明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 6

明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 6

「明日から仕事かぁ…。」 と考えはじめて、日曜日の夜は憂鬱になる人、きっと多いですよね。 だけど明日はやってくるし、あなたが居ないと始まらない仕事だってある。 せっかくだから気持ちよく月曜日を迎える方法を考えていきましょう。さあ、あなたは何を選ぶ?




明日からまた仕事かぁ…。


ブルーマンデー…休日明けのゆううつな月曜日という意味。月曜病。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

5日間働いて、2日間の休日がある。 これが私たちの "日常"。せっかくのお休みなのに、明日からの仕事を考えて、憂鬱になってちゃもったいないと思いませんか?

どちらにせよ行かなきゃいけないなら、ブルーマンデーなんて言わずに、月曜日の朝をたのしみにする、工夫をしよう。




お気に入りのファッションで出社

お気に入りのワンピース、サンダル、バッグ。身に着けるだけであなたの心を刺激してくれるものってありますよね。月曜日はそのアイテムたちを使ってコーディネートを組んでみましょう。

メイクは女の戦闘服! なんて言葉もありますが、ファッションもそれと同じ。お気に入りのお洋服はあなたを1日ポジティブにしてくれるでしょう。同性の友達や会社の同僚に洋服を褒めてもらうことが出来れば、もっと嬉しい気持ちになりますね。

今日の自分に自信が生まれ、自分らしさや持ち味を生かすことができるようになります。そして、そんな自信が、余裕のある振る舞いに繋がるのです。

かわいい服着ているのだから、仕草や発言、振る舞いにも気を付けなきゃ。って。そんな影響を与えてくれるのがファッションの力。身だしなみを整えると、仕草や姿勢も自然と変わってきます。洋服を整えることで、自分自身に魔法をかけるのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いつもと違うファッションで職場に行くと、何か言われるんじゃないか、怒られるんじゃないか、と思う人もいるかもしれません。そんな場合は、アクセサリーなど小物を身につけることからはじめてみましょう。ちょっとずつ自分の好きなテイストを取り入れていくことで、違和感なくオシャレを楽しむことができます。

仕事が行き詰まりやすい人は、他の人の目を気にするという傾向にあります。もちろん常識的なTPOは大事ですが、ある程度自分らしさを身に着け、のびのびと過ごした方が肩の力が抜けていいかもしれません。アクセサリーや小物など、厳しく制限される職場に居るのなら、下着などの見えないオシャレに力を入れてみるのもいいですね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性ならではの、テンションの上げ方かもしれません。だけどファッションが好きで悪いことなんて何もない。むしろ、こんなに簡単なことで1日を楽しめるようになるなら、早く起きてクローゼットを漁らなくっちゃ。

好きな人に突然会うことに予定ができても大丈夫。もしかしたら今日運命の人に出会うかも、なんてちょっとした期待もしてみたり。"女性らしい"を作るのはいつだってあなたの気持ち次第なのです。

せっかくだから、明日着る服をがんばってコーディネートしてみてください。雑誌を読んだり、ウィンドウショッピングをしたりして、素敵な洋服を身につけた自分を想像してみて。なんだかそれだけで楽しい気分になってきませんか?

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

女性のカラダは、とても繊細で敏感。体調を崩してしまう前にやれるだけのことはやっておきたいものです。そこで今回は、働く女性が体調不良になる前にやっておきたい対策についてご紹介します。


みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第96回目は、ルールや習慣に捉われない生き方について考えます。


江ノ島・海の家にある新オシャレスポット『フラミンゴ ビーチ クラブ』全貌

江ノ島・海の家にある新オシャレスポット『フラミンゴ ビーチ クラブ』全貌

1年の中でもっとも活動的になりたくなる夏。一足早めに江ノ島に姿を表したのは、よくばり女子のワガママを詰め込んだ海の家「Flamingo beach Club(フラミンゴ ビーチ クラブ)」。ひときわ目を引く内装と、つい手に取りたくなるオシャレな“アレ”に注目!


たまには、ゆっくりこもりたい。外に出かけたくないときのお休みの過ごし方

たまには、ゆっくりこもりたい。外に出かけたくないときのお休みの過ごし方

疲れがピークを迎えると、外に出るのも一苦労……。外に出かけたくないときは、くれぐれも無理せず、自分の気持ちを優先しましょう。今回は外に出かけたくないときのお休みの過ごし方をご紹介します。


“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

「オペラ」と聞くと、敷居が高いイメージがありませんか? そんなイメージをグッと引き下げる、オペラの新しい楽しみ方ができたと話題になっています。オシャレして出かける“ハレ”の機会は自分で作ってみるのも楽しいかも。オトナ女子が気軽に楽しめる、METライブビューイングの様子をレポートします。


最新の投稿


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


30歳になって後悔しないために!働く女子が20代のうちにやっておくべきこと

30歳になって後悔しないために!働く女子が20代のうちにやっておくべきこと

気付けばあっという間に30歳目前! 30歳は精神的な“自立”、つまり人生の基礎を確立する時。そのためには20代の過ごし方が重要だといえます。そこで今回は、将来後悔しないために20代の働く女子がやっておくべきことについてご紹介します。


増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

2019年10月から消費税が8%から10%に上がります。今のうちに買いだめや大きなものの購入を済ませようとしている人も多いのではないでしょうか? 中には、消費税が10%にならないものもあります。どんなものが10%にならないのか、今のうちに買っておくべきものは一体なんなのか? しっかり知っておきましょう。


働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

いつの間にかできてしまった思い込みや偏見、思考の偏りを「バイアス」と言いますが、実はこの“バイアス”こそが自分の成長や、行動の妨げになっているかもしれません。働く女性が気づかないうちに陥りがちな、バイアスについて今回は紹介していきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング