【コスメ編】今すぐ取り入れたい!アラサーからの美白対策

【コスメ編】今すぐ取り入れたい!アラサーからの美白対策

アラサーになると「代謝が落ちる」「これまでの紫外線の蓄積」などの理由で、角質が肥厚して、何だから肌がごわついたり、くすみが気になってくるなんてことも出てくるかもしれません。 そこでアラサーから取り入れたい美白対策コスメをご紹介します。


「最近なんだか、肌の血色が気になる」
「シミが増えたような気がする」
「肌のくすみが気になる」
なんてこと、ありませんか?

これはもしかすると紫外線や肌の代謝低下が原因になっているかもしれません。
そこでそんなお悩みをサポートしてくれる、美白対策コスメをご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

美白対策コスメ3つ

WHIPURE(ホワイピュア)/薬用美白クリーム

実はこちらのホワイピュア。
@cosmeランキングやranking ranQueenなどで1位を獲得している実力派。
有効成分として「トラネキサム酸」「アルブチン」を配合。
メラニンの生成を抑えて、シミやソバカスを防いでくれます。

さらに美白だけでなくうるおいも与えてくれるから、目元や法令線など、乾燥が特に気になる部分にも使えるから、日々のケアとして毎日使いたいアイテム。

DECENCIA saeru(ディセンシア サエル)/ホワイトニング クリーム コンセントレート

小学館の美容雑誌『美的』で、美容賢者が選ぶ2018年上半期ベストコスメ ストレスケア部門 1位を取得した、こちらのクリームは、日々のストレスが、シミを加速させているという点に着目し作られています。

そのため乾燥などによるストレスケアから、敏感肌の方へ対応するケア、シミケア、くすみケアなど、あらゆる角度からシミへのアプローチをサポートしている逸品です。

Excellula(エクセルーラ)/ホワイトニングクリーム EX

ゾウのキャラクターでおなじみの、佐藤製薬が作ったスキンケアブランド『Excellula(エクセルーラ)』。
こちらの有効成分としてビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸 2-グルコシド)、アルブチンを配合。
さらに乾燥による小じわを目立たなくする効果を期待できるチンピエキス、オウバクエキス、スベリヒユエキス、カンゾウ葉エキス、ウコンエキスなど、製薬会社ならではの成分が配合されているから、美白だけでなくエイジングケアも叶う一石二鳥アイテムです。

ときにはサプリに頼るのも!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

やっぱり外側のケアだけでは、美白はなかなかうまくいかないもの。
キレイな肌は内側からと外側からと、どちらからもアプローチして成り立つものです。
そんな時には日焼け止めのサプリメントや、美白サプリメントを取り入れてみるのもひとつ。

また肌のターンオーバーの周期は20代でも約28日だといわれていますから、最低でも1ヶ月以上はかかるという時間と根気が必要なケアです。
だからこそ紫外線が減少しはじめる、これからの時期を前に、アラサーが今すぐにでも取り入れておくべき。

まだ顔の表面にシミがなくても、今からはじめておきましょう!

【サプリ編】今すぐ取り入れたい!アラサーからの美白対策

https://cinq.style/articles/1492

アラサー世代の美白対策に必要なのは、内側からのケアと外側からのケア。 どちらのケアをも両立してこその美肌が待っています。 今回はサプリ編として内側からの美白ケアアイテムをご紹介します。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


美容 コスメ 美白

関連する投稿


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


ジルスチュアート ビューティー秋の新色は全て真珠の粉末入り、上品なツヤで特別な自分に

ジルスチュアート ビューティー秋の新色は全て真珠の粉末入り、上品なツヤで特別な自分に

“真珠”にインスパイアされたジルスチュアート ビューティー 秋の新作は、いつの時代にもピュアな美しさを与えてくれる魅力的なラインナップ。気になる新作の全貌を、一足先にチェックして。


【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「お尻ケア」について紹介します。


最新の投稿


「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

気付かないうちに人を不快にさせる言葉をつかっていませんか? 人に失礼のないよう、明るく話しやすい印象をつけて、スムーズな人間関係を構築しましょう!


【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

蒸し暑い季節は、まるで太陽に元気が吸い取られているかのように、体力を使います。少し歩くだけもヘトヘトに……。そんなお疲れな働き女子を救済するため、簡単に作れて栄養満点のレシピをご紹介! しっかり食べて、夏を乗り切りましょう!


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


RANKING


>>総合人気ランキング