションデザインの眼鏡・サングラスだ。

個性が強いサングラスは憧れるけど、どうしても取り入れるのに勇気がいる…と感じる時はこのブロウタイプが一番相性が良いはず。フォックス同様、丸顔・逆三角形顔と相性の良いデザイン。

いつもより少し弾けるアイテムを

平日は控えめで上品なファッションに身を包むOLだからこそ、プライベートでは思いっきりお洒落を楽しみたい欲にかられるのではないだろうか。とはいえ、弾けた服装は使いどころもシーンも限定される。だからこそ、こういう時に活用すべきはデザイン性と個性のあるファッション小物。

つけてみると意外にTシャツジーパンといったカジュアルファッションにもマッチするので、思い切ったリゾートワンピースを一枚買うよりも、経済的で活用できること間違いなし!ぜひ、試してみてはいかが?