スキルアップだけじゃない! 仕事のセンスの磨き方

スキルアップだけじゃない! 仕事のセンスの磨き方

センスは生まれ持った才能でもなければ、スキルによって磨かれるものではありません。正しいセンスの磨き方って一体なんなのでしょう?


センスがない自分に落ち込む……

仕事をしていて「私ってセンスがないなぁ」と感じたことがある人はかなり多いのではないでしょうか? もっと上手く仕事をこなせたのではないか、もっと良い企画を考えられたのではないか……など、その時は一生懸命頑張ったはずの仕事でも、後々振り返ってみると反省することばかりが浮かんできます。

そもそもセンスって一体何なのでしょう?
辞書で調べてみると……

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

1 物事の感じや味わいを微妙な点まで悟る働き。感覚。また、それが具体的に表現されたもの。「文学的なセンスがある」「センスのよくない服装」「バッティングセンス」

2 判断力。思慮。良識。「社会人としてのセンスを問われる」

と、表記されていました。
つまり、注意深く心を働かせ、物事の違いがわかり、それを上手く表現することができる人がセンスが良い人なのだと読み解くことができます。センスを磨きたいと思うと、知識を蓄えようとしている人がほとんどかと思いますが、センスはそれだけでは磨かれないということがわかります。例えば、ファッションや画力のセンスが良い人というのは、必ずしも専門の勉強をしているとは限りません。

では、どうすればセンスは磨かれるのでしょうか?

センスとスキルは別物です

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

専門知識を蓄えることで、スキルは上がります。ただ、センスは常に全体を見ているのかが重要なのです。なので、ファッションセンスがあるとなったときに「あの人のスカートが流行を取り入れているから」といった理由だけではなく、色使いや自分に合うスタイル、組み合わせなど、全体的にバランスが良いものを選んでいることに対してセンスがあると感じるのです。

また、雑誌やインターネットを通してただ情報をインプットして、そのまま真似をするだけでは、アウトプットにはなりません。たとえ自分が正しいことを言ったとしても、そこに共感が生まれなければ、センスが良くとは言えないのです。

いくらスキルがあっても、センスはない状態。ちゃんと中身を理解し、自分が似合うようにオリジナリティを表現することで初めて「センスが良い」状態になったと言えるのです。ファッションの場合もそうですが、多くの場合は“自己満足”で完結してしまいます。

つまり、センスは「直感に基づき行動する力」「他者からの反応」が同じベクトルに向かせることが必要になっていきます。

インプットとアウトプットの繰り返し

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

センスを磨くには、具体的には何をすれば良いでしょう?
その答えは「インプット量を増やすこと」です。結局はスキルじゃないか! と思うかも知れませんが、それだけではありません。

自分なりに解釈する→善し悪しを判断する→良いと思ったことを実行→フィードバック

この繰り返しをしていくことです。俗に言うPDCAサイクルと一緒で、今まで得た体験がベースになり、トレーニングと同様に、積み重ねた分だけ「センス」は高まっていきます。

得たスキルをセンスに変換する、その数が多ければ多いほど良いのです。

スキルだけではセンスは磨かれない。デキる人は両方持っている

スキルがなければセンスは磨かれませんし、スキルを上手く活かせなければセンスを磨かれない。
こう考えれば、非常に難易度は高いですが、誰でもなんとかなるものです。

「自分はセンスがないから無理」と諦めず、まずは正しいインプットとアウトプットができるようにしていきましょう。デキる人は、スキルもセンスも一流。才能ではなく、努力をたくさん重ねて今に至っています。ぜひ、前向きに考え、自分のものにしていきましょう。

インプットとアウトプットのバランスは? 「学び」にとってのベストを考える

https://cinq.style/articles/1363

何かを学び、知識を取り入れることをインプット(入力)と言い、学んだから何かを生み出すことをアウトプット(出力)と言います。どちらもビジネス用語としてよく使われる言葉ですが、情報の仕入れとその反映は、どういったバランスでとるのがベストなのでしょうか?

