「費用対効果」って意識してる?費やした能力・エネルギー・時間を回収せよ|MY WORK ヒント#4

「費用対効果」って意識してる?費やした能力・エネルギー・時間を回収せよ|MY WORK ヒント#4

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第4回目は、支払った費用以上にメリットを感じるための、費用対効果について考えてみたいと思います。


金額以上に活かすことができる?

資格取得をする際に、決して安くはない費用を支払い教材やテストを購入すると思いますが、支払った金額以上の“何か”を得ることができるかできないかで、資格を取った意味が大きく左右されると感じます。

私が取得した資格は、合計8個。教材費や更新費、ディプロマ発行代、セミナー代などすべてを合わせると100万近くはかかっている気がします。一番安くても、数万円。もっとも高額なもので、20万近くかかった協会も。

では、すべて取得してみて、出費に対して後悔しているか?と聞かれたら答えはNO。安くはない費用ですが、人生を変える転機になったのと同時に、知識がスキルとして身になっていることは金額以上の価値があったと思います。

費やしたのは費用だけじゃない

上記のことにも関連してきますが、自分が資格取得に費やしたのは、決してお金だけではありません。

「費用対効果」というと、“費やしたお金に得られる効果”と表面上は解釈できますが、他にも、勉強のために作った時間や、費やしたエネルギー、情報収集のためにあちこち回った能力、そして仕事を整える上で必要だと感じて購入したものもすべて合わせると、あらゆるモノを費やしていると考えられます。

当時、古いパソコンを使っていた私は、まず新しいパソコンに買い換えるところからスタートしたり、資格の教本以外の予備知識を広げるために本を買いあさったり。将来へつなげるために費やしたすべての行動を、回収する必要があるのではないでしょうか。

複数取得をしたから分かること

そして、複数取得をしたから分かる私の視点での気づきは、「一つではなく、複数だから発揮できたこともある」ということです。

初めてお話しする方に、8個取りましたと言うと、なぜ同じジャンルの資格をそんなに取ったのですか?と驚かれることが度々ありますが、いつも私の回答は「同じ業界だからこそ、色々な視点で見てみたかったから」。

重複していることが一見、無駄に感じるかもしれませんが、あらゆる角度から同じジャンルを見ることで、より資格取得後に活かせる活動場所が広がったと自負しています。

バラバラのジャンルをたくさん取得するのではなく、同じジャンルの勉強を深掘りする方がより専門性が高まるのではないでしょうか。

投資と回収にプラスαを見出そう

何か自分でスタートする時に、投資と回収をすると言う概念がありますが、1つの資格に費やした教材金額の回収だけではもったいないと言うことが伝わりましたでしょうか?

私の場合は、美容資格から美容ライターとして、原稿料をいただく立場に変わり、そして資格を取得したことから学んだことをこうして連載するように。

または、美容資格の肩書きから商品のLP出演の依頼や、コメント出しなどをさせていただくなど、“費用に対しての効果”は取得した後も継続するものと考えてよいでしょう。

ぜひ、無限に広がる可能性を取得後の「効果」として捉えてみてくださいね!

 





関連する投稿


意欲ゼロ、成果を出さない後輩…指導する際に気を付けるべきこと

意欲ゼロ、成果を出さない後輩…指導する際に気を付けるべきこと

「自分の部下のやる気を感じない」自分の時は先輩に質問したり、必死になって働いていたのに何でやる気がないのか分からない・・・。でもその部下のやる気を引き出すのも上司の仕事かもしれません。今後のことも見通して部下と良質なコミュニケーションを取って、成長できるように支えていきましょう。


ミニマリストはお金が貯まる!パンパン財布は今すぐやめて!

ミニマリストはお金が貯まる!パンパン財布は今すぐやめて!

お金を貯めたい。でも何から始めればいいか分からないですよね。そこでおすすめなのがお財布の断捨離です。一度あなたのお財布を見てください。レシートがぐちゃぐちゃに入ってませんか?どこのお店のポイントカードか分からないものはありませんか?お財布の中身を整理し丁寧に扱うことでお金の管理もしやすくなり、お金がどんどん貯まるはず。


ミニマリストは貯金上手って本当?お金が貯まる断捨離術とは?

ミニマリストは貯金上手って本当?お金が貯まる断捨離術とは?

最近よく耳にするミニマリスト。目指してみようと思うけど、いざ断捨離をしてもイマイチ捨てられずに終わってしまう。そんな方多いのではないでしょうか?ミニマリストになるとどんなメリットがあるのか、どうやって断捨離すればいいのか紹介します。ぜひ参考にしてミニマリストを目指してください。きっとより豊かな人生になるはずです。


ウーバーイーツの『チップ機能』みんなは払ってる?相場と払い方

ウーバーイーツの『チップ機能』みんなは払ってる?相場と払い方

コロナ禍でウーバーイーツを頼む人が急増!家まで配達してくれるから本当楽ですよね。そんなウーバーで悩むのがチップ機能ではないでしょうか。日本人はチップを払う文化がないので相場が分からないですよね。実際にどんな時に支払うのかやその相場も調べました!ぜひ次の配達から活用してみてください。


無料の転職占いまとめ5選 | 転職すべきか悩んでいるあなたへ

無料の転職占いまとめ5選 | 転職すべきか悩んでいるあなたへ

このまま今の仕事続けていけるかな・・・と不安になることありますよね。でもいざ転職となるのなかなか踏ん切りがつかず1歩が踏み出せないですよね。そんな時は占いに頼ってみるのはいかがでしょうか?もしかしたら新しい職場に出会えるチャンスが待っているかもしれません。


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング