お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

季節の変わり目は、体調管理が大変。 だからこそ、自宅でのホームケアを大切にするのが大人の女性。 花粉の季節でもあるので、体をしっかりと温めつつデトックス効果も期待できる、バスソルトのレシピをご紹介します。


寒くなったり暖かくなったりと、季節の変わり目は体調も崩しやすい時期。だからこそしっかりと体調管理が欠かせないのが社会人。

そこで自宅で対策できる方法としてオススメなのが、湯船に浸かることです。しっかりと体を温める習慣を身につけ、基礎体温をあげておくことが誰でもできる予防法なのです。

また「デトックス」にも着目しておきたい季節。
汗もかきやすくし、デトックス効果も期待できる、簡単な冷え対策アイテムをレシピでご紹介いたします。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

なぜ、この時期にデトックス?

ドイツでは花粉症のこの季節になると「春季療法」という、ムズムズする季節をゆるやかに乗り越えられるよう、ハーブティーを活用した方法が取り入れられています。

春季療法では、冬は寒さで血行不良になり、体に毒素が溜まってしまっていて、それが春になり暖かくなってくると血行がよくなり、その反動で花粉症として現れると考えられています。

そのため寒いうちに血をキレイに浄化してくれる効果の期待できる「ネトル」というハーブティーを飲み、抗アレルギー作用の期待できる「エルダーフラワー」のハーブティーを、ムズムズを感じ始める頃から飲むというのが、ドイツの春季療法の考え方です。
ここでのポイントは、血をキレイにすることはもちろん、溜め込まないという努力も必要だということ。

そこで今回は、デトックス効果を期待できるアロマブレンドのバスソルトの作り方をご紹介。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

デトックス効果の期待できるバスソルトレシピ

使うもの

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

【200Lの浴槽のお湯で1〜2回分の量】
▪︎死海の塩・・・100g
▪︎蓋つきのガラス瓶・・・1個(死海の塩が少し余裕を持って100g入れられるくらいの大きさのもの)
▪︎エッセンシャルオイル・・・全部で10滴
(※死海の塩に対して、1%の濃度になるように10滴にしています。)
・ラベンダー・・・4滴
・ジュニパー・・・3滴
・サイプレス・・・3滴

ラベンダーには鎮静、消臭効果を。
ジュニパーは、リンパの流れをスムーズにしてくれる効果を期待できます。
さらにサイプレスは、老廃物を排出、むくみ除去も期待できるエッセンシャルオイルです。

※量を作りすぎてしまうと、エッセンシャルオイルが酸化してしまいます。
そのため作る分は作り置きせずに、使う分だけを作るのがベスト。

作り方

1)死海の塩を計量します。
2)計量した死海の塩を、ガラス瓶に入れます
3)先ほどの分量どおりのエッセンシャルオイルを、2に入れます。
※この時エッセンシャルオイルが一気に出てきてしまわないように、45度くらいの向きに傾けるのがポイント。静かに傾け1滴ずつ落ちるのを待つと、余分にエッセンシャルオイルが入ってしまうのを防ぐことができます。
4)分量をきちんと入れることができたら、蓋をしっかりと締めて、シャカシャカとふって混ぜます。
もしもエッセンシャルオイルを入れすぎてしまったら、死海の塩をさらにプラスしてあげてください。
5)少し時間をおいて死海の塩とエッセンシャルオイルが馴染んだら、完成です。

バスソルトを使用する時のお湯の温度は、40度以下にしましょう。
塩が入ることで何も入れない時の温度よりも、体感温度が高く感じます。

ここには気をつけて!

今回使用しているジュニパーとサイプレスは、比較的、皮膚刺激の強いエッセンシャルオイルだといわれています。そのため、肌が弱い方は1%の濃度にこだわらず、エッセンシャルオイルの量を減らしてつくることです。

また妊娠中、肝臓疾患、急性腎炎の人は避けるようにしましょう。時間のない方は、くるぶしまで浸かることのできる洗面器に足を入れて楽しむのもオススメ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

とにかく体を冷やさないことを意識して、自分自身の体は自分で守れるよう努めましょう。女性にとって冷えは大敵。ドイツの春季療法の考え方をぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連する投稿


【#もちこのパンイチ 39】冷やしておいしい! フルーツのパンイチレシピ

【#もちこのパンイチ 39】冷やしておいしい! フルーツのパンイチレシピ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は冷やしておいしいフルーツのパンイチレシピです。ぜひチェックしてみてくださいね。


カンタン、美味しい、免疫力アップ!パートナーと楽しむ薬膳てまき寿司

カンタン、美味しい、免疫力アップ!パートナーと楽しむ薬膳てまき寿司

なかなか外食ができない分、一緒に住むパートナーと食事の時間を楽しむ方も多くなったのではないでしょうか? とはいえ毎回の食事作りは負担になってしまうものですよね。そこで今回は、2人で楽しみながら、なおかつ免疫力アップも叶える薬膳手巻寿司レシピをご紹介します。


10分で作れる!在宅勤務中にぴったりの時短レシピ【麺類編】

10分で作れる!在宅勤務中にぴったりの時短レシピ【麺類編】

在宅勤務が続き、毎日のごはんに困っている方も多いのでは? 今回はサクッと10分で作れる麺料理をご紹介! レパートリーを増やしてハッピーな食事の時間を作りましょう。


5分で作れる!食べ過ぎリセット&疲れにくい体をつくるカンタン、薬膳ごはん

5分で作れる!食べ過ぎリセット&疲れにくい体をつくるカンタン、薬膳ごはん

「お腹がすいたけれど疲れていて作るのが面倒…」「簡単だけれど体にいいものが食べたい」忙しく働いていると、ごはん作りに頭を悩ませることもあるのではないでしょうか?そんな時にすぐに作れて簡単で身体にいいレシピがあったら助かりますよね。 そこで今回は薬膳のプロが思い立ったらすぐ作れる薬膳ごはんをご紹介します。


【#もちこのパンイチ 38】在宅勤務の朝に食べたい! お豆を使ったパンイチレシピ

【#もちこのパンイチ 38】在宅勤務の朝に食べたい! お豆を使ったパンイチレシピ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回はお豆を使ったレシピです。ヘルシーだけど使い勝手の良いお豆たち、ぜひチェックしてみてくださいね。


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング