話題のオーガニックって? 誰でもできる、ゆるっとオーガニックライフ

話題のオーガニックって? 誰でもできる、ゆるっとオーガニックライフ

いま話題のオーガニックやナチュラルライフ。 テレビなどでもこれらの言葉を耳にしますが、いったいどんなことをすればオーガニック、ナチュラルライフになるのか? 興味はあるけれど、よくわかりませんよね。 そんなあなたでも、今日からゆるっと始められるオーガニックライフスタイルをご紹介します。


オーガニックライフって?

日本ではまだ、厳密な規定がない

オーガニックというと、「有機」を想像するかもしれません。
実は日本では厳密な定義や規定がないのをご存知でしたか?
そのため、有機JASを取得している製品をオーガニックと位置付けている人も少なくはないかもしれません。

しかし実際のところ、日本よりも海外のオーガニック認証の方が厳しい基準で定められているため、認証マークをチェックするのも、オーガニックを見分けるひとつの手段として覚えておくのもGoodです。

例えば、ヨーロッパの「ECOCERT(エコサート)」と呼ばれるオーガニック認証は日本でも有名です。
けれども、世界的にみて基準が厳しいのは、オーストラリアの「ACO」認証だといわれています。

気をつけるべきポイント

オーガニックライフを送るために気をつけなければならないのは、成分表示をチェックすること。

例えば化粧品で例を挙げると、わずか0.1mLでもオーガニックのエキスやエッセンシャルオイルが入っていれば「オーガニック」と呼ぶことができてしまうこと。
近年、懸念されているミネラルオイルや石油系界面活性剤を使用していたとしてもです。

だからこそ、値段や表のパッケージに大きく「オーガニック」と書いてあるだけで判断するのではなく、きちんと裏の成分表示や、食品であればどんな風に作られているのか?などの製法などをしっかりと見てから、”信頼できるか”どうかを見極めることが大切です。

食品添加物について、知識を深めておくことも、これからは大切かもしれません。

心地よさも重要

何よりも大切なのは、自分自身が「心地よい」と感じられること。
肩肘を張って、頑張らなくてはいけないような感覚になってしまうものが、仕事以外で身の回りにたくさんありすぎてしまうと、いつかきっと疲れてしまいます。
だからこそ、自分に還れる心地よいものやことを優先して選んでいくことが、オーガニックやナチュラルライフをおくるのには、とても重要なことです。

オーガニックライフの始めかた

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

毎晩、外食をするという人よりも、自宅で自炊する人が多いのではないでしょうか?
そんな方にオススメのオーガニックライフのはじめ方は「調味料」を変えてみることです。

よく使用する調味料といえば塩と醤油、オリーブオイルといったところでしょうか。
塩を選ぶ時には「海塩」という表示のものを。
醤油を選ぶ時には「国産有機丸大豆」であるという表示のものを。
オリーブオイルを選ぶ時には「製品化されるまでに時間が24時間以内」だという記載があること。
今流行りのエゴマオイルや亜麻仁オイルであれば、空気に触れた瞬間から酸化してしまうといわれているくらい酸化しやすいオイルですから、小分けになっているものを選んだり、空気に触れないボトルになっているものを選ぶようにすると良いでしょう。

またハンドソープや食器用洗剤を変えてみるのもオススメです。
水仕事系の洗剤を「ソネット」や「ソーダサン」などのオーガニックソープに変えるだけで、手荒れが少なくなったという声をよく耳にします。

日々の小さなワクワクを大切に

調味料を変える、洗剤を変える以外にも、買い物の際に再生可能なエコバッグを使用するなど、環境に配慮するのもオーガニックやナチュラルライフを楽しむコツ。
可愛いエコバッグやお気に入りのものにすれば、気分も楽しくなりますよね。

日々のちょっとしたことを変えるだけで、自分が心地よく過ごすことができたり、なんだかワクワクする気持ちになったり、、、。
そんな頑張りすぎない、自分らしい生き方がオーガニック、ナチュラルライフの始まりです。

忙しい毎日だからこそ、本来の自分に還ることができる、そんなライフスタイルを送ってみてはいかがでしょうか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

Kupono Beauty代表。クポノライフデザイナー。ビューティ―&ファッションライター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


「向き不向き」について考える。ぴったりハマる仕事を見つけるには?|MY WORK ヒント#83

「向き不向き」について考える。ぴったりハマる仕事を見つけるには?|MY WORK ヒント#83

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第83回目は、自分の向いていることを探すヒントについてです。


「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第80回目は、会話が上手な人に共通することを考えます。


悪口や噂話を聞いてしまった時に、うまく切り抜ける3つのフレーズ|MY WORK ヒント#78

悪口や噂話を聞いてしまった時に、うまく切り抜ける3つのフレーズ|MY WORK ヒント#78

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第78回目は、人に悪口や噂話を持ちかけられた時の対処方法について考えます。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯14

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯14

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第14回目は「自立心と恋の終末」について。


仕事の合間にちょこっとご褒美! パクッと食べれるお手軽チョコレート3種

仕事の合間にちょこっとご褒美! パクッと食べれるお手軽チョコレート3種

すっかり冬の寒さが定着して来た時期。 美味しく味わえる時期だからこそ、これまで食べたことのないチョコレートを楽しんでみるのはいかが? 仕事のおともにも嬉しい、オーガニックチョコレートを3つご紹介します。


最新の投稿


女性のためのキャリアプランの立て方。悩みを幸せに変えるには?

女性のためのキャリアプランの立て方。悩みを幸せに変えるには?

社会で活躍する女性が増え、キラキラ輝くロールモデルに憧れを抱く女性も多いのではないでしょうか。とはいえ、どうすれば憧れのあの人のように仕事とプライベートを両立できるのか、悩むこともありますよね。そんなときに考えたいのが「キャリアプラン」です。今回は、女性のキャリアプランの立て方と立てるタイミングをご紹介します。


仕事のミスを繰り返さない! ミスを振り返り学習する“振り返り術”

仕事のミスを繰り返さない! ミスを振り返り学習する“振り返り術”

仕事でのミスは誰にだってあること。けれど、一度おこしたミスを繰り返すか、繰り返さずに次回から回避できるかがビジネスパーソンには重要になります。同じミスを繰り返してばっかり……という方は、ミスを繰り返さないように「振り返り」を大切にしていきましょう。


病院・銀行は開いてる? ゴールデンウィーク前に確認しておきたいこと

病院・銀行は開いてる? ゴールデンウィーク前に確認しておきたいこと

もうすぐやってくるゴールデンウィーク! 今年は10連休で、旅行など楽しみな予定を入れている人も多いはず。しかし、気を付けたいのが病院や銀行がお休みという点です。この2つがお休みだとしても「できること」と「できないこと」があります。連休中に困らないためにも確認しておきましょう。


ストレスの根本的解消に!脳内物質「セロトニン」を増やす方法

ストレスの根本的解消に!脳内物質「セロトニン」を増やす方法

今年は空前の10連休のゴールデンウィークですが、その後ストレスが原因で“五月病”になることがあります。これは、辛いばかりでなく、うつ病などの心の病になる危険性もありますので、早めの対処が必要です。そこで、セロトニン神経を強くしてストセロトニン神経を強くしてストレスに強くなる方法をご紹介します。


肩、背中、腰まわりに効く! イスヨガ簡単リフレッシュ3

肩、背中、腰まわりに効く! イスヨガ簡単リフレッシュ3

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりや腰痛に悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが紹介! 肩、背中、腰まわりの巡りを良くし、凝りや疲れを解消して。


RANKING


>>総合人気ランキング