ボディケアはお風呂で済ませる!ボディスクラブですべすべ肌に導いて♡

ボディケアはお風呂で済ませる!ボディスクラブですべすべ肌に導いて♡

最近寒くなってきて、肌のお手入れをより一層力を入れなければいけない季節になりました。顔の保湿はしっかりやっているのに、ボディのお手入れはサボりがちになっていませんか? ボディケアはスクラブを使って、お風呂で手軽に済ませちゃいましょう♪


冬の肌のお手入れはサボりがち......

冬は乾燥し、肌のお手入れをより一層力を入れなければいけない季節。
顔の保湿はしっかりやっているのに、ボディのお手入れはサボりがちになっていませんか? 寒いからといって、肌のお手入れをしていないと気が付けば肌はカサカサに……!

自分の足のすねを爪でなぞったとき、白い線ができてしまったら、それは乾燥の合図。しっかりと保湿して、ツルすべ肌をとり戻す必要があります。

ボディケアといえば保湿クリームやオイルが一般的ですが、乾燥した部分にたっぷり塗り込んでいるのに、なんだか肌への潤いが実感できない。そう感じたことがある女性も多いはず。
冬の肌はターンオーバーの乱れから不要な角質が溜まりやすく、乾燥によって硬くなりがち。そこにいくら保湿クリームを塗っても角質層までは潤いが届きづらい状態が続きます。いくら保湿をしても実感ができない時、まずは角質ケアに力を入れていきましょう。

ボディケアはお風呂で済ませちゃおう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そんな角質オフにおすすめなのがボディススクラブ。

ボディスクラブとは、砂糖や塩などの粒子が古くなった角質を除去してくれるボディケアアイテムです。身体につけて洗い流すだけで、カサカサ肌から潤いのあるすべすべ肌へ導いてくれます。
また、角質が溜まって、くすんで見えてしまいがちな肌の色もスクラブで取り除くことでトーンアップし透明感のある肌に。

また、ボディスクラブを使用して丁寧にマッサージをすれば、血行の促進・むくみの改善などより良い効果も得られます。

寒い冬でもお風呂でケアができるのでとっても楽ちん、ぜひ試してみて。

角質ケア後にしっかりと保湿を♡

ローラメルシェ
ホイップトボディクリーム アンバーバニラ
5,500円(税別)/編集部調べ

角質ケアがしっかりとできた肌の上の上にたっぷり保湿を。ボディクリームやオイルなど、自分好みのものを使って。おすすめなのは、ボディクリームをじっくりとマッサージするようになじませること。マッサージ効果で、日頃疲れの溜まったむくみ足も解消していきましょう◎。ちなみに、Cinq読者のみなさんに聞いて見たところ、ボディクリームは「ローラメルシェ」を愛用している人が多かったので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ボディクリームやバターなどのテクスチャーが苦手な方はオイルを使って。お風呂上がりのしっとりした肌にオイルをサッと伸ばすだけで、乾燥しらずなサラサラ肌になります。

香りでリラックス!ジューシィクレンズをプレゼント♡

今回はCinq編集部がおすすめするボディスクラブ「ジューシィクレンズ ボディソルト」の、スイートミックス・グリーン・シトラス・ミルク・ベリー・ローズティーの6種類の中からおひとつを読者プレゼント♡
ローズティーは、11月12日から限定で発売されたばかり。華やかで心地よい香りがバスタイムを一層贅沢にしてくれます。

キメ細かく、なめらかな肌あたりのつぶ塩をたっぷり配合しているので、マイルドな使い心地で、脚や二の腕のマッサージやボディのざらつきケアにぴったり。お肌をキュッとひきしめ、つるつるボディに磨き上げます。

ジューシィクレンズ
ボディスクラブ
1,200円(税別)/編集部調べ

パッケージはまるで、美容ファンの間で流行っているジュースクレンズのよう。実際にジュースを作るのと同じように、コールドプレス製法という、ビタミン等の栄養成分や美容成分を壊さないよう熱をかけずにじっくり時間をかけて抽出する製法で作られているので、栄養と保湿成分がたっぷりで角層のすみずみまでうるおいが浸透! つやのあるしっとりとしたお肌へ導きます。

さらに、ボディケア後に、洗い流さずに湯船に入ることで、バスソルトとしても楽しみ方もあるので二度楽しむことができます♡

どの香りが当たるかは届いてからのお楽しみ! ぜひ試してみてくださいね♪

応募方法

応募Twitterから
①Cinq公式アカウント(@cinq_style) をフォロー。
②下記の投稿をRT(リツイート)するだけで応募が完了!



【ご注意点について】
・当選者の方にはDMよりご連絡させていただきます。
※鍵付きアカウントの方からのご応募は無効となります。ご注意ください。
※香りの指定はできません。編集部のセレクトになります。

締め切り…2018年11月30日(金)23:59まで!

チューブですくい出すタイプなので容器に水も入りにくく、衛生的◎
ぜひ、ジューシークレンズを使って、すべすべのお肌を手に入れましょう。みなさまからのご応募お待ちしております。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


「肌が吸い付く」感覚ってなに? 相性が良い相手の選び方|真っ赤な濡れオンナ#69

「肌が吸い付く」感覚ってなに? 相性が良い相手の選び方|真っ赤な濡れオンナ#69

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第69回目は、「肌が吸い付く」感覚があるのはなぜ?というKさんからの質問を考えます。


妊婦さんでもできる?! 古代エジプト発祥の「シュガーリング」脱毛とは

妊婦さんでもできる?! 古代エジプト発祥の「シュガーリング」脱毛とは

みんなが気になる脱毛事情。 光脱毛を行なっている人がほとんどかもしれませんが、敏感肌さんやデリケートゾーンのケアとして行うには、ちょっと勇気がいると感じている人も少なくはないのではないでしょうか? そこで肌に負担をかけにくい、オススメな脱毛法をご紹介します。


【読者プレゼント】メイクを落とすと肌がつっぱる。クレンジングは肌に優しいものを選ぼう!

【読者プレゼント】メイクを落とすと肌がつっぱる。クレンジングは肌に優しいものを選ぼう!

メイクを落とすとなんだか肌がつっぱる......。そんなお悩みありませんか? それは必要以上に肌に負担がかかっている可能性が。Cinq編集部がおすすめするクレンジングジェルと肌に負担をかけない落とし方で、つっぱり肌を解消して♡


ジルスチュアートの新ブランド『Flora Notis(フローラノーティス)』が早くも話題! 気になる使用感は?

ジルスチュアートの新ブランド『Flora Notis(フローラノーティス)』が早くも話題! 気になる使用感は?

JILL STUART(ジル・スチュアート)から登場した新ブランド『Flora Notis(フローラノーティス)』が早くも話題を集めています。気になる使用感や香りは一体? Cinq編集部がレポートしちゃいます♡


食欲の秋こそスマートな体型を維持したい!温活食材で代謝アップを狙って

食欲の秋こそスマートな体型を維持したい!温活食材で代謝アップを狙って

食欲の秋だから食べ過ぎてしまう……! 理想な体型をキープするなら温活をはじめてみよう。今の季節におすすめの温活方法って一体なに? 記事の最後には読者限定プレゼントのお知らせもあるので、最後までチェックしてくださいね♡


最新の投稿


上品な輸入菓子がズラリ。シャルマン・グルマンが表参道に誕生

上品な輸入菓子がズラリ。シャルマン・グルマンが表参道に誕生

ヨーロッパ各国の老舗ブランドの伝統菓子を中心とした輸入菓子のセレクトブティック「シャルマン・グルマン」が、12月15日に表参道でオープン! 選りすぐりの老舗ブランドを取り揃えていて、可愛いパッケージと日本人の口にもあった味わいに注目です。


日本最大級の文具の採点『文具女子博 2018』の見どころは?

日本最大級の文具の採点『文具女子博 2018』の見どころは?

すべての文具好きに贈る日本最大級の文具の祭典『文具女子博』が今年も開催決定! 気になる開催期間は2018年12月14日からの3日間。昨年よりパワーアップした『文具女子博 2018』、一足早めにお邪魔させていただいたCinq編集部取材班が見どころをお伝えします!


夜になると不安になる。ひとりの寂しさに耐えきれなくなったときの対処法

夜になると不安になる。ひとりの寂しさに耐えきれなくなったときの対処法

日中は仕事に追われているせいか、あまり寂しさを感じない。でも家に帰ったとき「おかえり」と言ってくれる人がいないのは、ちょっぴり寂しかったり。寂しさも不安も、ちゃんと乗り越えれば、また強くなれますよ。


柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

ニット熱が加速する冬。柔らかくて暖かいニットは、寒さ厳しい冬に大活躍する大人女子のマストアイテムです。けれど、そんな柔らか素材は、時に私たちを子どもっぽく見せてしまう可能性も……。今回は大人女子が実践すべき「媚びることない上品ニットの着こなし」を紹介します。


疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

「しっかり睡眠時間を確保しているのに……なんだか目覚めがスッキリしない!」という方は、時間と合わせて睡眠の質にも意識を向けてみましょう。 ちょっとした習慣をプラスするだけで毎朝快適に起きることができるかも♪ 今回は、今すぐに実践できる質のいい睡眠をとる方法について考えてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング