お金が貯まるお財布にする! 中身をすっきりさせ、お金を見える化。

お金が貯まるお財布にする! 中身をすっきりさせ、お金を見える化。

レシートやクレジットカードに、期限が切れているクーポン。気が付いたらお財布がパンパンになっていませんか? お金が貯まるお財布にするには、中身を綺麗にすることが大切。お金を見える化させて、無駄使いを減らいていきましょう。


財布がパンパンになっていない…?

レシートやクレジットカードに、期限が切れているクーポン。気が付いたらお財布がパンパンになっていませんか? お財布の中身が整理ができていないと、お金を出すときに手間取りますし、消費も早くてお金が貯まりません。

また、小銭やカードがたくさんで、大きく膨らんだお財布は客観的に「貯金ができない人」といった印象を与えます。身だしなみを整えるのと一緒で、財布にもきれいな状態にしておくと好印象かつ、お金が貯まりやすい財布になっていくのです。

お金を貯めるためには、使いやすい整理された状態を作っておくことがベスト。所持金の把握ができていれば、自尊心が働き、無駄遣いを控えるようになっていきます。今回は、お金が貯まるお財布にするコツをご紹介します。

instagram@eclage2018

整理された財布にするためのポイント

レシートは2日以内に財布から取り出す

レシートを溜め込んでしまっているのは、支出の管理ができていない証拠。お財布に溜めこむのではなく、家で保管できるようにするか、写真を撮ってデータ化にするなどをして、不要なレシートは財布からは2日以内に取り出すようにしましょう。

たくさんのレシートは持ち歩く必要はありませんし、財布がパンパンになる大きな要因のひとつです。1枚ずつ見ると薄い分、あまりかさばっていないように見えますが、気づかない内にかなりの厚み担っています。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

クレジットカードは1枚だけにする

「今入会すると、5000ポイントがもらえる!」といった宣伝文句につい乗っかってしまい、何枚もクレジットカードを所持してしまうと、利用額の把握や口座の残高管理が複雑してしまいます。毎月計算するのも手間になるため、効率よくポイントが貯められるカードを1枚に絞っておきましょう。

また複数持ち歩くデメリットとして、紛失に気付かないといったケースもあります。クレジットカードの暗証番号をどれも同じに番号に設定している人も多いので、リスクも増えてしまいます。もちろんクレジットカードの紛失は最悪なケースですが、可能性はゼロではないので注意したいとこです。

ポイントカードは3枚まで

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ポイントカードを「常に持ち歩かないと忘れてしまうから」大量に財布に入れていませんか?
ですが、よく行くお店のポイントカードは3枚に厳選しましょう。カードを持ち歩きすぎて、使いたいときに取り出せず、結局ポイントがたまらない……なんてことになってしまいます。枚数を絞った方がカードの利用率が増え、ポイントも貯まりやすくなるのです。さらに、ポイントカードを持ち歩かないことによって「今日はカードを持っていないから、今度にしよう」と制御もできるようになるので、無駄使いを減らせます。

どうしても、色んなポイントカードをもっておきたい人は、100均一などで販売されているカード入れを使ってまとめておきましょう。

貯金したい女子必見! クレジットカードの使い方を改める!

https://cinq.style/articles/406

貯金したいのになかなか貯まらない…。と、ついついクレカを使ってしまう女子のお財布事情をなんとかしたい…! 20代OLで、年に100万円を貯める貯蓄女子に、クレジットカードの正しい使い方、聞いてみました♡

小銭はなるべく増やさないように

小銭が多いと、お財布にも重さがあるため、ついお金持ちになったかのような勘違いをしやすくなります。小銭を消費したいからと、余計な買い物も増えてしまいがち。増やさないようにするためにも、小銭をなるべく使うようにしていきましょう。

特に小銭が多い人は、1円玉・5円玉がたくさん入っている傾向があります。支払いをするときは、おつりを最小限で抑えられるように、計算をして1円玉・5円玉を積極的に使っていきましょう。

言い方を変えれば、お札だけしかなければ余計な買いものはしなくなります。お札を入れるために財布がある認識をできるよう、余計なものを入れないように心がけましょう。

プラスα! 使う予定のお金の見える化

お財布の整理と合わせてやっておくと良い、貯金のポイントがあります。

それはお金を使う予定がある日は、使いそうな金額を手帳に記入しておくことです。交通費やランチ代など、小さな出費もおおまかな計算をしておくことで「今日は5000円までしか使わないようにしよう」といった、お金を使う意識が芽生えます。今月使う予定のお金をあらかじめ把握しておくことで、外食や買い物をコントロールができるようになります。

使うお金の見える化をすれば、銀行から引き出す回数も減り、手数料も無駄にかかりません。貯金が苦手な人ほど、使うお金は手元に置いておくようにするのがポイントです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お金周りを見やすくしていこう!

お財布を綺麗にすれば、今お財布の中に入ってる金額がいくらなのか、すぐに把握することができます。そして、使うお金の見える化をすれば無駄使いが減ります。お金周りを見やすくするだけで、自然とお金が貯まっていくのです。何よりも、今の自分が持っている金額を知ることが大切です。

家計簿や、貯金アプリなど、さまざまな方法でお金を貯める方法はありますが、まずは太ってしまったお財布をスリムにすることから初めてみませんか? 財布が軽くなると、お金の流れが良くなりますよ。

毎日の生活を少し変えるだけ! お金をためる5つのワザ

https://cinq.style/articles/1387

バーゲンに飲み会。何かと出費が多いけれど、もう少ししたらお盆休み。このままではお休みを乗り切るためのお金がない…!? そんなときは、毎日のお金の使い方を見直して。お金をためる5つワザをご紹介します。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークを導入する企業が増えている今、自宅で過ごす時間も長くなり通信費や光熱費が今までより増えた…と気になっている方も多いのでは? そこで今回は通信費・電気代の節約にオススメな方法をご紹介します。


「積立」と「掛け捨て」どちらが良いの? 加入前に知っておきたい保険の仕組み

「積立」と「掛け捨て」どちらが良いの? 加入前に知っておきたい保険の仕組み

保険には「積立」と「掛け捨て」二つのタイプがあります。どちらのタイプもメリット・デメリットがあるため、これを理解しておくことで、保険選びが少しスムーズになります。それぞれの特徴について解説していきます。


いくら貯めておけばいいの? 「近い将来」を考えて安心できる貯金額って

いくら貯めておけばいいの? 「近い将来」を考えて安心できる貯金額って

「貯金は必要」だと考えていても、実際いくら貯金をしておけば安心して過ごせるのか? がわからないと思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、近い将来考えていることに対して必要になる金額を大まかにまとめてみました。


女性はどの保険に入っておくべき? ライフステージに沿った保険の選び方

女性はどの保険に入っておくべき? ライフステージに沿った保険の選び方

女性の保険の選びかたは非常に難しいものです。そこで今回は、独身期、夫婦2人の時期、ファミリー期という家族構成の変化やライフステージに分けて、必要な保険の種類について紹介します。


「ついポチってしまう!」 ネットショッピングで買いすぎを防ぐ3つのルール

「ついポチってしまう!」 ネットショッピングで買いすぎを防ぐ3つのルール

おうち時間が増えた今、お店での買い物を控え、ネットショッピングをする人が急増! 気軽に利用ができるのでついつい買いすぎてしまう人…なんて人もいるかもしれません。買いすぎを防ぐ3つのルールをおさえて無駄遣いをなくしましょう!


最新の投稿


小手先のテクニックは必要ない。大人の色気の正体とは

小手先のテクニックは必要ない。大人の色気の正体とは

「あの人って、色気あるよね」そんな声を集める人は、他の人と一体何が違うのでしょうか。そもそも人の色気とは、どこから生まれてどのようなところで感じ取れるものなのでしょうか。今回は、大人の色気についてご紹介。


社内恋愛にはリスクが付きもの?職場のルールとトラブル回避法をおさらい

社内恋愛にはリスクが付きもの?職場のルールとトラブル回避法をおさらい

出会いがない…と悩む社会人は多いもの。そこで比較的きっかけとなりやすいのが「社内恋愛」です。同じ職場で仕事をしている分、すでにある程度の信頼があり、身分もはっきりとわかっていることから、ふとしたことで恋愛感情に発展しやすいのでしょう。そこで今回は社内恋愛をする際の職場のルールについてご紹介。


テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークで光熱費が増えた…! 通信費・電気代などを節約するには?

テレワークを導入する企業が増えている今、自宅で過ごす時間も長くなり通信費や光熱費が今までより増えた…と気になっている方も多いのでは? そこで今回は通信費・電気代の節約にオススメな方法をご紹介します。


Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

Withコロナでは必須のスキル! マスク越しのコミュニケーションのコツって?

私たちの生活に必要不可欠となったマスク。ずっとマスクを装着した状態で会話をしていると、聞き取りづらかったり、表情が見えずにぎこちないコミュニケーションになりがちです。そこで今回はマスク越しでも印象を良くするためのポイントについてご紹介します。


女性の一人暮らし、部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【単身編】

女性の一人暮らし、部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【単身編】

働く女子の一人暮らし。ワクワクした感情と共に、何かトラブルに巻き込まれるかも知れない不安も…。物件探しは、どんなことに気を付けて選べばいいのでしょうか? 女性の一人暮らしの賃貸物件の選び方についてお部屋探しのプロに伺いました!


RANKING


>>総合人気ランキング