営業女子マストの身だしなみアイテムはデスクに備えて

営業女子マストの身だしなみアイテムはデスクに備えて

外出が多く、人と接する回数もダントツに多くなる営業女子。ファッションやメイクなどの身だしなみはもちろんですが、それ以外にもきちんとケアしておくべきパーツがたくさんあるのです。第一印象に清潔感をもたせたい、営業女子がデスクに備えておくべき便利アイテムをご紹介。


これから人と会うのに……! というピンチにもスグ対応

外出することや、人と会う回数がダントツに増える営業女子。
人に会う時に好印象を与えるのが大切だとはよく聞きますが、清潔感って洋服やメイク以外でどうやって作るのでしょう? スーツは基本変えられないし、アレンジすることもできない。ベーシックなメイクもすでに限界があるし……。

今回は、これを持っておくと、予想外なタイミングで起きたピンチも簡単に乗り越えられる! という便利かつ優秀なアイテムたちをご紹介します。デスクやバッグの中に入れて、常に携帯しておきたい。あるあるなシーンに合わせて、ぜひ活用してみて。

白い歯で清潔感アップ! スポンジ歯ブラシ

「清潔感=白」というイメージを持っていませんか? デートや商談などの大事な日にこそ、このカラーを意識して取り入れているという人も多いはず。実際に日本では、ウェディングなどの大切な日に、純潔を表すよう白を取り入れるしきたりもありますね。

実際に、白という色は顔を明るく見せてくれる効果もあります。けれど、この「白」という強い味方を取り入れるのはファッションやメイク以外の他にないのでしょうか?

いいえ、そんなことありません。私たちの顔にも白いパーツはあります。それは、「歯」と「目」。この2つのパーツの白を磨くことが、清潔感に繋がるのです。

歯を白くするsu・po・n・ji(スポンジ歯ブラシ)
MIU(ミュー)株式会社
スポンジ8個入り 専用ピンセット付
480円(税別)/編集部調べ

そして、その2つのパーツを比べた時に、どちらをケアするのがもっとも効果的か。それは間違いなく「歯」です。白目の色は自分で調節することができませんが、「歯」は白く磨くことができるのです。

そこで紹介したいのがコチラ!
『歯を白くするsu・po・n・ji』

ドラッグストアなどで気軽に購入することができます。
中に入っているスポンジを使うサイズにカットして、付属のピンセットで掴み、軽く水に浸してから磨くだけ。
ホームケアグッズなどに磨くスポンジが発売がされているのを知っている人は多いと思いますが、実は歯もそれと同じように磨くことができるのです。

使ってビックリ! コーヒーやお酒などで定着してしまっていた着色が、驚くほどに綺麗に取れます。黄ばみも改善されて、透明感もアップしました。男女ともに、全員に使って欲しいと思ってしまうほどのスグレモノ。最近は、オーラルケアのグッズもたくさん発売されていますが、これであればワンコインで購入できてお手軽。大切な日の前に、必ず使っておきたいアイテムです。

ランチのあとも安心! 息スッキリ、口臭ケア

がっつりランチをしてしまった後に「マズい! この後、人と会う約束があるのに〜」と後悔してしまった経験はありませんか? そんな時には、ブレスケアシリーズを使うのがオススメ!

香りも人を印象づけるとても大切なものです。香水を使ってどれだけいい香りを漂わせていても、口臭がクサいと好印象は与えられませんもの。

ブレス パルファム はじけるカプセル
小林製薬株式会社
30粒 240円(税別)/編集部調べ

息が香るブレス パルファムは、女性らしいプレシャスフローラルの香りがふんわり。お口のエチケットに、常に持ち歩きたいアイテムです。パチっと始めるカプセルになっているので、アポイントの直前に口に含んで。

バッドタイミングで出来たシミにすぐ対応! 携帯用シミとり剤

そして、ふとした時に洋服にシミがついていることに気づくこともあります。
お昼で食べたパスタやカレー……または飲んでいたコーヒーをこぼしていることもあります。女性の場合は、着脱のときに首元にファンデーションやリップカラーがついてしまうこともありますね。

そんな時はコレ!
持っているだけで好感度が上がり人気者になれそうな『シミとりレスキュー』です。ファミリーマートなどのコンビニで発売されて以来、すぐ人気アイテムと話題になりました!

