合理的な恋愛を求める婚活女子の「マッチングアプリ」事情について

合理的な恋愛を求める婚活女子の「マッチングアプリ」事情について

恋愛だ結婚だ、と出会いの活動を増やしている女性は多いけれど、出会いは多くなればなるほど選択肢が生まれて恋のチャンスを失っていく。今回は、婚活に力を入れてマッチングアプリで出会いを増やす女性たちの話。


合理的に進む恋愛

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「出会い系」というとアダルト広告ばかりが目立つ印象で、「結婚相談所」はあまりにも敷居が高かった。そんなこれまでとは一変して、今や彼氏彼女のいない男女の多くが「マッチングアプリ」を利用する時代に変化したではないか。フリーの女性が「この間、アプリで会った人とごはんに行ったんだけど~」という話を堂々とする姿も伺える。

つまりこれまでとは違って、スマホが一台あれば、いつでもどこでも出会いのチャンスが作れるようになったということだ。しかもマッチングアプリでは「年代」「年収」など出会いたい相手のスペックをあらかじめ入力するフィルターもある。なんと画期的なことか。

相手の欠点を見つけては、指をスライドさせプロフィールに戻る。出会った印象が悪ければまた別の相手、と出会いのチャンスは増えるばかりだ。その結果、彼女たちはまず出会った相手の「欠点探し」に必死になる。自分のパートナーとなる相手の条件は満たされている、となれば相手に求めるのはスペックとはさらに別の“何か”だ。
自分のパートナーとしてふさわしくない「欠点」は、どこなのか。そして、その欠点を見つけたときに自分が許せるか許せないか。いかに自分の条件に合った相手に出会えるかが大切なのだ。合理的なパートナーを彼女たちは求めている。

選択肢があればあるほど恋のチャンスは失う

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

マッチングアプリを駆使し、初めましての顔合わせにも慣れ始めた婚活女子たちは、マッチングアプリで出会う人のことを「アポ」と呼ぶようになった。仕事のアポイントメントと同じ感覚、つまりいかにさばくがどうかが大切になっているのだ。SNSで“婚活垢”と検索すれば、すぐにでも結婚をしたい! という女性たちが日々、マッチングアプリで出会った人の愚痴を挙げているのがわかる。彼女たちはとても活動的に、出会いを増やすことを楽しんでいる。

けれど、そんな彼女たちが実際にこの婚活アカから抜け出せる日は一体いつなのだろうか。
アポの数を指標にすればするほど、恋のチャンスは失っていく。出会った男性の欠点の大小を比較してはさらに他の出会いを求めてネットを彷徨う。女子会のネタも、異性との出会いと比例するように増え続ける。

もちろん、アプリで見つかった相手とすんなり恋活や婚活を成功させた人たちもいる。
その違いは何か? それは意外と簡単だった。アプリを介して付き合い始めた友人たちに聞くと、みんなが口を揃えて「最初の数人としか合っていない」と述べるのだ。つまり選択肢が少ないことで、目の前に現れた案件(男性)に足踏みすることなく飛び込むことができる。比較対象が少ない方が、恋のチャンスに繋がるのだ。

長期利用者はある程度固定化される

婚活女子の行動についてをこれまで書いてきたが、これは男女共に同じことがいえる。長期的にマッチングアプリを利用している人は比較対象者多くなるがゆえに、決断までに至らない。長期ユーザー同士がマッチングして実際に付き合う・結婚に至るまではどれくらいの確率なのだろう。

年齢や年収・身長などのわかりやすいステータスより難しいのは「会話の相性」や「自分が好意が抱ける相手か否か」だ。自分が選んだ人が、失敗じゃないようにと慎重になればなるほど、マッチング度合いは下がっていくようにも思える。

ココが分かれ目!恋愛でソンする性格・得する性格

https://cinq.style/articles/1144

もしかしたら、アナタの“癖”が恋の出会いを遠ざけてる...!?恋愛をスムーズに進めるに最適な考え方、損しちゃう考え方についてご紹介。

必要なのは「比較」ではなく「直感」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「何事も最初が肝心」という言葉を聞いたことがあるだろう、これは婚活市場においても同じことだ。

出会いを増やすことのメリットは、比較対象を増やすことではない。たくさんの人と会って、自分の見る目を養うことだ。

どれだけ厳しく相手を審査しても、短期間では見つけられない欠点が見つかることもある。自分の直感をいかに信じられるか、いかに自分の感覚に責任をもち相手に向き合っていくか、覚悟がないと結婚生活は続けられないのだ。婚活がなかなか順調に進まない理由は、アプリのせいでもなければ、リアルな出会いがないことでもない。いつだって、答えを出すのは自分なのだ。

