「質問内容=本音」が詰まっているかも。注意深く聞いてみて|MY WORK ヒント#84

「質問内容=本音」が詰まっているかも。注意深く聞いてみて|MY WORK ヒント#84

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第84回目は、相手の本音を探るヒントについてです。


答えるのと同時に、考えたい相手の心理

人間関係を円滑にする方法はさまざまですが、相手が何を考えているのか?何を求めているのか?が分かると会話に良い流れができると思います。しかし、大人になってから本音を言い合える関係を作るのは、なかなか時間がかかるのではないでしょうか?また、少し話して意見が合わないと「ああ、違う性格かも」と興味がわかなくなってしまうなんてことも……。

そこで、注目したいのが相手からされる「質問」です。会話をしていると、つい「質問に答えなければ!」と思ってしまいますが、自分の気持ちを話すだけでなく、「なぜこの人は、この質問をしたのか?」と逆算して考えることで会話の糸口が見えると思います。

WIN-WINを意識しよう!交渉が上手になる話の進め方|MY WORK ヒント#59

https://cinq.style/articles/1376

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第59回目は、交渉が苦手な人が意識したいことについてです。

本音が詰まる「質問」とは?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

例えば、仕事についてこんな質問をされたとします。

質問「一人で仕事をするって大変じゃない?周りから何も言われなかったり、緊張感もなかったりしてだらけちゃいそう」

私自身は、自由に仕事ができている環境がむしろありがたいと思っていますし、常に集団行動をしていると自分の時間が欲しくなってしまいます。しかし、この質問をしている人はおそらく自分でモチベーションを作るのが苦手なのでしょう。常に周りに仕事仲間がいてほしいと望んでいるのかな?と。

このように相手の質問をよく読み返すと、質問者の本音が詰まっているように感じませんか?これが違う内容でも同様です。例えば、恋愛で「遠距離恋愛って浮気とか不安にならない?」と聞いてくる人は、離れていると不安になるタイプの人ですよね。離れていても信頼できるタイプの人からみると、「なぜ不安になるの?」と疑問に感じるかもしれません。

自分が思っていないことを言う瞬間

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

素直に自分の本音を言えるなら良いですが、言えずに心の中に留めている人もいます。

もし、会話の中で相手が何を求めているのか分からなくなったり、自分のことを話したがらない人だったりした時には、自分が思っていない角度からの「質問」にヒントが隠されています。

この人の本音はここかな?が見つかれば、会話を広げることができます。例えば、上記の例から展開すると、「一人で仕事をするのが大変と言うことは、〇〇さんはチームワークが得意なんですか?」と切り替えても良いですよね。相手からされた質問への切り返しによっては、良いところや得意分野を引き出す会話に変化するかもしれません。

ぜひ、ポロッと溢れた相手の「質問」に耳を傾けてみてはいかがでしょう。

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


男性にエッチな質問をするのはあり?なし?模範解答はこちら…。|真っ赤な濡れオンナ#89

男性にエッチな質問をするのはあり?なし?模範解答はこちら…。|真っ赤な濡れオンナ#89

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第89回目は、男性に自分からエッチな質問をしても良いのかについてです。


信頼関係を作る心理学「ラポールの形成」を取り入れた会話術

信頼関係を作る心理学「ラポールの形成」を取り入れた会話術

仕事でもプライベートでも、人との繋がりは必要不可欠。「人間関係」というものは、自然と形成されていくものです。とはいえ、コミュニケーションは十人十色。中でも「この人は合わないな」と思う人との出会いは誰しもが経験したことがはずです。今回は心理学で用いられる信頼関係(ラポール)を作るための要素を学びましょう。


何でもマウントだと捉える、勘違いマウンティング女子の実態と対処法

何でもマウントだと捉える、勘違いマウンティング女子の実態と対処法

「マウンティング」という言葉が流行っているが故に、なんでもマウンティングだと捉えてしまう「勘違いマウンティング女子」が急増?! なぜ何でもかんでもマウンティングだと捉えてしまうのか……! その実態と対処法についてご紹介します。


入社してばかりの新人にイライラ。温厚に「指導」を進めるには?

入社してばかりの新人にイライラ。温厚に「指導」を進めるには?

イライラしたいわけじゃないのに、入ってきたばっかりの新人をみてなぜかイライラしてしまう……。そう悩んでいる先輩も多いことでしょう。部下に嫌われたい訳じゃない、だから優しく、時には厳しく接したい。なのになぜかイライラが我慢できない……! そんな悩めるマネジメント層に、知っておいてほしいことをまとめました。


気にしがちだけど…。男が欲情するむっちりボディパーツ3つ|真っ赤な濡れオンナ#88

気にしがちだけど…。男が欲情するむっちりボディパーツ3つ|真っ赤な濡れオンナ#88

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第88回目は、女性が気にしがちな「むっちり」部分についてです。


最新の投稿


法人と個人事業主の違いは一体なに? 違いをわかりやすく解説!

法人と個人事業主の違いは一体なに? 違いをわかりやすく解説!

みなさんは法人と個人事業主の違いがしっかりとわかっているでしょうか? フリーランスで働いている人や、起業を考えている人にはぜひ知っておいて欲しい違いがあります。わかりやすく解説していきましょう。


春の香りをまとって!働く女性にぴったりの華やかフレグランス

春の香りをまとって!働く女性にぴったりの華やかフレグランス

草花が色めき外出がいっそう楽しく感じるこの季節。洋服を選ぶのにも、ドキドキとワクワクを感じる機会が増えてくるでしょう。そんな衣替えの季節には、洋服だけでなく香りも変えるのがオススメ。働く女性にもオススメな好感度アップの春フレグランスをチェックして。


男性にエッチな質問をするのはあり?なし?模範解答はこちら…。|真っ赤な濡れオンナ#89

男性にエッチな質問をするのはあり?なし?模範解答はこちら…。|真っ赤な濡れオンナ#89

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第89回目は、男性に自分からエッチな質問をしても良いのかについてです。


第一印象は一瞬で決まる! 好印象な「見た目」の作り方

第一印象は一瞬で決まる! 好印象な「見た目」の作り方

人の第一印象は一瞬で決まるといわれています。この第一印象は時に厄介なもので、「この人は頼りにならなさそう」や「この人はやる気がなさそう」などネガティブな印象を与えてしまうと、それを覆すのは至難の技。そうならないためにも、好印象な「見た目」とはどんなものなのか? 知っておきましょう。


小顔を叶える秘密アイテム、カッサを使ってむくみ撃退&リフトアップ

小顔を叶える秘密アイテム、カッサを使ってむくみ撃退&リフトアップ

鏡をよーく見てみたら、フェイスラインがむくんで大ピンチ! そんなむくみやすい女子のお助けアイテムとして紹介したいのが「カッサ」です。一時は話題になったことのアイテムも、使うのが面倒くさい……と眠ったままになってはいませんか。漢方精油と一緒に使うことで簡単にむくみ対策リフトアップ! 正しい使い方を身に着けてみて。


RANKING


>>総合人気ランキング