料理の幅がぐぐっと広がる! ドレッシングとジャムを使ったおしゃレシピ

料理の幅がぐぐっと広がる! ドレッシングとジャムを使ったおしゃレシピ

セゾンファクトリー「リッチスタイルドレッシング」がリニューアル! そして「リッチスタイルジャム」からは5種類の新作が2018年9月1日に発売されました。アレンジレシピと合わせてチェックしていきましょう♪


素材の味がそのまま。セゾンファクトリーのドレッシングとジャムが新発売!

素材にこだわったものづくりを続けているセゾンファクトリーから「リッチスタイルドレッシング」が3種類の新しい味が登場。その他の味もリニューアルをし、なんと「リッチスタイルジャム」から5種類の新作が2018年9月1日から発売されました。

野菜やフルーツの皮をむき、瓶に入れる作業も手作業で行っている手の込んだドレッシング・ジャム。素材の味がしっかりとしていて、どれもオススメなのは間違いない……ですが、今回その中から注目の味を3種類ずつピックアップして紹介します♪

今回注目のドレッシングはコレ!

リッチスタイルドレッシング

素材に合わせてそのまま食材にかけるだけでも、幅広くアレンジにも使える万能ソース「リッチスタイルドレッシング」。その中で、注目したい味はこの3つ!


■コクと深みの「リッチスタイルドレッシング シーザーサラダ」864円(税込)
2種類のチーズを使用したコクのあるチーズドレッシングです。スパイシーなブラックペッパーをアクセントにプラスし、にんにくを加えることで、チーズの風味をさらに引き立てています。野菜はもちろん、ジャーマンポテトやペンネ料理にも合う主役級のドレッシングです。


■まろやか和風「リッチスタイルドレッシング 胡麻スペシャル」864円(税込)
素材を楽しむスペシャルな和風胡麻ドレッシング。胡麻の豊かな風味に、たまねぎやにんじん等の野菜が加わったことで、更に深みのあるドレッシングに仕上がっています。肉料理や温野菜との相性はもちろん、アレンジが豊富で、料理のバリエーションが広がる多機能ドレッシングです。


緑かおる「リッチスタイルドレッシング 薫・バジル」864円(税込)
生のバジルの香り、風味をそのまま味わう爽やかな香味ドレッシング。素材の味を引き立たせるレモン味ですっきりと仕上がっています。トマトとモッツァレラチーズのサラダや、白身魚のフライにオススメのドレッシングです。

リッチスタイルジャム

「リッチスタイルジャム」も果実本来のおいしさを味わえるジャムとなっています。
見た目も色とりどりで、味や香りも楽しめるので、並べているだけでも気分があがります♡

■つぶつぶ果肉感たっぷりの「ブルーベリージャム」648円(税込)
甘みのあるブルーベリーとコクと酸味が美味しいブルーベリーをブレンドされた濃厚なジャム。つぶつぶの果実感が楽しめます。パンはもちろん、アイスクリームに添えて食べるのがオススメです。


■爽やかなほろ苦さを味わうオレンジスライス入り「オレンジジャム」648円(税込)
オレンジスライスの爽やかなほろ苦さとオレンジ果汁がブレンドされたジューシーなジャム。クリームチーズと一緒に食べると、オレンジの香りがさらに引き立ちます。


■果肉感味わう!濃厚で豊かな香りの「いちごジャム」648円(税込)
甘い香りと味わいで酸味が少ないアメリカ産のいちごを使用。レモン果汁を加えることで爽やかに仕上がっています。いちごの果肉感が味わえるのも嬉しい。ヨーグルトやパンケーキにも相性抜群◎

料理の幅を広げる! ドレッシング&ジャムを使ったアレンジレシピ

ところで、みなさんはドレッシングとジャムはどんな使い方をしますか?

ドレッシングならサラダにかけて食べるのが一般的で、ジャムはパンに合わせて食べるのが定番ですが、それだけだと余らせてしまうことってありますよね。

もっと他に良いアレンジはないものか……と悩むあなたのために、セゾンファクトリーが新作ドレッシング&ジャムを使ったアレンジメニューを考案してくれました。Cinqアライアンスメンバーの河原 梨香さんと一緒にアレンジレシピをチェックしていきましょう!

1つ加えるだけでメインが上品な味わいに!

シーザーサラダで味付け!「3種のきのことベーコンのクリームペンネ」

最初にご紹介するのは、写真の右側にうつっている「3種のきのことベーコンのクリームペンネ」

「リッチスタイルドレッシング」のシーザーサラダを使ったレシピです。ドレッシングの酸味はなく、クリーミーな味わいが特徴です。

【食材(二人分)】
・エリンギ 30g
・しめじ 30g
・まいたけ 30g
・ベーコン 30g
・オリーブオイル 適量
・生クリーム 140ml
リッチスタイルドレッシング シーザーサラダ 60g
・ペンネ 120g
・パルミジャーノレッジャーノ 適量
・ブラックペッパー 適量

【作り方】
①きのこをそれぞれ食べやすい大きさにスライスし、ベーコンもお好みのサイズにカット。
②フライパンにオリーブオイルを入れ温めたら、ベーコンを入れて焼き色がつくまで炒める。
③ ②にきのこを入れ水分がなくなるまでしっかり炒める
④ ③に生クリーム、リッチスタイルドレッシング、シーザーサラダを入れ一度沸騰させ沸いたら火を止めておく。
⑤大きな鍋にお湯を沸かし、ペンネを茹でる。
⑥ペンネが茹で上がったら④のソースと合わせ再度火にかけて温める。
⑦ペンネとソースがよくなじんだらお皿に盛り、お好みで上からパルミジャーノレッジャーノとブラックペッパーをかけて完成!

クリームソースは材料も多く、普通だと手間がかかりますが、シーザーサラダドレッシングを使えば簡単に美味しいクリームソースが作れるように♪

ラズベリージャムでフレンチ度を増して! 「豚ロースのソテー~ラズベリーソースで~」

写真左にうつっているお肉は「豚ロースのソテー~ラズベリーソースで~」です。
ジャムはパンだけではなく、メインディッシュにも活用することができるんです。
お肉をやわらかくし、旨味を引き立ててくれる万能アイテムです。

【食材(二人分)】
・赤ワイン 120ml
・バター 1片
ラズベリージャム 60g
・バルサミコ酢 4ml
・塩 適量
・豚ロース 厚切り(100g×2)200g
・こしょう 適量
・オリーブオイル 適量

【作り方】
①赤ワインを鍋に入れ 1/3の量になるまで煮詰め、冷たいバターを入れてツヤを出す。
② ①にラズベリージャム、バルサミコ酢を入れて、お好みで塩をたす。
③ 豚ロースお両面に塩こしょうをしてフライパンで焼く。
④ 焼きあがったらお皿に盛り、②のラズベリーソースをかける。
⑤全体にオリーブオイルを回しかけて完成!

豚ロースとジャムはとても相性が良く、さっぱりとした味わいに。欧米では定番の組み合わせです♪

デザートはジャムで甘みをプラスさせて

バジルのパンナコッタ

バジルの香りが鼻に抜ける大人のデザートです。パンナコッタだけなら、甘味は控えめなので、前菜にも使えます。マンゴージャムをお好みでのせることで、前菜から大人のデザートに大変身。

【食材(7~8人分)】
・ゼラチン(板ゼラチン) 5g
・生クリーム 300g
・牛乳 200g
・グラニュー糖 40g
・バジル 2枚
マンゴージャム 好きなだけ

【作り方】
①ゼラチンを氷水でふかしておく。
②生クリーム、牛乳、グラニュー糖を鍋に入れて沸かす。
③ ②にバジルと①の水を切ったゼラチンを入れ、ゴムベラで混ぜ、ラップをして3分蒸らす。
④ ③をこし、氷水で冷やし、とろみがついてきたら器に入れ、冷蔵庫で1〜2時間冷やし固める。
⑤マンゴージャムを上にかけて完成!

バジルの葉っぱは、器に入れるときに取り除いてOK。ほんのりバジルの風味がパンナコッタに入っているので、バジルが主張しすぎない味わいに。

ヨーグルトバーグ

ケーキのようでケーキでなく、アイスのようでアイスじゃない。
そんな変わった食感のひんやりデザートです。ブルーベリージャムとヨーグルトの組み合わせは女性受けバッチリ◎。

【食材(10人分)】
・ゼラチン(板ゼラチン) 7g
・生クリーム 280g
・ヨーグルト 280g
・レモン果汁 8g
・はつみつ 20g
・グラニュー糖 93g
・水 23g
・卵白 74g
ブルーベリージャム 75g
・ブルーベリー(1/2にカットしたもの) 50g

【作り方】
①ゼラチンを氷水でふやかす。
②生クリームを8分立てまで立てる。
③ボールにヨーグルト、レモン果汁、はちみつを入れて混ぜる。
④ ③を少量鍋に入れ温め、①のゼラチンの水分をよく切り、鍋に入れしっかり混ぜながらこす。
⑤ ④を③に合わせる。(※合わせた時、温かければ氷にあて冷ます)
⑥鍋にグラニュー糖、水を入れ強火にかけて沸騰させ、さらに20秒火にかける。
⑦ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立てながら⑥をボールの側面から数量ずつ入れ、全体の熱がとれるまで泡立てる。
⑧ ②と⑦をゴムベラでダマにならないように、切るようにさっくり混ぜる。
⑨ ⑤と⑧を合わせる。
⑩ブルーベリージャムとブルーベリーを入れ、ゴムベラでマーブル状に混ぜたら、バットに入れ冷蔵庫で3〜4時間冷やし固める。
⑪器に盛ったら完成!

※バットを軽く温めるときれいに抜けるので、カットして盛り付けすると◎。

ドレッシング&ジャムをもっと気楽に取り入れよう

メインやデザートにも活用できるドレッシングやジャムを上手に使うと、料理の幅が一気に広がります。せっかく買ったのに、余らせてしまうのはもったいない!
普段作っている食事にプラスαしてみるのもよさそうです。ぜひみなさんも今回ご紹介したアレンジメニューをご自宅で作ってみてくださいね♪

定番に飽きてきたらいつもの具材にプラスα♡ おにぎりアレンジレシピ

https://cinq.style/articles/439

簡単に作れるおにぎりはお弁当の定番メニューだけど、パターン化していて飽きてきた・・・なんてことありますよね。今回はいつもの具材にちょい足しするだけのおすすめの具材をご紹介します!

この記事のライター

関連するキーワード


料理 レシピ 栄養 時短

関連する投稿


【#もちこのパンイチ 17】夏にもぴったり!バインミー風のパンイチレシピ

【#もちこのパンイチ 17】夏にもぴったり!バインミー風のパンイチレシピ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回はベトナムのサンドイッチ、バインミー風のパンイチレシピです。エスニック風な味付けは暑い夏にもぴったり!


TO DOリストだけじゃいけない! 目標設定を明確にして「達成」までのスケジュールを

TO DOリストだけじゃいけない! 目標設定を明確にして「達成」までのスケジュールを

毎日の時間をしっかり区切って管理しながら、効率よく仕事を進めていきましょう。この記事では、仕事がサクサク進むような時間管理術をご紹介!


究極の時短かも!?覚えておきたい“ワンパン丼”レシピ #よくばり女子の深夜ごはん

究極の時短かも!?覚えておきたい“ワンパン丼”レシピ #よくばり女子の深夜ごはん

よくばり女子の深夜ごはん第8弾です!今回のテーマは「丼もの」 丼ものと言えば、器ひとつで洗い物が楽チン!ごはんの上にのせるおかず次第でアレンジ自在!中でも今回は、ワンパン(=フライパン一つで作れる)丼ものレシピをご紹介します。


【#もちこのパンイチ 16】北欧の伝統料理「スモーブロー」風のアレンジ

【#もちこのパンイチ 16】北欧の伝統料理「スモーブロー」風のアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回はデンマークのオープンサンド、スモーブロー風のパンイチレシピをご紹介します!


【#もちこのパンイチ 14】レパートリーが広がる! パスタソースをつかったアレンジ

【#もちこのパンイチ 14】レパートリーが広がる! パスタソースをつかったアレンジ

1枚の食パンに、さまざまな具材を乗せて楽しむ #パンイチ レシピ 。今回はパスタソースをつかったアレンジです。


最新の投稿


夏の「ニオイ」を解決!はたらく女子が揃えておきたいデオドラントアイテム

夏の「ニオイ」を解決!はたらく女子が揃えておきたいデオドラントアイテム

夏のお出かけで気になるのはやっぱり汗の「ニオイ」や「不快感」……。外出の予定が多いはたらき女子には、欠かせないであろう便利なデオドラントアイテムたちをご紹介。


どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第94回目は、コミュニケーションのポイントを考えます。


商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議などのかしこまった場では「説得力」が必要になります。上司や社長に反論を述べるのは気が引けるかもしれませんが、そんな時は「ヒューリスティック」という心理を利用したビジネストーク術を使うと良いでしょう。知性を感じさせるためのテクニックをご紹介します。


がんばった自分へのご褒美に!はたらく女子が最近買ったお気に入りアイテム

がんばった自分へのご褒美に!はたらく女子が最近買ったお気に入りアイテム

短い睡眠時間が続くこともあれば、仕事のプレッシャーやストレスで疲労困憊……なんてなにかと疲れが溜まりやすい現代人。クタクタになるまで日々頑張っている自分に、定期的にご褒美を用意してあげましょう! Cinq読者さんが最近買った「ご褒美」をピックアップ。


飽き性から抜け出して!誰にも見せずに「コツコツと努力を楽しむ人」になる

飽き性から抜け出して!誰にも見せずに「コツコツと努力を楽しむ人」になる

「続けられることが一つでも増えると幸福度がアップしそう」と分かっていても、なかなか続けられないのが働き女子。でも、もっとよくばりに生きたいなら、継続する力をそろそろ身につけないと♩


RANKING


>>総合人気ランキング