「女性」「若い」だけで舐められる。仕事で舐められないようにする対処法とは?

「女性」「若い」だけで舐められる。仕事で舐められないようにする対処法とは?

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけで舐めてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


「あれ?もしかして私、舐められてる……?」

仕事での人間関係の悩みは尽きないもの。
その中でも、働く女性によくある悩みの一つとして、上司や取引先の男性から「舐められる」という声が挙がってきます。政府が、女性の管理職を30%増やそうと動いてる現状から、女性起業家として活躍する人たちも増えてはいますが、世の中には、まだまだこうした女性のキャリア進出を理解しきれていない人がたくさん居るのです。

特に、自分をよく知らない社外の男性、団塊世代と呼ばれるような年上の世代には「女性」という性を理由に上目線で話しかけたり、舐めてかかってくる人も多いもの。

自分が知らないような知識をあえて語り「これ知ってる?」と聞き、素直に知らないと答えると「知らないの!? よくそれで仕事ができてるね」と嫌味を言ってくる人もいれば、一生懸命仕事に関する話をしているのに関わらず、「〇〇ちゃんがお店を開いたら行くのに」なんて、セクハラじみた発言をする人も。

もちろん、全ての年上男性がそうだとは言いませんが、これは実際にある話。どうすれば、女性は舐められないようになるのでしょうか? その対策について考えてきます。

強くて余裕がある女性を演出するには

年齢が若い・服装が若い・童顔といった、幼い印象は舐められやすい傾向にあります。
その対策として、よく女性が行うのが、大人っぽく見えるようなメイクや服装にするという方法です。しかし、好きなスタイルを封印したところで、正直「大人っぽさ」を演出するには限界もあります。
逆に大人っぽさを押し出すことによって、女性性が逆の方向に強調されてしまうことも。予想と違う展開に持っていかれないよう、メイク・服装ではない3つの対策法を知っておきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

声を低く、ゆっくりと話す

声は、人に印象づける大きな要素です。声の高い人は、若々しく可愛らしいイメージがあり、声の低い女性はしっかりしていて、気が強い印象に。声は自分の顔と同じように、その人のイメージを形成するもの。高すぎない声の高さで、落ち着いて話すことによって、大人らしい声が作られます。

また、普段とは違う話し方を意識することで、印象を変えることが出来ます。小さい声でごにょごにょと話すのではなく、はっきりとした話し方で会話をしましょう。

魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

https://cinq.style/articles/4

「声」を意識したことはありますか? 会話するときに「声」はあなたを印象づけるためのとっても大切な要素。小さい努力で、あなたの印象・魅力がぐんとあがります。印象は自分自身ではなく周りが積み上げていくもの。相手と会話の内容を意識して、印象のコントロールを。

コミュニケーション力

ビジネススキルとして身に着けておきたいコミュニケーション力は、高くて損することがありません。
会話がぎこちないと、上手く喋れないことを良いように、どんどん上目線での態度をとってきます。時間はかかるかもしれませんが、コミュニケーション力を向上させ、相手に負けないトーク力を身につけることが一番効果的です。舐められた時にもできる、大人な対処法を身につけておきましょう。

またこれは一つのテクニックでもありますが、説明をする時に“数字”をうまく使うとデキる印象がつきやすいです。「前年比と比べて○%増加」などと、説明に数字を加えておくことで知的な女性に。

背筋を伸ばし、毅然とした態度で接する

低姿勢での対応をし続けると、相手は要望を聞いてもらいやすいと勘違いを起こします。特に、モラハラやセクハラを起こすような年上男性には、何を言われても動じない、毅然とした態度を貫くべきです。その場合に、笑顔と愛嬌は必要ありません。「この人をいじっても、つまらない」と思わせることが大切です。

また、美しい姿勢をキープすることも大切です。姿勢が悪いと、弱く頼りないイメージを持たれます。姿勢を良くするだけで、堂々としていて自信のある人物に見せることができます。ビシッとした立ち姿は、同じ女性として格好良い。ぜひ姿勢も意識していきましょう。

ミス・ユニバース直伝、美しい歩き方をつくるウォーキングレッスン

https://cinq.style/articles/13

普段歩くときにあなたは姿勢を気にしていますか? 前かがみになっていませんか? よくばり女子のみなさまにミス・ユニバース直伝、美しく歩くためのウォーキングレッスンを紹介します。

たとえ舐められたとしても、戦わず割り切る

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

もし舐められたとしても、気にしないことが一番です。
性や年齢は変えられないもの。一切自分には非がないのです。変えられない性別、変えられない年齢で競おうとすると疲労が進むだけ。世の中には、仕事の出来・容姿・性格など、何でもマウントをとり、自分の価値を高めようとする人が居るものなのです。いくら対策をしても、隙を狙ってくるだけ。

今回紹介した対策は、舐められる回数は減らすための手段として捉えてください。もしまた、舐めてくる人がいたとしても、気にしないことが自分を守る武器になります。
「女性」「若い人」という括りだけで舐められる時代は近い将来なくなると信じ、今の仕事に誇りをもって続けてほしいです。

「色気がない」と言われたら"勝ち"だと思え! お仕事ウーマンへの教え

https://cinq.style/articles/573

「お前には色気がないなあ」と言われて、イラッとした経験のある女性も多いのでは?