「出会い」がない理由を明確にして「出会い」の場をつくる・出向くアクションへ

https://cinq.style/articles/1531

毎日会社と家の往復で、「プライベートに費やす時間がない」、「新しい出会いの場がない」と嘆くアラサーたちをたくさん見てきました。が、「出会いがない理由」を明確にすると、出会いの場はいくらでも作ることができるのです。今回は、社会人の出会いにスポットを当てていきたいと思います。

この記事のライター

建前をつくるオトコと、感情でしか動けないオンナ。

関連するキーワード


婚活 結婚

関連する投稿


仕事復帰が楽になる方法は、キャリアを「見える化」しておくこと|MY WORK ヒント#61

仕事復帰が楽になる方法は、キャリアを「見える化」しておくこと|MY WORK ヒント#61

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第61回目は、女性が仕事に復帰しやすくなる方法について考えます。


プレ花嫁さんは要チェック! 卒花嫁さんに聞いた結婚式場選びのコツ

プレ花嫁さんは要チェック! 卒花嫁さんに聞いた結婚式場選びのコツ

結婚が決まったら、意外と大変なのが結婚式場探し。予算に上限がある方もない方も、結婚式へのこだわりがある方もない方も、これを知っておけば安心! 今回は卒花嫁さんに聞いた、結婚式場選びのコツをみなさんにお教えします。


大人女子のルームシェアが急増!おひとり様同士で一緒に暮らすときに気をつけたいこと

大人女子のルームシェアが急増!おひとり様同士で一緒に暮らすときに気をつけたいこと

恋人をつくるのは面倒くさいけど、完全に一人はイヤ……。独身同士、支え合いながら生きていくのもあり。今回は、おひとり様同士で一緒に暮らすときに気をつけたいことをご紹介します。


婚期を逃さないために! 婚活で大切にしたい時間と引き際の話

婚期を逃さないために! 婚活で大切にしたい時間と引き際の話

「時は金なり」と、よく言われます。 お金を盗めば泥棒です。それなのに、人の時間を盗んでも逮捕されることはありませんよね……。 ですから、自分で大事にしない限り、どんどんと時間は盗まれます。 今日は、大切にしておきたい「時間のお話」を、婚活視点でまとめたいと思います。


恋愛カウンセラーが見た「結婚に急ぎすぎるアラサー女性の必死すぎる行動パターン」

恋愛カウンセラーが見た「結婚に急ぎすぎるアラサー女性の必死すぎる行動パターン」

結婚に対する執着は、人の性格を変えてしまうのかもしれません。今回は結婚に急ぎすぎるアラサー女性の必死すぎる行動パターンをご紹介します。


最新の投稿


フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

フラットシューズで細見えできる!ぺたんこ靴のコーデテク

長時間の外出や、満員電車必須の出勤時などは足が太く見えようと、フラットシューズで挑みたい。とはいえ、本音はヒールでごまかさなくても細見えできるほうが望ましいですよね。フラットシューズ=足の太さがカバーできない理論をくつがえす!今回は、フラットシューズで最大限細見えできるコーデテクをご紹介します。


心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

心のリズムを元に戻す。生活を整える4つの習慣

乱れた心を一度リセット。ゆっくり深呼吸しながら、心と体を癒してあげて。


初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第67回目は、セックスで痛みを感じる時の対処方法です。


覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

友達や知人からやってきた乗り気でないお誘い、仕事の急な依頼、興味のない人からのアプローチ。私たちには時にこうした、即イエス!とは言い難い場面に遭遇します。うまく乗り切れれば良いのですが不器用な方だと、ちょっとした言い回しや断り方で余計に相手との関係に亀裂が生じることも……。


ボディケアはお風呂で済ませる!ボディスクラブですべすべ肌に導いて♡

ボディケアはお風呂で済ませる!ボディスクラブですべすべ肌に導いて♡

最近寒くなってきて、肌のお手入れをより一層力を入れなければいけない季節になりました。顔の保湿はしっかりやっているのに、ボディのお手入れはサボりがちになっていませんか? ボディケアはスクラブを使って、お風呂で手軽に済ませちゃいましょう♪


RANKING


>>総合人気ランキング