「嫉妬」が意味するものって?向き合い方と改善方法を考える|MY WORK ヒント#63

「嫉妬」が意味するものって?向き合い方と改善方法を考える|MY WORK ヒント#63

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第63回目は、嫉妬心との向き合い方についてです。


「悔しい」「妬み」……その気持ちは一体なに?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大人になると、生活スタイルやパートナーなど選択するものが増えますよね。そんな時に、周りの女性を見て「いいな、あの人は…」と嫉妬心が湧いたり「なんであの人ばっかり?」と僻みへとエスカレートしたり。

これらの気持ちは、一体どこから来るのか考えたのですが、私が最終的に辿り着いた答えは「嫉妬心=自分の不足部分」だということです。「活躍している人が羨ましい」なら、自分のキャリアに満足していない証拠ですし、「仕事もしながら恋愛も順調な人が不満」なら、本当は心のどこかで愛されたいと思っている証拠。

自分の嫉妬心と向き合うことで、自分が一番何を求めているのか?を見つけることができるのです。

自分と他人の嫉妬するポイントは違う

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

私が「嫉妬心=自分の不足部分」だと気づいた理由は、同じ物事を見ても自分と他人では嫉妬するポイントが違うと思ったからです。

例えば、私は車に興味がありません。田舎育ちなので、運転免許証は一応学生の時に取得しましたが、大人になってみて思うことは交通機関やタクシーの方が便利だと感じています。

日本の電車は時間通りに来ますし、移動中も読書をしたり音楽を聴いたりする時間が作れます。いっぽう、これが車だと助手席ならまだしも、自分が車を運転するとなれば他の作業はできません。また、車を維持する保険料や車検料、ガソリン代など、トータルして考えると少しの移動ならタクシーを利用する方がお得だからです。

しかし、車が好きな人にとっては、高級車に乗っていると「いいな〜!」と羨ましく思ったり、「なんで自分も一生懸命働いているのに、同じ車が買えないの?」と感じることもあるのではないでしょうか。もし、自分が憧れている車を突然友人が買ったら、ちょっぴり嫉妬!なんてこともあるかもしれませんね。

まさにこれが、嫉妬心の「肝」で、自分にとっては「ふーん」と興味がないことでも、見る人が見れば嫉妬心に繋がる。と言うのが、不思議な現象なのです。

嫉妬心をポジティブに変換する方法2つ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

嫉妬心は、良くも悪くも厄介です。ネガティブに嫉妬心を捉えて、相手にぶつけたり陰口を言ったりすれば悪口や嫌味に聞こえてしまいます。

そこで重要なことが2つあります。ひとつ目は、上記の例であげたように「自分の嫉妬心=全員が持つ嫉妬心」ではないことを理解すること。車で移動するより電車やタクシーの方が好きな人。ホテルの豪華なディナーをするより自宅でテレビを見ながらほっこり家族と過ごすご飯が好きな人。恋人が常に欲しいわけではなく、一人で生きることが好きな人——。

十人十色の価値観を、批判したり強制したりせずに、個々の自由だと受け入れることです。そしてふたつ目は、自分の嫉妬心に気づいたらラッキーだと転換しましょう。

「次に欲しいものが見つかった」「達成したい目標が見つかった」とありがたく受け止めることで、執着心が消えていくと思います。

また、自分の欲しいものを先に手に入れている人に対して、素直に学びの姿勢を持つことも大切です。自分の方が年上だから、経験数が長いから、と妙なプライドを抱えるより、自分にないものがある相手に対して尊敬できる心を持つことが成長の分かれ目ではないでしょうか。

僻んだり妬んだりしている時間があるならば、良いところを真似て自分の肥やしにした方が自分のライフスタイル向上に繋がります。ぜひ、ポジティブに嫉妬心を捉えてみてくださいね!

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第81回目は、男性が好きなコスプレのバリエーションについてです。


すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第76回目は、何か始めてもすぐに飽きてしまう性格の人への提案です。


「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第80回目は、男性のアソコを見たときの模範解答についてです。


メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第75回目は、客観的に自分を見つめて軌道修正する方法を考えます。


「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストはPA Communicationの齊山陽子(さいやまようこ)さん。お互いファッションの仕事をしているので、会話が盛り上がり……おしゃれの楽しさを再認識することができました♪


最新の投稿


男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第81回目は、男性が好きなコスプレのバリエーションについてです。


お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

季節の変わり目は、体調管理が大変。 だからこそ、自宅でのホームケアを大切にするのが大人の女性。 花粉の季節でもあるので、体をしっかりと温めつつデトックス効果も期待できる、バスソルトのレシピをご紹介します。


マットがトレンド! 『ロレアル パリ ルージュシグネチャー』の透け感リップ

マットがトレンド! 『ロレアル パリ ルージュシグネチャー』の透け感リップ

マットリップがオシャレさんを中心に大流行! ロレアル パリからも、透け感マットが唇が一本で叶っちゃう「ルージュシグネチャー」が発売されることに。新作発表会の様子と、気になる新作を一足お早めにお届け♡


“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

「オペラ」と聞くと、敷居が高いイメージがありませんか? そんなイメージをグッと引き下げる、オペラの新しい楽しみ方ができたと話題になっています。オシャレして出かける“ハレ”の機会は自分で作ってみるのも楽しいかも。オトナ女子が気軽に楽しめる、METライブビューイングの様子をレポートします。


転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

アラサーになると「転職をしようかな?」と自分のキャリアについて考える時間が増えていきます。今の仕事をこのままするべきか、挑戦してみたいことを思い切ってやるべきか。もし、転職活動をするのであれば、失敗はしたくないものです。では、転職に興味がでて来たときには、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング