「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

みなさんは普段、気持ちよく仕事に取り組めていますか? 本当はやりたくないことを「やらなきゃいけない」と無理してはいないでしょうか。ビジネスにおいてはまず、何事も仕事を”知る”ことが大切。気持ちよく仕事に取り組めるよう、知っておきたい心づもりについての話をしましょう。


皆さんは普段、気持ちよく仕事に向かえていますか?
嫌なことでも「頑張らないと……」と無理をしていないでしょうか。毎日仕事をしていると、つい「もう働きたくない」と感じてしまうこともあると思います。けれど、気持ちよく仕事をこなせることが出来たら、「嫌」だという気持ちを「やりがい」に変えられることができるのです。仕事に対して、マイナスな先入観を植え付ける前に、まずは”知る”ことから始めていきましょう。

「知る」から夢中になれる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

例えばあなたの仕事が「広報」という仕事だったら。

自社の製品を、たくさんの人に広めることをしなければなりません。その時に自社の製品について「知らない」状態ではいられません。製品のことを誰よりも詳しくなり、知ることで説明もできるようになり、人に魅力を伝えることができるようになるのです。そして人に魅力を伝えることができるようになれば、他者からの理解も得られるようになります。これによって自分の欲求が徐々に満たされ「もっと知ってほしい、もっと伝えたい」と変化していきます。

よい仕事を行うためには、こういったメカニズムを自分の中で生み出すことが大切なのです。

「知る」を重ねると「楽しくなる」

私たちは、みんな「認められたい」という承認欲求というものを持っています。
社会的に認められたい、自分がやっていることが意義のあることだと認めてほしい、そして自分が存在している意味について認めてほしい。
これらの承認欲求が満たされることで、モチベーションが生まれ、主体性に繋がります。

上では、わかりやすく「広報」という例を出しましたが、これはどんな仕事でもおなじこと。自分の仕事を”知る”ことが気持ちよく仕事をこなすために最も必要な要素なのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分があまりやりたくなかった仕事や役職についてしまったときにも、このことを知っていると、仕事に対してやりがいや誇りを持てるようになります。”知る”ことができると、仕事に愛着や情が生まれ、目標を決めることや、目標に向かってのアクションがとれるようになります。

自分の仕事を誰よりも詳しくなれると、今までやってきた取り組みにも「意味」が生まれるのです。それを重ねていくことで仕事が楽しく感じられるようになるはずです。

イヤなことは続かない、なら好きになる努力を

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の仕事を「イヤなもの」だと思い込んで取り組んでいると、「やりたくない仕事」がどんどん増えていきます。これでは毎日を楽しく過ごすことができません。まずは自分の取り組むべき業務について、深く知り、誰よりも詳しくなりましょう。

誰しもが、嫌なことを続けるのは難しいです。
であれば、まず好きになる努力をする。そのために、”知る”は不可欠なのです。これまで嫌だと思っていた自分の仕事についても、ぜひ見つめてみてください。表面上な”知る”になっていませんか。本質的な仕事に対して理解ができているでしょうか? 仕事について深く興味を働かせてみましょう。

”知る”は最強の武器になりますよ。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

見た目、仕事、収入……。なにかと、誰かと自分を比べてしまう私たちは、身近な存在である“職場の同僚”に対してさまざまな感情を持ちやすいもの。中でも厄介な感情である『嫉妬』をもってしまったとき、逆にもたれてしまった時はどういう心構えで解消すればいいのでしょう? それぞれの目線で考えます。


やりがい、それとも条件? あなたの「仕事選び」の基準を見直してみて

やりがい、それとも条件? あなたの「仕事選び」の基準を見直してみて

仕事を楽しいと思えなくなった、やる気が出ない、とにかく辞めたい。仕事へのモチベーションがまったく上がらず、「なんのために働いているのか?」がわからなくなることって誰にでもありますよね。今回は、あなたの仕事選びの基準について、考えてみましょう。


自分に向いてるかも!天職に出会った瞬間にあらわれ始める「大きな変化」

自分に向いてるかも!天職に出会った瞬間にあらわれ始める「大きな変化」

天職に出会うと、人生が大きく、劇的に変わっていく……。きっと本気で探したら、自分だからできる仕事、ワタシの個性を活かせる場所が見つかるはず。1回きりの人生を自分の意思で、豊かな方へと導きましょう♩


無理せずタスクを全て完了させる! マルチタスクをうまくこなすコツ

無理せずタスクを全て完了させる! マルチタスクをうまくこなすコツ

打ち合わせやメールの返信、資料作りなど、同時にやらなくてはいけないことが重なっているときは一体どうすればいい? 今回は、無理せず仕事を終わらせるための「マルチタスクをこなすコツ」をご紹介します。


「なんか残念…」後輩社員が言う、残念な先輩や嫌われる先輩の特徴とは?

「なんか残念…」後輩社員が言う、残念な先輩や嫌われる先輩の特徴とは?

尊敬できる先輩もいれば、逆に「絶対にこんな風にはなりたくない」と思ってしまうようなダメな先輩もいます。後輩社員からみて「なんか残念…」と思われる先輩の特徴は一体なんなのでしょうか? 今回は後輩たちからみて嫌われる先輩についてのリアルな意見を調査してみました。


最新の投稿


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

マナーは相手への気遣いでもあるため、きちんと身につけておきたいものです。しかし、一般的なマナーや常識を知らずにいると恥ずかしい思いをしてしまうことも。今回は、働く女性が身に着けたいマナーについてまとめました。


RANKING


>>総合人気ランキング