夏に受けたダメージを対策して! 秋はヘアケアオイルを取り入れよう

夏に受けたダメージを対策して! 秋はヘアケアオイルを取り入れよう

夏に紫外線をたくさん浴びてしまったのは、肌だけではありません。 太陽に1番近い部分である髪の毛は、年中紫外線を浴びっぱなし。夏の紫外線ダメージを、きちんとケアしてあげることが大切なのです。


夏に紫外線をたくさん浴びてしまったのは、肌だけではありません。
太陽に1番近い部分である髪の毛は、年中紫外線を浴びっぱなし。だからこの夏の紫外線ダメージも大きいはず。

すでに紫外線による影響で、脱色していたり、乾燥していたり、枝毛になっているなどのダメージはありませんか?

今のうちにきちんと髪にも潤いを与え、夏に受けたダメージをしっかりケアしてあげましょう。保湿力たっぷりな、ヘアケアオイルを3つご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ヘアケアにオススメなアイテム、3つ

オイル/mm(ミリ)

女性トップヘアスタイリスト4名が開発に携わって作られた、新ヘアスタイリングブランド『mm(ミリ)』。
実際にヘアサロンで働く女性トップスタイリスト4名が聞く「30代に入ると髪質の変化やスタイリング剤の持つ独特のベタつきや、ケミカル成分の肌刺激などが気になってくる」という、お客様の声を反映したプロダクトを展開。
天然由来成分と美容成分を90%以上配合しベタつかない処方に、とことんこだわったアイテムが並びます。

こちらのオイルには液状のシアバターと軽いテクスチャーのマカデミアナッツ油を配合し、軟毛の人でも使いやすい仕上がりに。
またネロリの香りは女性らしい気分を高めてくれるので、デートの時にもGood。
11月7日発売予定です。

mm(ミリ) オイル
80ml 3,800円(税別)/編集部調べ

モイ オイル レディアブソリュート/Moii(モイ)

肌にも心にもフィットする、ヘアケアアイテムをお望みならこちら。

天然由来成分100%で、保湿力に優れたマルラオイルやバオバブオイル、アボカドオイルがブレンドされています。
香りにもこだわって作られたこちらは、トップノートにはマンダリンやラベンダーを。
ミドルノートにはイランイラン、ゼラニウム、ラストノートにはシダーウッド、クローブといった、どこかエキゾチックさを感じるフローラルな香りを楽しむことができます。

またボディオイルとしても使用できるので、髪の毛だけでなくボディにも使って、この香りを存分に味わって。

Moii(モイ)
モイ オイル レディアブソリュート
50mL 2,600円(税別)/編集部調べ

リッチオイル/O by F(オーバイエッフェ)

オーガニックトータルビューティーブランドのエッフェオーガニックから、新しく誕生した姉妹ブランドが『O by F(オーバイエッフェ)』。

こちらのリッチオイルには、エモリエント効果の高いホホバオイルやヒマワリ種子油、ザクロシードオイルなどがブレンドされています。
ベタつかずさらりとした、まとまり感のある髪へと仕上げてくれます。

また幸福感を感じさせてくれるチュベローズやパルマローザの香りにも、うっとり。
ヘアケアしながら、髪がなびく度に、香りの心地よさも楽しめる逸品。

O by F(オーバイエッフェ)
リッチオイル
80mL 3,100円(税別)/編集部調べ

プロの手を借りるのもあり!

これまでの強い紫外線ダメージを、この時期でしっかりとケアするためには、自身でケアを念入りに行うことも大切ですが、プロの手を借りてみるのもGood。

頭皮にもうるおいが必要ですから、ヘッドスパ専門のサロンに足を運んでみるのもいいかもしれません。

「女は髪が命」といわれていた時代があるほど、その人の印象をも左右する髪の毛。

早めにダメージをしっかりとケアして、これからの季節に備えてみてはいかがでしょうか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

Kupono Beauty代表。クポノライフデザイナー。ビューティ―&ファッションライター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


秋の季節にぴったり!ほどよいしっとり肌に導くボディソープ3つ

秋の季節にぴったり!ほどよいしっとり肌に導くボディソープ3つ

そろそろ肌の乾燥が気になってきたこの時期。 顔だけでなくボディに対する乾燥も、まずは洗うものから衣替えをはじめてみませんか? この時期にちょうど良い、しっとりさに導いてくれるボディソープを3つご紹介します。


【松下流・女磨き術①】奥二重を活かしたクールビューティーメイク

【松下流・女磨き術①】奥二重を活かしたクールビューティーメイク

コンプレックスは「隠す」のではなく「活かす」ことで改善できる。読者の持つメイクに関するお悩みを、美容家の松下侑衣花が解決! 自己流メイクを少し変えるだけで、ガラリと変わる印象を実感して。1人目のゲストは、「奥二重」に悩むこんな方。


「花も実もある」 #ウーマンダイアローグ 特別編【日本化粧品検定協会】

「花も実もある」 #ウーマンダイアローグ 特別編【日本化粧品検定協会】

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは「日本化粧品検定協会」の公式キャラクターのここちゃん。私と同じ「コスメコンシェルジュ」という資格を持っているコスメ好きです♡


夏のダメージは今すぐケアすべし!上質ヘアケアアイテム3つ

夏のダメージは今すぐケアすべし!上質ヘアケアアイテム3つ

あっという間に秋が来てしまったという印象のこの頃。 まだまだ夏のダメージを抱えたまま、ケアできていな人がほとんどなのでは? 紫外線によるダメージは、髪の毛の毛先だけでなく頭皮にもダメージが及んでいるかもしれません。 そこで優秀なシャンプー&トリートメントを3つご紹介いたします。


ブラックドレスに映える赤リップが最強。『JILL STUART My Black Dress』デビュー

ブラックドレスに映える赤リップが最強。『JILL STUART My Black Dress』デビュー

10月5日から発売される『JILL STUART My Black Dress』は、その名の通り“ブラック”を貴重としたミニマルでシックなデザインが特徴の新メイクアップライン。女性ならではの美しさを引き立ててくれる、とっておきのブラックドレスをクローゼットから取り出して、煌めき艶めく瞬間を手に入れて。


最新の投稿


秋冬は配色コーデに挑戦!2018年オススメのカラーコーディネイト

秋冬は配色コーデに挑戦!2018年オススメのカラーコーディネイト

一年の中で最もオシャレが楽しくなる季節がやってきましたね。秋冬のコーディネイトといえば、アイテムもさることながら、カラーコーディネイトにも力を入れたいところです。そこで今回は2018年にオススメの秋冬カラーコーディネイトの組み合わせについてご紹介します。


ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

与えられた仕事をやり抜く。周りからの期待に応える。簡単なようでいて、とても難しいことです。でも、これを必ず達成する人と達成できない人は如実に努力の差が分かれているのかもしれません。そこで今回は、成果を出す人が常に意識している大切なことをご紹介します。


悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

ストレスフリーでいたいけど、完全にフリーにすることは難しい。だけど、ストレスと向き合って対策を考えることはできる。悩んだことは「自分ノート」に書き出す習慣をとって。ストレスを抱え込まない方法をご紹介します。


マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第63回目は、ネクタイでできる刺激についてです。


働く女子の強い味方! 歩き疲れない「fitfit」の人気シューズ

働く女子の強い味方! 歩き疲れない「fitfit」の人気シューズ

ヒールは欲しいけれど、たくさん歩くから機能性も重視したい。働く女子の靴事情はとっても難しいものです。今回は、外反母趾にもやさしい『fitfit』からオススメシューズをご紹介。『DoCLASSE』のアイテムと組み合わせたコーデも合わせてチェックして。


RANKING


>>総合人気ランキング