水性・油性のどちらもで使用できるだけでなく、水洗いができない繊細な衣類にも対応が可能。これ1つあるだけでどんなシミにも対応できる! 万能なシミとり剤です。価格はショップによってまちまちですが、数百円で手に入れることができるので、見つけたら買っておいて間違い無いでしょう。

トップ シミとりレスキュー
ライオン株式会社
17ml 吸収シート5枚入り

さっそく、衣類についたシミを消してみましょう!
こちらは、ニット素材のトップス。首元の部分に何か白いシミのようなものができています。

まず、給水シートを洋服の裏面側に敷きます。
そうしたら、あとはシミとりレスキューをポンポンと上からなぞるだけ。とても簡単なので「本当にこれでシミ抜きができるの……?」と疑いたい気持ちになります。

が、実際にニットを見てみると、シミがあった箇所がわからないくらいに自然にシミ抜きができています。ポンポン、と上から布で叩いてみても、とくに色がつくわけではなく、本当に元から何もなかったかのように。

人と会う時にシミが着いた洋服でいることはとても恥ずかしい気持ちになりますからね……! 人のピンチも救ってあげられる、優秀アイテムはデスクに常備しておきたいものです。

営業女子がデスクに備えておきたい便利アイテム

いかがでしたか?
人と接することも多くなる営業女子こそ、こういった身の回りのケアはしっかりと行っていきたいもの。人と差をつけるケアで、より好印象を手にしていきましょう! ぜひポーチの中に仲間入りさせたり、デスクに揃えておいてくださいね。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

みんなはどうしてる? ミニ財布を持つ女子のリアルカード事情

持ち物をコンパクトにまとめようと、ミニマルサイズのアイテムが流行する今。中でも注目したいのはどんどん小さく、薄く、進化をし続けている「お財布」について。実際ミニ財布を持ち歩いている人たちは、たくさんあるカードをどのように収納しているのでしょうか? 財布の中身を抜き打ちチェックしてみました。


文具女子博 2018で見つけた! 新しい文房具【暮らし充実編】

文具女子博 2018で見つけた! 新しい文房具【暮らし充実編】

日本最大級の文具の祭典『文具女子博 2018』で見つけた、文具好き女子も唸る最新ステーショナリーを、Cinq編集部がセレクトしてご紹介! もやは文房具は、私たちの暮らしを、より豊かにしてくれる優れものになっているんです……!


文具女子博 2018で見つけた! 新しい文房具【便利アイテム編】

文具女子博 2018で見つけた! 新しい文房具【便利アイテム編】

日本最大級の文具の祭典『文具女子博 2018』で見つけた、文具好き女子も唸る最新ステーショナリーを、Cinq編集部がセレクトしてご紹介! 今回は、オフィスや自宅に、あったら便利なアイテムを中心にお届けします♪


文具女子博 2018で見つけた! 新しい文房具【手帳デコ編】

文具女子博 2018で見つけた! 新しい文房具【手帳デコ編】

日本最大級の文具の祭典『文具女子博 2018』で見つけた、文具好き女子も唸る最新ステーショナリーを、Cinq編集部がセレクトしてご紹介! まずは手帳を可愛く彩る【手帳デコ】に最適なアイテムたちからです♡


日本最大級の文具の祭典『文具女子博 2018』の見どころは?

日本最大級の文具の祭典『文具女子博 2018』の見どころは?

すべての文具好きに贈る日本最大級の文具の祭典『文具女子博』が今年も開催決定! 気になる開催期間は2018年12月14日からの3日間。昨年よりパワーアップした『文具女子博 2018』、一足早めにお邪魔させていただいたCinq編集部取材班が見どころをお伝えします!


最新の投稿


「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

フリーランスって自由だし楽しそう…いえいえ、実はそんなことないんです!たしかに自宅で働けるのは楽な部分もありますが、自由と引き換えにストイックに過ごさなければいけないときも。誤解されがちなフリーランスという働き方について、今回はご紹介します。


継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第72回目は、「継続は力なり」の意味を振り下げてみたいと思います。


心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

今年の目標として決意したことは、順調に進んでいますか? もしかすると、もう既に諦めてしまっているなんて人もいるかも知れません。ですが、1月はもう終盤でも、今年はまだ始まったばかり。「今年こそは」と意気込んでいる人に向けて、習慣が身に着くためのポイントをまとめてご紹介します。


メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

大人特有のメイク悩みを解決するため、さまざまな美容テクニックを紹介。今回は、血色が悪く顔のくすみや乾燥が気になっている方のために、ハリとツヤを与えて明るいヘルシー肌をつくるためのプチテクです。


RANKING


>>総合人気ランキング