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


プレゼンの資料作りを頼まれた! 資料作りのコツとポイントは?

プレゼンの資料作りを頼まれた! 資料作りのコツとポイントは?

プレゼン用の資料を頼まれたとき……いきなりPCを開いて構想を練りながら資料作りに取り掛かっていませんか? 人に見せて説明するための資料は、デザインより文章の内容より、まずは「伝わる」ことが大切です。時間を無駄にすることのないよう、伝わる資料作りについて紹介します。


アナタの周りにもいる? “ネガキャン”で自分の印象を下げにかかる女たち

アナタの周りにもいる? “ネガキャン”で自分の印象を下げにかかる女たち

自己アピールするのではなく、相手の評判を下げるようなネガティブポイントをアピールをして自分を優位に立たせようとする“ネガキャン”女子。みなさんの周りにはいませんか? 今回は実際にネガキャンされたと言う2人の女性の事例をもとに対処法を考えていきます。


本当に相談する相手合ってる?弱った時の相談相手選びのコツ|MY WORK ヒント#71

本当に相談する相手合ってる?弱った時の相談相手選びのコツ|MY WORK ヒント#71

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第71回目は、悩んだ時の相談相手についてです。


SNSのアカウントを削除するのはなぜ? 人間関係リセット症候群の実態

SNSのアカウントを削除するのはなぜ? 人間関係リセット症候群の実態

「最近SNSで見かけないな」と思ってアカウントを探してみたら見当たらず、調べてみるとアカウントが消えて連絡する手段がなくなってしまった友達っていませんか? もしかしたら“人間関係リセット症候群”になっているのかも。そうなる理由を考えていきます。


相手選びが重要!両立させたい働き女子にふさわしい男・ふさわしくない男

相手選びが重要!両立させたい働き女子にふさわしい男・ふさわしくない男

仕事とプライベートを両立させたいなら、自分の努力だけではなく相手からの理解も必要。彼に尽くすだけの恋は長続きしないかも……。


最新の投稿


ポイントはチークとリップ。パープルコスメで透明感増しの大人メイク

ポイントはチークとリップ。パープルコスメで透明感増しの大人メイク

流行の兆しを見せつつあるパープル系コスメを使った透明感アップメイクを紹介。大人女子特有の肌のくすみをさりげなくカバーしてくれるカラー、ぜひチェックして。


みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

持ち物をコンパクトにまとめようと、ミニマルサイズのアイテムが流行する今。中でも注目したいのはどんどん小さく、薄く、進化をし続けている「お財布」について。実際ミニ財布を持ち歩いている人たちは、たくさんあるカードをどのように収納しているのでしょうか? 財布の中身を抜き打ちチェックしてみました。


収入・支出をしっかりとチェック! 働く女子のおすすめ家計簿アプリ

収入・支出をしっかりとチェック! 働く女子のおすすめ家計簿アプリ

皆さんはお金の管理がキチンとできていますか? 最近は、スマホひとつあれば、お金の管理ができちゃう、便利アプリが続々と登場しています。手書きの家計簿ではできない優秀機能もたくさん。便利なサービスを使って、お金が「貯まる」仕組みに取り掛かっていきましょう!


物を溜めない、散らかさない! 「汚部屋」を作らないルール

物を溜めない、散らかさない! 「汚部屋」を作らないルール

毎日少しずつ物が溜まり、気づいた時にはごちゃごちゃした“汚部屋”になってしまっていた……なんて経験はありませんか? 今回は、毎日のちょっとした工夫で綺麗な部屋を保つことのできる、ルールにすべき点をご紹介します。


プレゼンの資料作りを頼まれた! 資料作りのコツとポイントは?

プレゼンの資料作りを頼まれた! 資料作りのコツとポイントは?

プレゼン用の資料を頼まれたとき……いきなりPCを開いて構想を練りながら資料作りに取り掛かっていませんか? 人に見せて説明するための資料は、デザインより文章の内容より、まずは「伝わる」ことが大切です。時間を無駄にすることのないよう、伝わる資料作りについて紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング