【アロマ講師直伝!】商談の前にも強い味方に。オフィスで簡単アロマ活用術

【アロマ講師直伝!】商談の前にも強い味方に。オフィスで簡単アロマ活用術

初めてのプレゼンやいつもよりも大きな商談は、どんな人でも緊張します。メンタルを整えるために香りを味方につけてみるのはいかがでしょう? おすすめの香りとオフィスで簡単にできるアロマ活用術をアロマテラピーインストラクターとして活躍する、齋藤 れいこさんに教えていただきました。


商談前やプレゼンの前は、とにかく緊張……!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大きな商談や大事なプレゼンなど、ビジネスにおいて気合いを入れなければいけないシーンがやってきたときは、どんな人でも緊張してしまいます。そんなときに大切なのが、自分を良い方向へとマインドコントロールすること。緊張とうまく付き合いながら、プレッシャーに負けずに自分の言いたいことをしっかりと相手に伝えることが成功の鍵となります。

そこで大人女子に取り入れてほしいのがアロマの力。
アロマは私たちのメンタルに影響を与えることができると言われており、香りによって効果が異なります。今回は、”アロマテラピーインストラクター”として活躍する、齋藤 れいこさんに聞いた「大きな商談前にこそ、おすすめの香り」をご紹介します。

眠れなかったときは「ヒノキ」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

プレゼン準備で夜更かしが続いているときもあれば、緊張で眠れず、なんだかまぶたが重い……。気持ちを切り替えなければいけないのに、身が入らない。そんなときにはシャキッと起きる気分にさせてくれる香りが「ヒノキ」です。

森林を連想させる、静かで落ち着きのある香りが、自分のペースを整えたいときやリラックスしたいときにおすすめの香りです。昔から建築材料で使われてきたこともあり、日本人には馴染み深いこともあるので、女性に限らず男性からも好まれる香りです。最近疲れている男性社員がいたら、ぜひヒノキの香りをオススメしてあげましょう!

自信がないとき勇気づけてくれる「ジャスミン」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大きな商談となると、いくら前もって準備をしていたとしても「大丈夫かな」「上手く説明できるかな」と、不安になってしまいますよね。そんなときには「ジャスミン」の力に頼ってみましょう。

「ジャスミン」はポジティブマインドを呼ぶ香りで、前進する自信が湧いてくる香りでもあります。
初めての事にトライするときは攻めていく勇気が欲しい。そんなときに実力を発揮してくれます。
「今日も乗り切れそう! 上手くいきそうだ! 」と裏付けはないんだけれども成功の予感を感じさせてくれます。

職場で簡単に楽しめる、香りのつけかた

自宅でアロマを楽しむなら、アロママッサージをしたりアロマディフューザーで楽しんだりと、いろんな楽しみ方がありますが、職場だと香りが苦手な人もいるので周りの迷惑にならないように気を配らなければなりません。どのようにしてアロマを活用すれば良いのでしょうか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ティッシュやハンカチに垂らす

一番簡単なのは、ティッシュやハンカチに、使いたい精油を数滴垂らすという方法です。パソコンの脇やデスクに置いておいたり、仰いでみたりするだけで十分に香りを感じられます。

ハンカチであれば、バッグやポケットに忍ばせることもできるので、持ち歩くこともできます。ただ、アロマオイルの種類によってはシミになってしまう可能性があるので、できるだけシミの目立たないところで試してみましょう。

お湯が入ったマグカップに垂らす

マグカップに垂らす方法も簡単でとてもおすすめ。

マグカップにお湯を注ぎ、精油を数的垂らせば蒸気とともに良い香りがふんわりと広がっていきます。お湯の温度が高ければ香りが強くなり、ぬるくなれば弱まっていきます。周りの人の反応を見ながら調整していくと良いでしょう。

香りを使いこなせば、ビジネスシーンが有利になる!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

近年はアスリートや取締役クラスの人々にも浸透しつつある「アロマストラテジー」と呼ばれるもの。これは、それぞれのビジネスシーンに有効な香りを使いこなしてメンタルとカラダを整えていき、ビジネス戦略をしていくといったトレンドです。

アロマは癒しだけではない可能性を大いに秘めているアイテム。働き女子が使わない手はなし! ぜひ、みなさんもアロマを取り入れてみてはいかがでしょうか?

インタビュー:齋藤れいこ
AEAJ認定アロマスクールや企業メンタルヘルスアロマケア講師など活動は多岐にわたる。アロマコラム(ビジネスアロマ)




この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


香り アロマ オフィス

関連する投稿


上司や取引先の人と鉢合わせした時は? 意外と知らないエレベーターマナー

上司や取引先の人と鉢合わせした時は? 意外と知らないエレベーターマナー

会社の出入りで利用するエレベーター。みなさんきっと、毎日使っているかと思いますが、そこで気になるのがマナーです。上司や取引先の人と鉢合わせした時、皆さんならどのようにしていますか? 上司や取引相手に失礼な印象を与えないように、この機会にチェックしていきましょう。


「イイ香り♡」褒められ率100%! 恋に効く引き寄せフレグランス

「イイ香り♡」褒められ率100%! 恋に効く引き寄せフレグランス

香りには、相手の記憶や感情を呼び起こさせるプルースト効果というものがあります。相手に好印象を与えるために、“香り”を使いこなすことは恋愛のシーンにおいてとても重要。引き寄せフレグランスと、おすすめの纏い方を紹介します。


その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

怒っているワケでもないのに、やたらとオフィス内で音を立てて、周囲に不快な思いをさせていませんか? 自分が立てる音には気がつかなくても、他人はとても気になっています。そんな行為だからこそ、自分もやっていないか、今この機会に見直してみましょう。


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


憂鬱な気分をオフして気分転換!リフレッシュしたい時の香りアイテム3つ

憂鬱な気分をオフして気分転換!リフレッシュしたい時の香りアイテム3つ

雨の日はお天気だけでなく、なんだか気分もどんよりしてしまいますよね。 メンタルがどんよりだと、体まで調子を崩してしまいそうな気配。 そんな時は、香りで気分をハッピーな気分へと導いてみませんか? 使うだけで気分がリフレッシュできる、香りアイテムを3つご紹介します。


最新の投稿


幸福度がアップ!?華やかな香りに満たされるハンドクリーム3つ

幸福度がアップ!?華やかな香りに満たされるハンドクリーム3つ

いつも時間に追われてはいませんか?バタバタとした中で癒されたいと感じる人も多いのではないでしょうか? そんな頑張る女性にぴったりな、香りに癒されるハンドクリームを3つご紹介します。


人間関係を豊かにしたい。会って話すことの大切さ

人間関係を豊かにしたい。会って話すことの大切さ

今は人と直接会わなくてもコミュニケーションをとる手段はたくさんある。でも、会わないとわからないこともありますよね。今回はついつい忘れがちな、会ってみることの大切さについて考えます。


投資ってほんとに必要なの? 初心者におすすめの「プチ投資」

投資ってほんとに必要なの? 初心者におすすめの「プチ投資」

「投資」と聞くと、身構えてしまいませんか? お金が必要なのはもちろんだけれど、ギャンブルのようなイメージがあったり、運用が難しそうだなと感じたり。投資に関して焼却的な女性は多いかもしれません。今回は、投資が必要な理由と、初心者でもわかりやすい投資の種類について考えていきたいと思います。


買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

せっかく買ったのに、なんだかイマイチで全然着ていない服がクローゼットの中にたくさん……。そんな人は洋服の買い方を改めるべし。今回ははたらく女子が失敗しない洋服選びの基準について考えていきたいと思います。


大切な人が落ち込んでいる時にはどう接するのが正解? 男女別の励まし方

大切な人が落ち込んでいる時にはどう接するのが正解? 男女別の励まし方

皆さんは、大切な人が落ち込んでいる時になんと声をかけたら良いのかわからず、戸惑ってしまった経験がありませんか? 人は誰しもが悩むものですが、誰かの悩みになると、なかなか対応に困るものです。現役カウンセラーが使う手法で、誰かの悩みに寄り添ってあげられるようになりましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング