伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


社会人になると恋愛は難しい?

社会人になると、仕事とプライベートのバランスに追われてしまうこともあり、余裕がなければ恋愛することが難しく感じてしまうタイミングもあります。

「この人だ!」とピンと来ることすらも珍しく感じるかもしれません。大人だからこそ、付き合うことに慎重になりすぎてしまうことも。長年恋愛から離れてしまうと相手に好意を抱くことにすら、なんだ疑心暗記になってしまうものです。

そんな不確かな毎日の中で、貴重な出会いと、自分の中にふつふつと芽生える特別な感情に出会ったなら。受け身姿勢でいるだけでなく女性からも積極的に、アプローチを仕掛けていきましょう。
今回は、社会人男性が“グッとくる告白”について聞いてみました。成功率をグッと高めて、交際をスタートさせて。

1 ロケーションマジックを使おう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

社会人の男性も、意外とロマンティックな方が多いんです。なので、告白するときは素敵なロケーションを選ぶようにしましょう。

思いがけない告白にびっくりした彼も雰囲気に浸ってOKを出してくれるかもしれません。もしその場で返事をもらえなかったとしても、その後から男性の意識が変わって、徐々に関係性が変わる……なんてこともよくあることです。

セリフはもちろんですが、シチュエーションまで配慮できたら完璧ですよね。単純に告白するだけでなく、ぜひムードを意識してみてください。思い出に残る告白ができる人は、男女関係なくステキです♡

2 LINEや電話より、会って伝えるのが一番

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

LINEや電話より、直接会って思いを伝えることが一番です。その姿勢だけでも、相手は本気度を感じてくれるはず。

それに、文面や声だけではなく、顔と顔を合わせてコミュニケーションをとることでリアルな感情を伝えられますよ!
ネットが便利な時代だからこそ、相手の顔を見てダイレクトに伝えることが重宝されるようです。緊張するかもしれませんが、告白するときは勇気を持って、ここぞとばかりにアポイントを取ってみましょう。成功率アップの秘訣のひとつです。

3 “照れながら”がかわいい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

社会人になっても学生時代のような初々しいときめきは、みんな大好き。
「好きな人の前ではドキドキして上手く話せない」と困っているかもしれませんが、実際恥ずかしがって照れている姿にきゅんとくる人が多いようです。一生懸命話せば、相手も真剣に聞いてくれます。

そういった部分もあなたの個性のひとつです。魅力的と感じてくれる人もいると、いい風に捉えましょう。

4 告白のセリフはストレートがいい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

忙しい社会人男性は、余計な駆け引きを求めていない人も多いよう。話が無駄に長くなるよりかは、単刀直入に言った方が好印象です。

また、回りくどい言い方は、相手に上手く伝わらないかもしれません。告白をするときは、シンプルで分かりやすいセリフを選ぶようにしましょう!

受け取る側としてもストレートな表現の方がグッとくるはずです。
気持ちを整理したいときは、断捨離が一番。
告白も無駄を省いて断捨離をすることで、大切な部分をギュッと凝縮することができますよ!

まとめ♡

社会人男性に効果的な告白テクニックをご紹介しました。
男性は女性から「モテたい」という心理を持っているため、ふいの告白もきっと喜んでくれるはずです。せっかく好きな人に気持ちを伝えるなら、相手に一番響く伝え方を意識してみてくださいね。

この記事のライター

京都出身、東京在住。
ファッションや美容が大好きなおしゃれミーハーです♡

関連する投稿


モテたくてやってるソレ…実は逆効果かも! 間違った婚活・モテアクション

モテたくてやってるソレ…実は逆効果かも! 間違った婚活・モテアクション

「女性は一歩引いて、男性を立てるべき」。このような価値観は、女性の社会的進出が進むと同時に古い考えへと変わりつつあります。そこで今回は、婚活女子にこそ理解しておいてほしい、間違ったモテについてご紹介。


自粛ムードや遠距離で会えない彼と繋がるペアコスメ|お守りコスメ

自粛ムードや遠距離で会えない彼と繋がるペアコスメ|お守りコスメ

自粛ムードや遠距離で会えない彼。寂しくて辛い気持ちを抑えてくれるのは、爽やかな香りがするデオドラントアイテム。お揃いのコスメを持って気分を上げて、二人でこの夏を乗り越えて。


こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

この人、なんだかいいひとかも…? なんて判断するにはまだ早いかも。その彼と付き合う前に、結婚を考える前に、まずはチェックするところがあるはずです。ダメンズに引っかかる前に、注意すべき点をお教えします。


駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

恋に駆け引きはつきもの。そうは言っても、実は男性はそれを良しと思わない傾向があるかも…?正しい恋の駆け引きはどのタイミングで使うべき?


恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

大人の恋愛は、純粋な感情があれば上手くいくわけではありません。中には大きなトラブルに発展して、裁判沙汰になってしまうことも…?! 婚活女子を狙った巧妙な手口もあるようです。今回は、弁護士 齋藤健博さんの元にきた相談の中から、印象に残っている恋愛にまつわる恐ろしいエピソードを教えてもらいました…!


最新の投稿


飲み物・食べ過ぎが原因かも?! 質のいい睡眠のために心がけたい3つの食習慣

飲み物・食べ過ぎが原因かも?! 質のいい睡眠のために心がけたい3つの食習慣

「寝つきが悪い」「夜中に目が覚めてしまう」「寝ているはずなのに疲れがとれない」…筆者は仕事柄いろんな方のお悩みをお聞きしますが、睡眠に関してこのようなお悩みを抱えている方がとても多くいらっしゃいます。 そこで今回は、薬膳の目線で質のいい睡眠のために取り入れてほしい習慣を3つご紹介します。


参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、就業時間後の勉強会に悩まされているSEさんのお話。


ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

好意を寄せられていると思っていたら、実は彼には彼女がいた……。自分の気持ちを利用されると、さすがに腹が立ちますよね。思わせぶりな態度をとる男性には注意しましょう。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はアイティオール 井上真樹さんです。


OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

「自分らしく働きたい」先行き不安なご時世だからこそ、こう思う方も多いのではないでしょうか。しかしフリーランスになるためには何から始めたらいいの?と分からないことだらけ…という声も耳にします。そこで今回はフリーランス3年目、元OLの筆者が実際にフリーランスを志してから始めた3つのことをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング