イケメン以上に中身がブチャイク!恋愛対象外になる男の特徴



中身が最悪って超・最悪じゃん!

イケメンだからって、女子全員が恋に落ちるわけではない。むしろ中身が空っぽの人ほど、最終的には残り、結婚できない自分を受け止められないことに。

顔はイケメン。中身も普通。でも一度でも「この人は無理!」と思うと、彼からアプローチされても、まったく恋へと発展しなくなります。

今回は、恋愛対象外になる男の特徴をご紹介します。

「久しぶり」ではなく「彼氏できた?」と連絡してくる男

友人A子さんは、ある日、男友達から連絡が来て、久しぶりに男性から連絡がきたことに喜んでいました。しかし幸せな気持ちはあっという間に崩れ去ります。

メールを開けてみたところ、彼からは「彼氏できた?」との一言が。「久しぶり」ではなく、いきなり連絡してきて「彼氏ができた?」というのは失礼すぎます。しかも相手が独身女子と分かりながら、そうやって声をかけるのは紳士とは真反対の行動。

女性以上に、結婚できない焦りが強すぎる男は、こちらから丁重にお断り。焦りをおさえられる、大人の余裕もないわけですから。独身女子に対して「彼氏できた?」と聞いてくる男の方が逆に言えば鈍感で、ある意味、強者なのかもしれません。

求めていないのに熱く語りだす男

理想の恋人。どんな人が理想的ですか?

女性それぞれタイプは違えど、いざというときは話されるよりも話を聞いてほしいと思っている人が多いはずです。しかし、なかには何を勘違いしたのか、やたらと夢や目標を語りたがる人がいます。

「海外で勉強したいんだよね」「俺、こういうお店も発見してさ」と、なぜか自慢を挟みつつ、熱く語りだすのです。現実として仕事ができていれば「は?」とは思わないのかもしれませんが、仕事がデキない男性に限って女性の前では虚勢を張りたがります。

きっと好きな女の子の前では一番でいたいのでしょう。とはいえ、現時点で彼女ではない以上、熱く語られてもいい迷惑!距離感をとれる男性をパートナーにした方がきっと、目の前の男を選ぶよりも幸せになれます。

口だけで行動しない男

口だけで宣言するのは自由です。大切なのは、どこまで実行に移せているかです。イケメンで仕事もバリバリしていても、まだ器が小さいままの人は一瞬で見抜けるものです。

「海外に行って勉強したい」なら、今すぐにでも勉強をすればいい話。今までにもチャンスはあったはずなのに、結局「勉強したいんだ」と女性に対して宣言している自分が好きなのです。

口だけはご立派で行動しない男は、デキる女性ほど嫌がる傾向があります。行動をして結果を出してから言う、それくらいの覚悟がある人の方が、一緒にいて成長できます。

顔も大切だけど、中身だって同じくらい大切。

顔が整っているのも、恋愛市場では大切でしょう。
しかし最終的にお互いに重視するのは、中身です。数年の時を経ても、同じ成長スピードで人生を歩めるか。お互いに尊敬し合えるかどうかが何よりも大事。

アプローチされても「何か違う」「彼に対してモヤモヤする」なら、自分の直感が大正解なのです。恋愛対象になる条件を下げすぎないように♡