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


キャリア スキルアップ

関連する投稿


「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

会議に参加したものの、発言するのが苦手で何も意見が言えなかったという人も多いのではないでしょうか? けれど会議では積極的に発言した人が目立ち、次々に責任感のあるプロジェクトを任されていきます。せっかく考えがあるなら言葉にしないと損。今回は苦手な要因別に、自己発言が出来るようになるコツをご紹介します。


【診断チェック付き】あなたはどのタイプ? タイプ別コミュニケーション法

【診断チェック付き】あなたはどのタイプ? タイプ別コミュニケーション法

皆さんは対話する相手によってコミュニケーションを変えていますか? 実は、万人に通用するコミュニケーションを見つけるのは難しいもの。ソーシャルスタイル理論をもとに作られた『タイプ別コミュニケーション法』を取り入れて、人それぞれのコミュニケーションを取っていきましょう。


誘いに応じるだけじゃだめ。時間を選別してストレスフリーに過ごすコツ

誘いに応じるだけじゃだめ。時間を選別してストレスフリーに過ごすコツ

忙しい私たちにとって、自由に過ごせる時間はとても貴重なもの。貴重だからこそ、時間の使い方を今一度見直す必要があるのかもしれません。毎度のごとく友達と遊ぶ予定を優先して、休日なのにすごく疲れてしまった……なんていう経験はありませんか?今回は、貴重なフリー時間を自分らしくマネジメントする方法をご紹介いたします。


目的に合わせてスマホを活用して! 勉強がはかどるオススメアプリ4選

目的に合わせてスマホを活用して! 勉強がはかどるオススメアプリ4選

「勉強しよう」と思って参考書とノートを手にしても、なかなか頭に入りづらかったり、理解ができなかったり、非効率になってしまう時がありますよね。そこで今回は、気軽に取り入れられて学びに活用できるオススメの勉強アプリをご紹介。目的に合わせて活用してみてくださいね。


恋と仕事、どっち取る?忙しウーマンの恋愛プラン

恋と仕事、どっち取る?忙しウーマンの恋愛プラン

忙しく動き回る働き女子は恋愛する暇なんてあるの?恋よりも仕事を優先しがちなアラサー女性におすすめする恋と仕事を両立する心構え


最新の投稿


行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

社会人になって出会いがなくなった……。既婚者が年々増える現状に焦りを感じていませんか?ガツガツと行動する必要はないけれど、そろそろほんの少しがんばってみるのもありかもしれません♩


「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

会議に参加したものの、発言するのが苦手で何も意見が言えなかったという人も多いのではないでしょうか? けれど会議では積極的に発言した人が目立ち、次々に責任感のあるプロジェクトを任されていきます。せっかく考えがあるなら言葉にしないと損。今回は苦手な要因別に、自己発言が出来るようになるコツをご紹介します。


ストレスには「チョコ」が有効? 美容やストレスに効くチョコレートの効果

ストレスには「チョコ」が有効? 美容やストレスに効くチョコレートの効果

毎日ストレスと闘っている現代人。少しでもそのストレスを「なんとかしたい」と思うことってありますよね。とにかく辛いと感じた時こそ、高カカオでつくられたチョコレートや、ローチョコレートを食べてみてはいかがでしょうか? 驚くべきチョコレートの効果をご紹介。


協会認定! コンビニランチははるさめスープとおにぎりの具材で食べ合わせ

協会認定! コンビニランチははるさめスープとおにぎりの具材で食べ合わせ

働く女性にとって、ランチタイムは束の間の休息。美味しいものを食べて午前の疲れをリフレッシュしましょう。Cinq編集部はコンビニで買えるお手軽おにぎりに注目♪ 今回は、カロリーも控えめな「スープはるさめ」とおにぎり協会が推奨するおにぎりの具材を合わせてご紹介します♪


つい集めたくなっちゃう! みんなが使っている可愛い文房具

つい集めたくなっちゃう! みんなが使っている可愛い文房具

文房具は可愛くて便利なものがいい! 毎日使うからこそ、ステーショナリーにこだわってみませんか? 今回は文具女子たちが使っているオススメのアイテムをピックアップしてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング