乾燥回避に! うるおい肌に近く、ラインづかいしたいスキンケアブランド

乾燥回避に! うるおい肌に近く、ラインづかいしたいスキンケアブランド

クリスマスまであと1週間。 ニュースでは乾燥注意報が出るなか、肌の乾燥も大いに気になるところ。 大事なイベントまでに、少しでも肌にうるおいを与えて、しっとり美肌に近づけるべく、オススメのスキンケアブランドを3つご紹介します。


クリスマスというビッグイベントまで、あと1週間。そんな時にお肌がボロボロでは、どうしようもないですよね。

乾燥が気になるこの季節だからこそ、うるおいを与える大作戦。
今からでも遅くない!
ライン使いをして、とにかく肌にうるおいを与えて少しでも美肌につなげてみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

うるおい美肌に導く、ライン使いしたい3つのブランド

SENSORY(センソリー)

2018年9月に登場したばかりの、『SENSORY(センソリー)』
天然由来成分99.9%で作られたこだわりの処方には、エイジングケアにぴったりな植物幹細胞が配合されています。
年齢に負けない、みずみずしいうるおい肌に導いてくれるプロダクトは、この時期には欠かすことのできないアイテムです。
またラインづかいしても1万円ほどという続けやすい価格帯は、センソリーの開発者であり、植物学士の豊吉さんだからこそ成せる技。
オーガニック初心者さんでもトライしやすいので、ぜひ試してみて。

ジンセナシリーズ/MARTINA(マルティナ)

ドイツ発のオーガニックコスメ『MARTINA(マルティナ)』

肌質別に作られた5つのシリーズの中から、アラサー世代にオススメなのが「ジンセナ」。
ジンセナとは高麗人参のことで、この高麗人参の根から抽出された、エキスを配合したシリーズです。
ビタミンやフィトステリンを含んでいるため、血行を促進してくれる効果を期待できます。
また肌細胞を刺激して、活性化、再生を促進してくれる効果も期待できるので、アラサー世代のエイジングケアにはぴったり。
特にこっくりとしたテクスチャーのクリームは、乾燥肌さんにオススメ!

ベーシックスキンケアシリーズ/アトレージュ AD+

敏感肌さんのために研究され、作られた『アトレージュ AD+』
外的刺激や生活環境の変化などで、敏感になってしまう肌に対して、独自のスキンケア理論「AD+アプローチシステム」で肌のベースを整えて、刺激に負けない肌へと導いてくれるシリーズです。
また『ナノカプセル』という独自技術は、リポソーム型という肌にとても馴染みやすい形をしているので、うるおいもきちんと角質層のすみずみまで届けてくれます。

中でもベーシックシリーズの薬用マイルドクレンジングは、テクスチャーと洗い上がりの良さが抜群。
とにかく滑らかで、肌当たりがとても良いので、刺激を感じにくいのが魅力。
今までクレンジングアイテムに対して苦手だと感じていた人にも、違いを感じてほしい一品です。

あと1週間、とにかくうるおいを!

乾燥注意報が出ているからこそ、肌にうるおいを与えることをとにかく考えてみて。
クリスマスまでのあと1週間、念入りに肌のメンテナンスに勤しんで、大切なイベントを大成功させちゃいましょう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

Kupono Beauty代表。クポノライフデザイナー。ビューティ―&ファッションライター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


乾燥 スキンケア 美容

関連する投稿


ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

そろそろ桜が咲く時期。お花見を計画している人も多いのでは? 桜が醸し出す柔らかくて明るい雰囲気にマッチするよう、メイクもお花見仕様にチェンジを! 美しい桜の下で映える顔をつくるには、ツヤとピンクがキーワードに。今回は、お花見メイクのポイントを紹介します。


すっきり爽快!お家で簡単フェイシャルスチームを使って花粉症対策を

すっきり爽快!お家で簡単フェイシャルスチームを使って花粉症対策を

そろそろ花粉が気になってくる季節。鼻がムズムズしたり、つまってしまってボーッとしたりしていませんか? そんな時はエッセンシャルオイルの力を借りてみましょう。 簡単にできるフェイシャルスチームで、1日のモヤモヤもすっきりとさせる方法をお教えします。


【夜編】デトックスと保湿がカギ。花粉症の時期におすすめなケアアイテム

【夜編】デトックスと保湿がカギ。花粉症の時期におすすめなケアアイテム

1日中、花粉の飛び交う中で頑張っているカラダ。 そんなカラダを癒してあげるために、アイテムを選んでみませんか? 夜のケアにオススメなアイテムを5つご紹介します。


塗らずに“浴びる”ファンデの新発想。ミネラルエアーを使って時短美肌

塗らずに“浴びる”ファンデの新発想。ミネラルエアーを使って時短美肌

従来のメイクアップではファンデーションを「塗る」だったのに対して、ミストで「浴びる」という新発想を提唱している「ミネラルエアー」。注目の発売に合わせて、使用感のレポートと使い方をお届けします。


万能カラーをもっと今っぽく!赤みブラウンで洗練フェイスが仕上がる理由

万能カラーをもっと今っぽく!赤みブラウンで洗練フェイスが仕上がる理由

どんな人にも似合う色。ブラウン=人を選ばない定番カラーと思われていたこれまで。そんな歴史があるからこそ、ブラウンをアップデートしないと古臭いメイクに見えてしまう可能性も。定番カラーであるブラウンを、もっと今っぽくオシャレに変化させて、洗練フェイスを作って。


最新の投稿


4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

2019年4月1日より順次施行される労働法の改正を行う法律の1つである「働き方改革関連法案」をご存知でしょうか? 有給休暇5日間取得の義務化など、私たち労働者であれば誰しが知っておきたい内容です。この機会にどんな内容なのか、確認してみましょう。


寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

パソコンやスマホの使いすぎで目が疲れていませんか? ついつい夜寝る前にも触ってしまうスマホですが、電子機器から発せられる強い光は、私たちの目を冴えさせ睡眠不足を引き起こします。今回は、寝る前スマホをやめるのが難しいアナタに「Night Shift」というiPhoneの便利機能を紹介!


ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

そろそろ桜が咲く時期。お花見を計画している人も多いのでは? 桜が醸し出す柔らかくて明るい雰囲気にマッチするよう、メイクもお花見仕様にチェンジを! 美しい桜の下で映える顔をつくるには、ツヤとピンクがキーワードに。今回は、お花見メイクのポイントを紹介します。


その言い方は避けて! 人に嫌われやすい地雷フレーズ

その言い方は避けて! 人に嫌われやすい地雷フレーズ

自分は嫌味を言ったつもじゃないのに、なぜか相手を怒らせてしまったり気まずい雰囲気になってしまった……という経験はありませんか? 言葉一つで相手と親密度が上がることもあれば、瞬時に距離を空けられてしまうこともあります。今回は、つい言ってしまいがちな“地雷フレーズ”をご紹介。


天職は自分の意志で創りだす!Twitterで仕事を獲得する方法

天職は自分の意志で創りだす!Twitterで仕事を獲得する方法

天職は探すものじゃなくて、自分の手で創りだすもの。今回はTwitterで仕事を獲得する方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング