伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


社会人になると恋愛は難しい?

社会人になると、仕事とプライベートのバランスに追われてしまうこともあり、余裕がなければ恋愛することが難しく感じてしまうタイミングもあります。

「この人だ!」とピンと来ることすらも珍しく感じるかもしれません。大人だからこそ、付き合うことに慎重になりすぎてしまうことも。長年恋愛から離れてしまうと相手に好意を抱くことにすら、なんだ疑心暗記になってしまうものです。

そんな不確かな毎日の中で、貴重な出会いと、自分の中にふつふつと芽生える特別な感情に出会ったなら。受け身姿勢でいるだけでなく女性からも積極的に、アプローチを仕掛けていきましょう。
今回は、社会人男性が“グッとくる告白”について聞いてみました。成功率をグッと高めて、交際をスタートさせて。

1 ロケーションマジックを使おう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

社会人の男性も、意外とロマンティックな方が多いんです。なので、告白するときは素敵なロケーションを選ぶようにしましょう。

思いがけない告白にびっくりした彼も雰囲気に浸ってOKを出してくれるかもしれません。もしその場で返事をもらえなかったとしても、その後から男性の意識が変わって、徐々に関係性が変わる……なんてこともよくあることです。

セリフはもちろんですが、シチュエーションまで配慮できたら完璧ですよね。単純に告白するだけでなく、ぜひムードを意識してみてください。思い出に残る告白ができる人は、男女関係なくステキです♡

2 LINEや電話より、会って伝えるのが一番

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

LINEや電話より、直接会って思いを伝えることが一番です。その姿勢だけでも、相手は本気度を感じてくれるはず。

それに、文面や声だけではなく、顔と顔を合わせてコミュニケーションをとることでリアルな感情を伝えられますよ!
ネットが便利な時代だからこそ、相手の顔を見てダイレクトに伝えることが重宝されるようです。緊張するかもしれませんが、告白するときは勇気を持って、ここぞとばかりにアポイントを取ってみましょう。成功率アップの秘訣のひとつです。

3 “照れながら”がかわいい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

社会人になっても学生時代のような初々しいときめきは、みんな大好き。
「好きな人の前ではドキドキして上手く話せない」と困っているかもしれませんが、実際恥ずかしがって照れている姿にきゅんとくる人が多いようです。一生懸命話せば、相手も真剣に聞いてくれます。

そういった部分もあなたの個性のひとつです。魅力的と感じてくれる人もいると、いい風に捉えましょう。

4 告白のセリフはストレートがいい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

忙しい社会人男性は、余計な駆け引きを求めていない人も多いよう。話が無駄に長くなるよりかは、単刀直入に言った方が好印象です。

また、回りくどい言い方は、相手に上手く伝わらないかもしれません。告白をするときは、シンプルで分かりやすいセリフを選ぶようにしましょう!

受け取る側としてもストレートな表現の方がグッとくるはずです。
気持ちを整理したいときは、断捨離が一番。
告白も無駄を省いて断捨離をすることで、大切な部分をギュッと凝縮することができますよ!

まとめ♡

社会人男性に効果的な告白テクニックをご紹介しました。
男性は女性から「モテたい」という心理を持っているため、ふいの告白もきっと喜んでくれるはずです。せっかく好きな人に気持ちを伝えるなら、相手に一番響く伝え方を意識してみてくださいね。

この記事のライター

京都出身、東京在住。
ファッションや美容が大好きなおしゃれミーハーです♡

関連する投稿


「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


失恋なんて痛くもかゆくもない!シングルだからこそ楽しめること

失恋なんて痛くもかゆくもない!シングルだからこそ楽しめること

「シングル」という言葉に引け目を感じてない? 独身からこそ楽しめること、実はたくさんあるんです♡ 失恋に落ち込む暇なんてない。シングルだからこそ、誰よりも充実した日々を過ごしちゃいましょう!


浮気したらオンナの〇〇が変わる?男だけが気づいている秘密|真っ赤な濡れオンナ#92

浮気したらオンナの〇〇が変わる?男だけが気づいている秘密|真っ赤な濡れオンナ#92

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第92回目は、男性が気づいている秘密についてご紹介します。


「返信が返ってこない……」彼氏から連絡が減った時の正しい対処法

「返信が返ってこない……」彼氏から連絡が減った時の正しい対処法

付き合ったばかりの当初はLINEも電話も当たり前だったのに、彼からの連絡が減ったな……と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか? とはいえ連絡を強制することはできませんし、嫌われたくもない。そんな人は男性心理を理解して、正しい対処を身につけておきましょう。


自ら仕掛ける快感×××。彼の前戯が少ないときの対処法|真っ赤な濡れオンナ#91

自ら仕掛ける快感×××。彼の前戯が少ないときの対処法|真っ赤な濡れオンナ#91

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第91回目は、前戯時間に物足りなさを感じている女性が、彼におねだりする時の秘訣についてプロにお伺いました。


最新の投稿


今更聞けないかも、だけど知りたい! 美容/コスメに関する専門用語16

今更聞けないかも、だけど知りたい! 美容/コスメに関する専門用語16

コスメが好きな人や美容が好きな人にとっては当たり前となっている専門用語。実は意外と知らない方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな美容/コスメに関する用語をしっかりと学んでいきましょう。しっかりと理解しておけば、コスメ選びに悩まなくなるかも?


テレアポのプロに聞く! 電話営業で成功するためのコツ

テレアポのプロに聞く! 電話営業で成功するためのコツ

新規の仕事を取ってくるときにまず最初に行う業務といえばテレアポ。会ったことがない人に電話をかけ、その場でアポや申込を取るのは簡単ではありません。そこで、今回は株式会社カスタマーリレーションテレマーケティングのマネージャー小松 茜さんにテレアポの極意についてお伺いしました。


木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

春から初夏へと移る今の季節は、心の調子も不安定気味に。無理はしないように、たまにはゆっくり休んでくださいね。


5〜8月がピーク! 内側&外側からの紫外線対策で白肌をキープ

5〜8月がピーク! 内側&外側からの紫外線対策で白肌をキープ

5月に入り、ここから紫外線量は一気に増加! 1年の中でも最も焼けやすいシーズンに突入しました。うっかり日焼けをしてしまわないよう、肌の内側と外側からしっかり対策をして、白肌を死守しましょう。


100均大活躍! デスク周りを綺麗に整理整頓する収納アイテム活用術

100均大活躍! デスク周りを綺麗に整理整頓する収納アイテム活用術

デスクに溜まっていく書類や文房具、小物……。これらに邪魔をされて仕事の生産が下がってはいませんか? 今回は100円均一の王様「ダイソー」で簡単に集められる便利グッズを紹介。オフィスを綺麗にするために、仕事を効率よく進めるために、優秀な収納アイテムを利用していきましょう。編集部Yのデスクで実践していきます!


RANKING


>>総合人気ランキング