注目を集めているHUAWEI(ファーウェイ)の新作はカメラ機能がすごい!

注目を集めているHUAWEI(ファーウェイ)の新作はカメラ機能がすごい!

ファーウェイ・ジャパンから、新型SIMフリースマートフォン 『HUAWEI nova 3』が発売。高スペックでありつつも予算を抑えた新機種は、補正アプリ必要なしのカメラが魅力的。世界シェア数、第2位に上り詰めている注目企業の、きになる新作をチェックしていきましょう。発売は10月5日から。


『HUAWEI nova 3』が発売決定!

世界でのスマートフォンシェア市場で第2位である「HUAWEI(ファーウェイ)」から、新作のスマートフォンである『HUAWEI nova 3』が発売決定。発売日である10月5日を前に、新作発表会を行いました。

日本では現在、Appleの「iPhone」がシェア率1位ですが、SIMフリーの機種の中であれば「HUAWEI」がシェア率第1位をかざっていて、スマホに深い知識を持っていない方でも着々と、知名度をあげています。そんな、今注目を集めている企業の新作スマホは一体どういうモノなのでしょうか?

加工アプリはもう必要ない! 驚きのカメラ機能

私たち女性や、若者に向けられた機能が備わっているというので、早速その機能についてチェックしていきましょう!

中でも注目なのが、写真のクオリティが格段に上がる4つのレンズを搭載した約2400万画素のAIカメラ。通常の写真を撮るアウトカメラと、自撮りを撮影する際に使うインカメラにそれぞれ2つずつレンズが搭載された「ダブルレンズ」仕様で、まるで一眼レフで撮影したかのように、背景のボケを作ることができます。

さらに、AIカメラが搭載されているので、植物や料理や動物といった被写体・シーンに合わせて色調を調節してくれます。インカメラでは8つ、アウトカメラでは22種類のシーンを一瞬で識別することができるというので、明るさ・色素などに複雑な設定をする必要がありません。

加工アプリや高級なカメラなどを使わずに、クオリティの高い写真を撮ることができます。

ちなみに、ポートレート機能で人物を撮影すると、肌補正が自動的にされた状態で撮影ができます。加工アプリで編集しすぎたような違和感のあるものではなく、自然な美しさが既存のカメラに搭載されているので、今まで写真が苦手だった……という人でも、つい試したくなるはず。

「あれ、どこの商品だろう?」を一発でわかるAIスキャン

ウィンドウショッピングをしていると、「あのアイテムが気になるけど、また今度にしようかな?」なんて悩むことがありますよね。とはいえ次にお店に行くときには、狙っていたアイテムがすでに無くなっている……! なんて悲しい経験をしたことも。

諦めきれずにインターネット上で探そうとしても、名前が思い出せなくて困ったものです。

『HUAWEI nova 3』ではAIスキャン機能を使うことで、撮影した物を解析してAmazonで検索をしてくれるAIスキャンショッピングも提供しています。商品の詳細を細かくメモする必要なく、スマートフォンにおさめておくことで、簡単にオンラインショッピングができるようになるのです。
出費が増えそうである意味不安……! だけどめちゃくちゃ便利な機能ではないでしょうか。

バッテリーも安心の3750mAh、急速充電にも対応

使用頻度が高くなるスマホ。つい気になるのがバッテリー問題です。

大人気のスマホが電池容量2,716mAhに対して、『HUAWEI nova 3』は3750mAhと、大容量なことがわかります。急速充電にも対応しているので、充電がなくなってしまっても、すぐに満タンにすることができます。

気になるメモリは4GB。
複数アプリを立ち上げていてもパフォーマンスを落ちずに使うことができるため、インターネットや SNS、動画やゲームなどを常日頃使っている人も満足のいくスペックです。また、画面サイズは6.3インチという大画面ではありますが、片手でもフィットしやすいデザインになっているので、女性でも持ちやすいのが特徴です。

価格も抑えられていて、抜群のコスパ

『HUAWEI nova 3』
発売日:10月5日
カラー:アイリスパープル、ブラック、※レッド
※「goo」限定色
価格:5万4800円(税別)

価格は、税別5万4800円(編集部調べ)。
ですが、「goo」ではOCNモバイルONEのSIMカードとセットのキャンペーン価格を適用させると、2万7600円という価格になるといいます。これは、かなり良いコスパとも言えるのではないでしょうか?

スマートフォンのカメラ機能には上限がなく、どこまで進化するのか……とどまるところを知りません。さらに加速するスマホ市場、HUAWEIの今後にも注目していきたいところです。

iPhoneはキャリアかSIMフリーにするかどっちがいいの?

https://cinq.style/articles/478

AppleがiPhone8、iPhoneXを発表して、新しいものを買うか悩むという方も多いのでは? とはいえ、なかなか悩むお値段…。最近、格安スマホといったものが出始めて、イマイチ違いがわからない人もいることでしょう。2つの違いを検証してみました。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


【android&iPhone共通】寿命が原因じゃない!スマホの充電が減る3つの理由

【android&iPhone共通】寿命が原因じゃない!スマホの充電が減る3つの理由

あっという間になくなるスマホの充電。減りが異様に早いと「もう寿命なのかな?」と疑いたくなりますが、実は充電が減ってしまう使い方をしてしまっていることが原因かもしれません。みなさんは、間違った使い方をしていませんか?


高橋真麻も絶賛!カメラやSNS機能がない断捨離携帯、ニッチフォンって?

高橋真麻も絶賛!カメラやSNS機能がない断捨離携帯、ニッチフォンって?

国内4G端末として最小・最軽量のSIMフリー携帯「NichePhone-S 4G(ニッチフォンエスフォージー)」が2018年9月14日から発売。機能をあえて削ぎ押して、カメラ・SNSができない携帯となっています。製品発表会では高橋真麻さんが登場し、その魅力について語りました。


大手3社がiPhoneの料金プランを見直し。これからのスマホ事情はどうなる?

大手3社がiPhoneの料金プランを見直し。これからのスマホ事情はどうなる?

大手3キャリアが、契約内容が自由な料金プランの設定を妨げているとして、公正取引委員会が独占禁止法違反に当たる恐れがあると指摘。Apple(アップル)は3社と具体的な料金プランの見直しを検討しています。これによって、今後ユーザー側にはどんな影響があるのでしょうか?


日常生活で毎日活用したくなる! 働き女子にオススメのアプリ3選

日常生活で毎日活用したくなる! 働き女子にオススメのアプリ3選

数あるアプリの中から厳選した、日常生活で毎日でも開きたくる女性向けの便利アプリをご紹介します♪


とうとうテザリングが有料化!今後も使いたい人は一体どうすれば?

とうとうテザリングが有料化!今後も使いたい人は一体どうすれば?

手持ちのスマートフォンから他の端末にもインターネットを接続することができる「テザリング」がau・ソフトバンクで有料化。たかが500円、とスルーしがたいこの急なお知らせに、私たちはどうするべきなのでしょう?


最新の投稿


秋冬は配色コーデに挑戦!2018年オススメのカラーコーディネイト

秋冬は配色コーデに挑戦!2018年オススメのカラーコーディネイト

一年の中で最もオシャレが楽しくなる季節がやってきましたね。秋冬のコーディネイトといえば、アイテムもさることながら、カラーコーディネイトにも力を入れたいところです。そこで今回は2018年にオススメの秋冬カラーコーディネイトの組み合わせについてご紹介します。


ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

与えられた仕事をやり抜く。周りからの期待に応える。簡単なようでいて、とても難しいことです。でも、これを必ず達成する人と達成できない人は如実に努力の差が分かれているのかもしれません。そこで今回は、成果を出す人が常に意識している大切なことをご紹介します。


悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

ストレスフリーでいたいけど、完全にフリーにすることは難しい。だけど、ストレスと向き合って対策を考えることはできる。悩んだことは「自分ノート」に書き出す習慣をとって。ストレスを抱え込まない方法をご紹介します。


マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第63回目は、ネクタイでできる刺激についてです。


働く女子の強い味方! 歩き疲れない「fitfit」の人気シューズ

働く女子の強い味方! 歩き疲れない「fitfit」の人気シューズ

ヒールは欲しいけれど、たくさん歩くから機能性も重視したい。働く女子の靴事情はとっても難しいものです。今回は、外反母趾にもやさしい『fitfit』からオススメシューズをご紹介。『DoCLASSE』のアイテムと組み合わせたコーデも合わせてチェックして。


RANKING


>>総合人気ランキング