「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

「知る」ことが大前提。気持ちよく仕事に向かうための心づもり

みなさんは普段、気持ちよく仕事に取り組めていますか? 本当はやりたくないことを「やらなきゃいけない」と無理してはいないでしょうか。ビジネスにおいてはまず、何事も仕事を”知る”ことが大切。気持ちよく仕事に取り組めるよう、知っておきたい心づもりについての話をしましょう。


皆さんは普段、気持ちよく仕事に向かえていますか?
嫌なことでも「頑張らないと……」と無理をしていないでしょうか。毎日仕事をしていると、つい「もう働きたくない」と感じてしまうこともあると思います。けれど、気持ちよく仕事をこなせることが出来たら、「嫌」だという気持ちを「やりがい」に変えられることができるのです。仕事に対して、マイナスな先入観を植え付ける前に、まずは”知る”ことから始めていきましょう。

「知る」から夢中になれる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

例えばあなたの仕事が「広報」という仕事だったら。

自社の製品を、たくさんの人に広めることをしなければなりません。その時に自社の製品について「知らない」状態ではいられません。製品のことを誰よりも詳しくなり、知ることで説明もできるようになり、人に魅力を伝えることができるようになるのです。そして人に魅力を伝えることができるようになれば、他者からの理解も得られるようになります。これによって自分の欲求が徐々に満たされ「もっと知ってほしい、もっと伝えたい」と変化していきます。

よい仕事を行うためには、こういったメカニズムを自分の中で生み出すことが大切なのです。

「知る」を重ねると「楽しくなる」

私たちは、みんな「認められたい」という承認欲求というものを持っています。
社会的に認められたい、自分がやっていることが意義のあることだと認めてほしい、そして自分が存在している意味について認めてほしい。
これらの承認欲求が満たされることで、モチベーションが生まれ、主体性に繋がります。

上では、わかりやすく「広報」という例を出しましたが、これはどんな仕事でもおなじこと。自分の仕事を”知る”ことが気持ちよく仕事をこなすために最も必要な要素なのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分があまりやりたくなかった仕事や役職についてしまったときにも、このことを知っていると、仕事に対してやりがいや誇りを持てるようになります。”知る”ことができると、仕事に愛着や情が生まれ、目標を決めることや、目標に向かってのアクションがとれるようになります。

自分の仕事を誰よりも詳しくなれると、今までやってきた取り組みにも「意味」が生まれるのです。それを重ねていくことで仕事が楽しく感じられるようになるはずです。

イヤなことは続かない、なら好きになる努力を

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の仕事を「イヤなもの」だと思い込んで取り組んでいると、「やりたくない仕事」がどんどん増えていきます。これでは毎日を楽しく過ごすことができません。まずは自分の取り組むべき業務について、深く知り、誰よりも詳しくなりましょう。

誰しもが、嫌なことを続けるのは難しいです。
であれば、まず好きになる努力をする。そのために、”知る”は不可欠なのです。これまで嫌だと思っていた自分の仕事についても、ぜひ見つめてみてください。表面上な”知る”になっていませんか。本質的な仕事に対して理解ができているでしょうか? 仕事について深く興味を働かせてみましょう。

”知る”は最強の武器になりますよ。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、伊勢丹新宿店『ビューティアポセカリー』のアシスタントバイヤーを務める鳥谷悠見さん。はじめて伊勢丹新宿本店を訪れたときに感銘を受けて、入社を決意されたそうです♡


「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

複数の名刺を持ち、収入の手段を増やすという「副業」の動きが盛んになっている今、どうやって始めればいいのか、何をすればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 現在の副業事情や、空いた時間を使ってうまくお金を生み出すコツ、副業に関するアレコレを紹介します。


最新の投稿


【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

蒸し暑い季節は、まるで太陽に元気が吸い取られているかのように、体力を使います。少し歩くだけもヘトヘトに……。そんなお疲れな働き女子を救済するため、簡単に作れて栄養満点のレシピをご紹介! しっかり食べて、夏を乗り切りましょう!


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


RANKING


>>総合人気ランキング