春メイク完成!『YSL メイクパレット シマー ラッシュ』でつくるオトナの旬顔

春メイク完成!『YSL メイクパレット シマー ラッシュ』でつくるオトナの旬顔

続々と春の限定パレットが発売されるこの季節。中でも、美容好きな編集Aがこれは見逃せない! と目をつけたのはイヴ・サンローランから発売されている「メイクパレット シマー ラッシュ」。トレンドのラメが目元に艶やかな煌めきを。さらにはロージィなリップカラーと組み合わせで艶やかな旬顔に。


2019年、絶対に見逃してはいけない“デコレーションメイク”

各メーカーから続々と限定・新作コスメがお目見えするこの時期は、美容好きにとってもっとも忙しいともいえる季節。美容情報を収集するアカウントは常にアンテナを張って各ブランドの新情報をいまかいまかと心待ちにしています。2019年のトレンドとして、必ず見落としてはならないのが、ラメやグリッターで輝きを目元に纏う、鮮やかな“デコレーションメイク”。

大人には一見ハードルが高そうな鮮やかなカラーがトレンドとなるメイクで、各メーカーからも様々なカラーパレットが登場しています。ややマンネリ化した、ブラウンやベージュ系などの無難カラーから抜け出した鮮やかなパレットは、メイク業界に新しい風を吹き込みます。

イヴ・サンローラン
メイクパレット シマー ラッシュ
発売日:2019年1月4日(金)
9,600円(税別)/編集部調べ

そんな中、元美容部員で、コスメ情報が大好物な編集Aが「これは見逃せない!」と目をつけたのはイヴ・サンローランから限定発売された『メイクパレット シマー ラッシュ』。シマリーに煌めく限定アイシャドウ4色と、ロージィな限定リップ&チークが2色が治った、ラグジュアリーなパレットです。

早速気になるカラーをチェック。スッと肌に伸ばすだけで、上品に煌めくラメが鮮やかに肌に輝きを与えます。一方ロージィな春色のリップ&チークは、マットな明るさが特徴。一見”派手”にみえるシマー ラッシュパレットですが、肌の上に乗せると繊細で絶妙な艶やかさが大人の女心を燻る。

ピンクベージュ×パープルのラメグラデーションで上品な煌めきを目元に

気になるカラーを実際のメイクに早速使っていきます。今回使ったのはパレット1番左にある①のハイライトカラー、そして左から3番目の②ピンクベージュ系ラメ、左から4番目の③パープルラメアイシャドウです。

眉の下部分にハイライトカラーである①のホワイトをオン。アイホール全体には②のピンクベージュ系グリッターを広げます。涙袋の部分にも同じカラーを伸ばして。指でポンポンとなじませるように広げれば、どキツいカラーメイクにならずに柔らかい印象に。アクセントカラーでもある③のパープルは目のキワに少しずつ広げます。小さめのブラシ、または綿棒などを使うのがオススメ。

2019年はピンクやレッド、パープルのなどの赤みカラーのメイクがトレンドになりますが、これならオトナ女子も気軽に取り入れられる。光を味方につけ、透けるような煌めきアイを手に入れて。

リップ&チークは控えめに、透明感ある春カラーを

パレットの右側⑤番目の明るいピンクをチークに。こちらも指でポンポンと伸ばしていきます。春の明るい日差しを味方につけ、透明感ある肌に道いてくれる。アイシャドウが主役のメイクでは、チークやリップはやや控えめに。肌が自然に色づくような、ナチュラル印象に仕上げてベビー肌を作って。

リップはロージィな赤みピンクをオン。パウダーリップなので、こちらも指でとって少しずつなじませて。チークと同じくこちらもつけすぎには注意。乾燥が気になる方もストレスフリーで過ごせるハズです。

マットなカラーなので、潤いがツヤが欲しい方はクリアグロスをプラスしてあげるのもオススメ。グロスをプラスすると、健康的なリップが完成します。

フェミニン印象も、攻めの印象も自由自在に操れるパーフェクトな『メイクパレット シマー ラッシュ』。使い心地が気になっている方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか? 指をメインにカラーメイクがこれひとつで完成するので、高度なメイクテクニックも必要なし。簡単に春メイクが完成する優秀パレットでラグジュアリーな自分を演出して。

製品情報

イヴ・サンローラン
メイクパレット シマー ラッシュ
発売日:2019年1月4日(金)
9,600円(税別)/編集部調べ

この記事のライター

関連するキーワード


コスメ 美容 アイシャドウ

関連する投稿


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


自尊心を高める美容で自分史上最高を更新する、シャネルのミラー|お守りコスメ

自尊心を高める美容で自分史上最高を更新する、シャネルのミラー|お守りコスメ

無意識のうちに他人と自分を比べて惨めに感じることがある。でもそれをしすぎると、本当の自分の価値がわからなくなって、どんどん卑屈で嫌な自分に。美容を通じて自分を客観的に見る機会を増やし、自尊心を高めていくには、手間と時間とお金が必要だ。効率的に美容に励むことのできるシャネルのミラーをお守りに、自分史上最高を更新して。


他人と比較して落ち込む自分に喝。スーパーウーマンな赤リップ|お守りコスメ

他人と比較して落ち込む自分に喝。スーパーウーマンな赤リップ|お守りコスメ

自分と他人を比べてネガティブループに入ってしまってはいませんか? 弱気になってしまう自分に喝を入れてくれるのは、身の引き締まる赤いリップ。強気なネームに惹かれる、アディクションの「スーパーウーマン」。身の引き締まるコスメを味方に、ナンバーワンでなくオンリーワンを目指して。


恋愛に仕事…悩み多き年齢には才色兼備なパレットを味方に|お守りコスメ

恋愛に仕事…悩み多き年齢には才色兼備なパレットを味方に|お守りコスメ

28歳は、世間では“アラサー”とよばれ、女性たちがそれぞれの道を踏み出すターニングポイントとなる年齢。結婚、仕事、将来についてなど、さまざまな選択を迫られる時期に、美容家 松下侑衣花さんが、味方にした多色パレットをお守りに。


好きを仕事にするのは難しい、原点に立ち戻るシャネルのリップ|お守りコスメ

好きを仕事にするのは難しい、原点に立ち戻るシャネルのリップ|お守りコスメ

好きなことを仕事をするためには、それなりの覚悟と努力、そして根気がないと難しいもの。美容家 松下侑衣花さんが、美容を好きになったきっかけと、原点に立ち戻る時にお守りにしているコスメを紹介。


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング