体と心に “贅沢” をつくる おやすみヨガ#3



アッパードッグ(上を向いた犬のポーズ)

・四つんばいから息を吸いながら上体を前にせり出します。

・手のひらと足の甲で体を支え、体を浮かせます。

・この時首が肩に沈まらないように手のひらでしっかりマットを押して首を長く伸ばします。

・目線は斜め上、首とつま先を長く保つようにして気持ちよく伸びを感じましょう。

・吸う息でさらに胸を大きく開き、呼吸を深めましょう。胸が開き、柔らかく呼吸ができるようになります。

デスクワークが多い方や猫背が気になる方にオススメのポーズです。

ワニのポーズ

・両膝を立てて仰向けになります。

・両腕は肩の位置で伸ばし、手のひらは天井に向けます。

・一度息を吸って、吐きながら両膝を倒し、顔は膝と反対に向けます。

・1日使った背骨と腰回りを緩めていきましょう。

ツイストしながら深い呼吸をすることで、内臓がマッサージされ、内臓の機能がUP、背中の凝りや腰痛、便秘改善にも効果的です。

バタフライのポーズ

・仰向けになり、ひし形になるように足の裏同士を合わせます。

・両手は体から少し離し、手のひらは天井に向けます。

・吐く息とともに目も閉じていき、全身の力を抜いてリラックスします。

骨盤周りを緩めていくポーズです。
女性は骨盤周りを柔軟にすることによって、ホルモンバランスを整えたり、PMS(生理前症候群)の緩和させたり、ストレス解消にも効果があります。骨盤を緩めると同時に、心と体の要らないものも解放していくイメージで行いましょう。

シャバアサナ(無空・安らぎのポーズ)

ヨガマットやベッドの上でも簡単に出来る、瞑想状態、心身を解放、クールダウンするヨガでも一番最後にするポーズです。このままお休みに入っても気持ちいいです♪

・仰向けになり足は腰幅よりも広げ、つま先は外側に向けます。

・腕も体から話して手のひらを天井に向けます。

・一度息を吸って、ふぅーっと吐く息とともに全身の力を抜いていき目も優しく閉じていきます。

・頭に浮かんでくるものや心で感じるもの、その全てを手放し心身を解放していきましょう。

・呼吸をゆったりと穏やかに続けます。

お疲れ様でした♡

最後に、今日1日頑張ったご自身のココロとカラダに感謝します。
明日も私達にとって実りある幸せな1日でありますように。ナマステ。

ヨガインストラクターReiさんの連載3回目、いかがでしたか? 今回はお休みヨガ、ということで比較的ゆったりとしたポーズを教えてもらったので、体が固い方や運動不足が続いているという忙しい女性でも気軽に挑戦できるものが多いのではないでしょうか。日頃の疲れをお休みヨガで癒して、身体も心も健やかな女性に。毎日を頑張っていきましょう。

Cinq編集部 撮影:KANOCO
 モデル・文:rei